ニュース
» 2015年01月15日 08時00分 UPDATE

ディルバート(380):ダンスは苦手ですか?

いきなり踊れと言われてもムリ、という人は多いと思います。でも断り方が大事ですよね。

[スコット・アダムス,ITmedia]
photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」登場人物紹介

r380_01.jpg

私、ダンスが好きでね……

パス


r380_02.jpg

踊るリスクがあるすべての関係は避けてるんで


r380_03.jpg

私が踊り好きだから拒絶するっていうの?


r380_04.jpg

まぁね。はじめは邪心などなかったとしても……


r380_05.jpg

2カ月もすると君はワインを浴びるように飲みながら、ボクをライブ音楽に引きずり出す


r380_06.jpg

でもって、君はこんなふうに……あんなふうに……でもってこうやって……


r380_07.jpg

私、ヨガで自分のチャクラを放出するのも好き


r380_08.jpg

気になる?

“じんましん”が出てきた気がする


  


 あー、踊りが苦手な気持ちはよく分かるので、あまりディルバートを非難する気にはならない……とは言うものの、これじゃあディルバートに当分彼女はできそうにありませんね。

 最後のコマに出てくる“Hive”とは蜂の巣のことで、自然にできたものも人工の巣箱も両方hiveと言いますが、“hives”と複数形で言うとじんましんを指します。巣が複数あればそれも“hives”となるので、その場合は“bee hive(s)”と言って区別します。

 また、多くの人が忙しそうにしている様子が、働き者のミツバチが巣の中でワラワラしている感じに似ているということで、そのような場所もhiveと言います。例えば、“The office was a hive of activity”というと「オフィスは多くの人で活気に満ちていた」という意味になります。

 なおhives(じんましん)と似た言葉にrashesがありますが、こちらは発疹のことで、じんましんのような強い痒みや痛みがなく、ただ皮膚が赤く腫れていたりするときに使います。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -