ニュース
» 2009年09月03日 13時16分 UPDATE

仕事耕具:俳句や歴史も電子辞書で――カシオ、業界最多130コンテンツの新「エクスワード」

カシオ計算機は、電子辞書「エクスワード」の新製品として、生活・実用46コンテンツをはじめとする合計130コンテンツを収録した「XD-GF6550」を発売する。「現代俳句歳時記」「日本歴史大事典」などを収録し、コンテンツ数は「業界最多だ」という。

[鷹木創,Business Media 誠]
st_casio01.jpg

 カシオ計算機は、電子辞書エクスワード」の新製品として、生活・実用46コンテンツをはじめとする合計130コンテンツを収録した「XD-GF6550」を9月18日に発売する。価格はオープンだが、店頭価格は3万5000円前後の見込み。

 XD-GF6550は、「現代俳句歳時記」「合本俳句歳時記」「ホトトギス俳句季題便覧」「日本歴史大事典」「裁判員のための法廷用語ハンドブック」など生活・実用46コンテンツ、英会話・トラベル35コンテンツ、実務・情報14コンテンツ、国語系9コンテンツ、英語系6コンテンツ、学習20コンテンツの合計130コンテンツを収録。このほか『吾輩はである』などの文学作品を収録した「日本文学100作品」も楽しめる。カシオ計算機によるとコンテンツ数は「業界最多だ」という。

 約7万語の日本語ネイティブ発音機能を搭載し、「NHK日本語発音アクセント辞典」で全見出し語の約6万9千語、「広辞苑」で約6万語、「明鏡国語辞典」で約4万7千語の言葉を日本語で発音できる。英単語については、約10万語のネイティブ発音機能を搭載。「英語名演説・名せりふ集Ver.2」にはバラク・オバマ大統領の就任演説も音声で収録した。

 操作面では、ツインタッチパネルに加えて、使用頻度の高い機能をタッチ操作で実行できる「クイックパレット」を装備。ネイティブ発音やコンテンツ間のジャンプ、コンテンツの選択などが、液晶画面とクイックパレットに触れるだけでできるようになっている。

 このほか、本体の傾きを検知する「アクションセンサー」も装備した。本体収録の「日本文学100作品」やPC経由で取り込んだテキストデータの閲覧時に、本体を縦方向に持てば縦書きの「ブックスタイル表示」に切り替わり、画面を左右に傾ければページ送りも可能だ。11カ国語旅行会話集の例文表示中に画面を相手側に傾ければ、例文を相手側に向けて表示する「対面表示」もできる。

 バックライト付きのモノクロ液晶ディスプレイは5.4型で、解像度は480×320ドット。約50Mバイトのメモリを内蔵し、microSDカードスロットも搭載した。インタフェースにはUSB端子やヘッドフォン端子も搭載していいる。電源は単四形のアルカリ乾電池または充電池(それぞれ2本必要)。大きさは約154×110×15.5ミリ(幅×奥行き×高さ※最薄部)で、重さは約320グラム。ボディカラーはレッド、ブラック、シャンパンゴールド、ホワイトの4色。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -