ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Actuate」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Actuate」に関する情報が集まったページです。

富士通九州システムサービス Qube:
社員による共創実践の場を開設、九州発のIoT活用サービスの創出を目指す
富士通九州システムサービスは、社員による共創実践の場「Qube(キューブ)」を福岡市の本社オフィスに開設した。(2017/5/30)

製造マネジメントニュース:
九州発、IoTを活用したデジタルサービス創出の場を開設
富士通九州システムサービスは、社員による共創実践の場「Qube」を開設した。3Dスキャナーや3Dプリンタなどを設置し、社員自身が実際にものづくりに触れながら顧客と「共創」し、IoTなどを活用した新たなサービス創出を目指す。(2017/5/15)

ARM Cortex-R52:
ARMの最新リアルタイムプロセッサ「Cortex-R52」、自動運転車の機能安全を実現
ARMは、高度な安全機能が求められる自動車や医療機器、産業機器向けとなるプロセッサコア製品「Cortex-R52」を発表した。既に、STMicroelectronicsが、車載分野で高度に統合したSoC(System on Chip)を開発するためライセンスを取得済み。デンソーもCortex-R52の投入を歓迎するコメントを発表している。(2016/10/6)

ホワイトペーパー:
ビッグデータ分析に必要なビジュアルデータマイニングツールの要件とは?
データマイニングに興味があるが、これまではどうしても分析の専門家が必要なために踏み出せなかった企業が多い。ビジネスユーザー向けにビジュアルなデータマイニングの分析環境を提供するための要件を備えたBI製品の概要を解説する。(2014/11/27)

ホワイトペーパー:
BIにおけるコマーシャルOSSを選択する3つの理由
BIの分野でも最近OSSを検討するユーザが増えている。しかしサポートなど課題も多いため、コマーシャルOSSという選択が注目されてきており、シェアを伸ばしている。その理由とは?(2013/10/10)

Amazon Redshiftが正式公開に
AWSのクラウド型データウェアハウスサービス「Amazon Redshift」がいよいよ正式公開となる。今後数カ月以内に各リージョンでの利用が可能になるという。(2013/2/18)

BI製品紹介:アクチュエイトジャパン
コマーシャルOSSのBI「ActuateOne」はリポート表現力で現場のデータ活用を支援
Eclipseファンデーションの中でトッププロジェクトの1つに位置付けられているリポーティングツールの「Eclipse BIRT」。その商用版である「ActuateOne」を紹介する。(2012/9/6)

App Town ビジネス:
アクチュエイトジャパン、BIRTレポート閲覧用iPhoneアプリを公開
アクチュエイトジャパンが、BIRTレポートを閲覧するためのiPhoneアプリ「BIRT Mobile Viewer」を公開した。(2010/3/15)

オープンソースを好む中国、8割が「オープンソースを利用中」
Actuateが行ったオープンソースに関する年次調査では、新たに調査対象に加えられた中国におけるオープンソースの利用が進んでいることが分かった。(2009/10/23)

不況下でもBIは伸びる
IBM、Oracle、MicrosoftがGartnerのBI企業評価でリーダークアドランドに
Gartnerがビジネスインテリジェンス(BI)プラットフォームのMagic Quadrantリポートを発表。不況下でもBIは伸びると予想した。(2009/2/18)

悩めるCTOの行く年来る年:
オープンソースは敷居が高い?
ITベンチャー3社へのインタビューで共通しているのはオープンソースソフトウェアを積極的に活用していること。だが企業の規模が大きくなると利点も小さくなるという。その事情についてガートナーのアナリストに聞いた。(2007/12/29)

ユーザーニーズに応える現代のCRM
進化するCRMを使いこなせ!
進化を続けるCRMアプリケーションをどう活用すべきか? IDC Japanアナリストに聞いた市場/ユーザー動向分析をはじめ、製品概要やカスタマイズ法などのCRM関連コンテンツをまとめて紹介。(2007/12/10)

Google PageRank急落の原因は?
IT専門家は、PageRankのスコア急落は、検索アルゴリズムを改善するための「データスペース」が原因と考えている。(2007/11/1)

「Zend Framework」で加速するPHP開発:
第1回 PHP開発でZend Frameworkを知らないだなんて嘘ですよね?
Zend Frameworkは、MVCアーキテクチャを構成し、各種コンポーネントを組み合わせることで効率的なPHPアプリケーションを構築できるフレームワークで、PHP用フレームワークの本命と呼ばれている。本稿では、Zend Frameworkについて、その機能と各種コンポーネントの使い方を解説する。(2007/2/28)

BI市場で3年後に15%のシェアを獲得する――米Actuateの日本法人
米Actuateの日本法人、アクチュエイト ジャパンは7月12日、都内で記者発表会を行い、主力製品であるActuateのリニューアル版として「Actuate 9」の提供を開始すると発表した。(2006/7/13)

Zend、PHP標準化プロジェクトを発表
「Zend PHP Collaboration Project」は、業界レベルのデファクトスタンダードPHP Webアプリケーション開発・導入環境を作り上げるオープンソースプロジェクトだ。(2005/10/21)

Actuate、Eclipseにレポーティングツール開発を提案
(2004/8/25)

「ID営業」をレポーティングツールで
米Actuateでマーケティング担当バイスプレジデントを務めるノビー・アキハ氏に話を聞いた。(2004/8/10)

米Actuate、企業情報統合技術を搭載した「Actuate」の最新版を発表
米Actuateは、リアルタイム・エンタープライズ・レポーティング・アプリケーション・プラットフォーム「Actuate 8」を発表した。(2004/6/22)

IBMパートナー7社、グリッド対応アプリケーション開発を完了
(2004/6/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。