ニュース
» 2016年11月17日 08時00分 UPDATE

ディルバート(475):聞き捨てならない「詐欺話」

隣でボスが頼りにならない助言を披露しているのが聞こえてしまったディルバート。突っ込みを入れたい衝動に駆られた彼は……?

[スコット・アダムス,ITmedia]

最近の一番投資するのに良いものって何ですかね


ペニーストックがお買い得。値段が1ペニーしかしない


(ガアアア! 悪い助言を盗み聞きしてしまうのってホント嫌だ)


私が君だったら、二番抵当を設定して買あさるな


(巻き込まれたくないけど、そうしないと罪悪感が!)


株を選ぶとき、テレビで見る赤の他人のアドバイスも有効だ


逃げろ! 耳を塞いで、逃げろ!!


君の気まずさを軽減できるかどうか分からないが、ボクもどうしたらいいか分からないよ


  


 確かに、時たま電車や喫茶店で、隣の人たちの会話に突っ込みを入れたくなる衝動に駆られますが、やはりそこは何もしないのが一番無難でしょうね。

 4コマ目にある“load up”とは、「満杯まで積み込む」ことで、例えば“load up the truck”というと「トラックに満載する」ことですが、そこから「何かを大量に集める、蓄積する」ことを意味する表現としても使います。“I load up whenever I go to my favorite hobby shop.”というと「お気に入りの趣味の店に行くと買い込んでしまう」という意味になります。

 ちなみにボスが紹介している「ペニーストック」とは、通常1株1ドル以下の投機的安物の株のことで、投機目的以外に実質的な価値のない大穴狙いの株のことです。「マイクロキャップ(超小型株)」とも呼ばれる、これらの株式を使った詐欺がアメリカでは一時横行していましたので、皆さんもご用心。決してテレビで見るアドバイスなどをうのみにしないように!

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ