クラウドコンピューティング

新着記事

icon
Microsoft Focus:

「生産性の向上に目を向けることなく、単に労働時間だけを減らしても、ビジネスの成長を伴った働き方改革は実現できない」――。そう指摘するマイクロソフトが、AIを使った働き方改革を提案している。その中身は?

(2月25日 08時00分)
icon
仮想化&ストレージの基礎と最前線:

昨今利用する企業が増加しつつあるクラウドストレージについて、その利点や、今後期待されるエンタープライズ向けの活用展開などを考察します。

(2月24日 11時00分)
icon
Weekly Memo:

NECと日本オラクルが発表したクラウド分野の提携は、Oracleにとってクラウドサービスの新たな普及戦略を本格的にスタートさせたことを意味している。

(2月20日 10時30分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

ここ数年、脚光を浴びているウェアラブルデバイスについて、その歴史を振り返りつつ、期待される展開や留意点などをまとめます。

(2月14日 12時00分)
icon
Weekly Memo:

NTTコミュニケーションズとNTTデータがそれぞれ、企業の基幹システムのクラウド移行支援に注力し始めた。NTTグループの本格攻勢で基幹クラウド市場は一段と激戦区になりそうだ。

(2月13日 11時00分)
icon
柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:

IT起業の聖地といわれるシリコンバレーで見聞きした刺激的かつ興味深い体験から、注目のポイントを紹介。第8回は、スタートアップ企業を支援するインキュベーション施設「Plug and Play Tech Center」です。

(2月12日 08時00分)
icon
柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:

IT起業の聖地といわれるシリコンバレーで見聞きした刺激的で興味深い体験から、注目のポイントを紹介。第7回は、スタートアップやエンジニアが集まり、デジタルテクノロジーを学び合うフリースペース「AWS Pop-up Loft」です。

(2月11日 08時00分)
icon

異機種混在環境のデータセンターで稼働するシステムがダウンした際に、待機系システムを用いた迅速な復旧作業を支援するという。

(2月10日 17時18分)
icon
Azure漫遊記:

Microsoftのパブリッククラウドである「Microsoft Azure」は、2017年でサービス開始から7周年を迎える。本連載では自社の基幹システムや業務システムをオンプレミスサーバで運用しながら、クラウドへの移行タイミングを探りつつある担当者向けに、Azureの実装方法や事例を紹介する。

(2月10日 08時00分)
icon

NTTコミュニケーションズがEMCジャパン、Virtustreamとクラウドサービスで協業する。SAPなど基幹系業務システムのクラウド化を検討する企業ニーズの獲得を狙う。

(2月6日 18時54分)
icon

多くの企業が現時点では利用しない意向だが、10年後は大幅に減ると予想されている。

(2月6日 13時58分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

音声認識AI搭載スピーカー「Amazon Echo」と「Alexa」の投入で、ショッピング、クラウドに続き、スマートホーム市場を狙うAmazon。その狙いと動向について整理しておきましょう。

(2月6日 09時00分)
icon
オープンソースビジネス勉強会:

なぜ今、企業はオープンソースを活用するべきなのか?――今回は、その理由を解説します。

(2月2日 08時00分)
icon
ITソリューション塾:

世の中には、「失敗のリスクを挙げ連ねて『すべきことを葬る』輩」が存在します。そんな「イノベーションの壁」にならないために持つべき「5つの視点」を紹介します。

(2月2日 08時00分)
icon
仮想化&ストレージの基礎と最前線:

仮想化の2大プラットフォーム「VMware vSphere」と「Microsoft Hyper-V」のどちらを選択すべきか。それぞれの特徴とメリットを解説し、選定にあたって抑えておくべきポイントを紹介します。

(2月1日 08時00分)
icon

「富士通クラウドテクノロジーズ」を設立し、ニフティクラウドを移管する。ニフティはコンシューマー向け事業会社として、ノジマの傘下に。

(1月31日 16時20分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

これからの運用技術者に求められるアプローチとして注目される「SRE(Site Reliability Engineer)」について解説します。

(1月31日 11時30分)
icon
Weekly Memo:

NTTデータが人とシステムの関係を軸にしたITトレンドについてまとめたレポートを発表した。システムインテグレーターの視点による興味深い内容なので紹介しておきたい。

(1月30日 11時00分)
icon

松屋フーズが、オラクルの予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用した。表計算ソフトと手作業での集計から、クラウドサービスを活用した予算管理に移行。高精度な経営判断と運用負荷の軽減につながった。

(1月26日 19時00分)
icon
オープンソースビジネス勉強会:

今後のIT業界に大きな影響を与える3つのキーワードから、2017年にどのような変化が起こるかを予測します。

(1月25日 13時00分)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ