モバイル

新着記事

icon

富士通が、業務システムにアクセスする際に、スマホを生体認証デバイスとして利用し、FIDO認証を実現する機能を発表。「オンライン生体認証サービス」に新機能として提供する。

(9月12日 12時00分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

仮想化アーキテクチャに欠かせない「シンクライアント」について、ネットワーク資源の有効活用と、端末やデータの運用管理の効率化を実現する「デスクトップの仮想化」と「アプリケーションの仮想化」と合わせて解説します。

(9月12日 11時00分)
icon
Mostly Harmless:

IT巨人3社は、HTML5とどう関わってきたのか。

(9月7日 07時00分)
icon

国内企業向けモバイルセキュリティ市場をIDCが分析。市場規模は2021年に130億円になると予測。その一方、シャドーITなどのリスクに対するセキュリティが重要になると指摘する。

(9月6日 12時50分)
icon

みずほ銀行が、住宅ローンの契約手続きに電子署名を使った電子契約を導入。紙の契約書への記入や押印が不要になり、PCやスマホ、タブレットで契約手続きを進められる。

(8月30日 09時45分)
icon
Mostly Harmless:

Flashがなくなることが決まった今、それを置き換える技術はどのような進展を見せているのか。

(8月29日 07時00分)
icon
Weekly Memo:

日本HPがおしゃれな店舗にフィットするPOSの新製品を発表した。確かにおしゃれなPOSは今までなかった。実はそこに小売業の構造変化が映し出されているのではないだろうか。

(8月28日 12時00分)
icon
Microsoft Focus:

クラウドシフトで“脱・売り切りモデル”の組織体制へとかじを切った日本マイクロソフト。後編ではパートナー戦略や中小企業、デバイスメーカー支援に関わる組織体制の変化を紹介する。

(8月26日 08時00分)
icon
Mostly Harmless:

最新技術が浸透するまでの過程を分析した「ハイプ・サイクル」の2017年版が発表された。2017年版の注目ポイントとは。

(8月25日 14時00分)
icon

レノボ・ジャパンと日本マイクロソフトが、Windows 10デバイス向けにセキュアなクライアント環境を構築するソリューションを共同で展開する。

(8月25日 11時45分)
icon

ブロックチェーン技術を生かした、耐障害性の高い安否確認サービス「getherd」がスタート。キャリア回線やメールサーバに依存せず、緊急時の連絡手段として、安定的なサービス稼働が可能だいう。

(8月24日 15時20分)
icon
LoRaWANを活用:

静岡県御殿場市とKDDIは、長距離無線通信LoRaWANを活用し、富士山の御殿場口付近の登下山者数をリアルタイムで把握する実証実験を開始した。

(8月14日 07時00分)
icon
Microsoft Focus:

日本マイクロソフトの平野拓也社長が、2018年度の事業方針を説明。事業予測にAIを活用しビジネスの精度を向上しつつ、インテリジェントクラウド&インテリジェントエッジを中核に据えたクラウド戦略や、新たなゲーミングビジネス戦略などを示した。

(8月5日 10時00分)
icon
医療ツールとしての仮想現実(第2回):

仮想現実(VR)は今、医療現場に導入されてさまざまな治療に成果を挙げている。VRの可能性、そして課題とは何だろうか。

(8月2日 10時00分)
icon

米国で販売されているBLU製Androidスマートフォンの一部モデルで、ユーザーの個人情報が許可なく中国のサーバに送信されていると、セキュリティ研究者が報告した。

(8月2日 09時00分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

クライアント端末は、いまやWebブラウザでの利用が主流ですが、その始まりは、「テレタイプ端末」と呼ばれるハードウェアでした。コンピュータとともに進化したクライアント端末の歴史をひもときます。

(8月1日 13時00分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

「モバイルファート」の波は、企業の情報システムにも押し寄せています。なぜモバイルにシフトするのか、人間とコンピュータの関係の変化に焦点を当てつつ、整理しておきましょう。

(7月18日 13時00分)
icon

2016年4月、大阪市内の小中学校全422校でタブレット端末などを活用した次世代授業がスタートした。

(7月18日 11時00分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

クラウドと親和性の高いモバイルデバイスの歴史について、時代背景とともにおさらいしておきましょう。

(7月11日 14時50分)
icon
柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:

“IT界のパリコレ”ともいわれる「SXSW 2017」で見聞きした刺激的なあれこれをレポート。今回は、ハードウェア関連のモノづくりを手掛ける面々が集まる「SXSW Create」の会場から。“本物のバナナ”で作ったデバイスや、プリンタじゃない3Dが登場します。

(7月8日 08時00分)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ