ニュース
» 2015年10月22日 08時00分 UPDATE

ディルバート(420):あなたは知らない? 社長の“裏の顔”

社長からの戒めの言葉も、ウォーリーにとっては皮肉の的になるようで。確かに、人が見ていないときの振る舞いなんて、証明できないものではありますが。

[スコット・アダムス,ITmedia]

r420_01.jpg

人格とは、人が見ていないときにどのように行動するかだよ


r420_02.jpg

今になってそれを言うんですか??


r420_03.jpg

社長は俺の手本だと思っていたのに!


r420_04.jpg

あなたが、良いことは誰も見ていないときにしているって俺は今ごろ知るわけだ


r420_05.jpg

でも、それで合点がいくな。確かに俺が見ているときには結構アホなことやってますもんね


r420_06.jpg

でも、誰も見ていないときは素晴らしいってその言葉、信じますよ


r420_07.jpg

ちなみに、人が見ていないときの俺について知りたいですか?


r420_08.jpg

ホントに、てかマジで知りたくない

これこそが人格ってもんだ


  


 ボスだろうが社長だろうが、ウォーリーの嫌みは何人に対しても平等に投げつけられるんですね。皆さんも勇気を持ってアホな上司に皮肉たっぷりの発言を……しないか。

 “Role model”とは、誰かにとって「手本になる人」、また具体的な行動や考えの「模範になる人」のことで、例えば「子供の手本になる」ことを“be a role model for the children”と言います。また「手本」を意味する他の単語に“example”もあり、“by example and word(手本と言葉によって)”や、“set an example(手本を示す)”という表現などで使われます。

 その他「模範」や「かがみ」を意味する言葉に“paragon”がありますが、modelやexampleは“good model”や“bad example”のように、良い例にも悪い例にも使えるのに対して、paragonは“paragon of beauty(美の化身)”や“paragon of virtue(美徳のかがみ)”のように、良いことにのみ使います。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -