クラウドコンピューティング

新着記事

icon

AIを活用して、働く人の幸福感(組織活性度)向上に有効な働き方のアドバイスを提示する技術を検証した結果、AIの働き方アドバイスが職場の幸福感を引き上げ、業績向上にも有効であることが分かった。

(6月27日 12時00分)
icon

富士通九州システムサービスと日本トイレ研究所は、便秘を発症する0歳児が多いことから、AIを活用した便のチェックで赤ちゃんの健康をサポートするシステムを構築。実証実験を行う。

(6月27日 09時00分)
icon
Weekly Memo:

日本マイクロソフトやラックなど、IT企業8社が、クラウド環境でのIDセキュリティ普及促進団体を発足した。この動きの背景には“クラウドID経済圏”をめぐる勢力争いもありそうだ。

(6月26日 11時00分)
icon
Microsoft Focus:

日本マイクロソフトが満を持して投入したチャットベースのワークスペース「Microsoft Teams」。働き方を変えるどんな機能があるのか?

(6月24日 09時00分)
icon

NECと日本マイクロソフトがクラウド領域における戦略協業を強化。Microsoft Azureの販売体制を1500人規模、構築の技術体制を100人規模で新設し、サービス拡充を図る。

(6月23日 07時00分)
icon

宮城県気仙沼市が、BCPとセキュリティ対策を強化した情報システム基盤の構築を目指してOffice 365を導入した。

(6月23日 07時00分)
icon

総理論演算性能約10 PFLOPSを有し、国内のスパコンとしては初となるクラウド連携の仕組みも導入する。

(6月22日 11時00分)
icon

NSRI、NTT、三井不動産は、都市活動に関するビッグデータをAIで解析し、都市開発や課題解決、活性化に活用する情報プラットフォームの実証実験を発表した。

(6月19日 12時30分)
icon
Weekly Memo:

Googleが企業向けクラウド事業を加速させている。先週開かれたプライベートイベントでその熱気を感じた。果たして、先行するAWSやMicrosoftを追撃できるか。

(6月19日 12時00分)
icon
古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:

ホステッドレジストリを活用すると、Dockerイメージをアップして管理するだけでなく、Dockerfileをアップロードし、ホステッドレジストリでDockerイメージをビルドすることも可能です。今回はその方方を具体的に見ていきます。

(6月19日 12時00分)
icon

LINEとトヨタ自動車は、LINEのクラウドAIプラットフォーム「Clova」と、クルマとスマホアプリの連携規格「SDL」の活用で協業を検討。音声認識を活用したコネクティッドカーサービスの創出を目指す。

(6月19日 11時50分)
icon
Microsoft Focus:

Microsoftが、社内総会「MGX」を2017年から廃止し、名称を「Ready」に改め、新たな形で実施することが分かった。その狙いは?

(6月17日 08時00分)
icon

北國銀行は、「Microsoft Azure」を基盤にインターネットバンキングサービスを構築する。金融業界におけるデジタルトランスフォーメーションを見据え、セキュリティの強化とともに、顧客サービスの拡充を目指す。

(6月15日 17時45分)
icon

電子部品の製造で知られるファインネクスが、4月からERPの導入プロジェクトを開始。海外展開に伴う課題解決を目指す。

(6月14日 11時00分)
icon
インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング:

本格化が予想されるスマートスピーカー市場に後発で切り込んだAppleの「HomePod」。独自なアプローチに関心が集まる一方、サービス支配論理で見るとAppleが直面する課題が見えてきます。

(6月14日 07時00分)
icon
柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:

“IT界のパリコレ”ともいわれる「SXSW 2017」で見聞きした刺激的なあれこれをレポート。今回もIBMの展示から、IBM流デザイン思考による教育現場での共創例や、高齢者向けスマートハウスの試み、Watsonで動かせるロボット「TJbot」などを紹介します。

(6月14日 07時00分)
icon
古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:

ホステッドレジストリには、アップロードしたDockerイメージのセキュリティ脆弱性をチェックする機能もあります。「Quay.io」を実際に操作しながら、セキュリティチェックの方法を確認します。

(6月12日 10時00分)
icon
Microsoft Focus:

基幹業務システムのクラウド化が進む中、日本マイクロソフトがAzureを拡張することを明らかにした。どんな企業にとってメリットがあるのか。

(6月10日 08時00分)
icon

広告宣伝事業を展開する日宣が、基幹業務システムをオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」で刷新。決算処理の早期化など、経理業務の大幅な効率化を実現した。

(6月7日 10時20分)
icon
AWS Summit Tokyo 2017:

AWSの年次イベント「AWS Summit Tokyo 2017」でマツダが登壇。CAEにクラウドを採用した背景、そしてクラウド導入で気を付けるべきポイントを語った。

(6月7日 08時00分)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -