ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「管理者」最新記事一覧

マストドンつまみ食い日記:
かっこいい透過壁紙のインスタンスが増殖中
クラゲ丼管理者のぜまさんが公開した記事のおかげで、透過壁紙のカスタムテーマを使ったインスタンスが増えている。(2018/2/14)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(17):
【トレースフラグ 902】──データベースへのスクリプトアップグレードをスキップする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ902の詳細と使い方」を解説します。(2018/2/14)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(16):
【トレースフラグ 834】──バッファープールにラージページを用いたメモリ割り当てを許可する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ834の詳細と使い方」を解説します。(2018/2/8)

iPhone旧機種の性能低下問題にも対応
iPhone、iPadのiOSをアップデートしたくない人に朗報、iOS 11.3で更新延期機能を実装
Appleデバイス管理者の悩みの種だった、iOSアップデートの管理機能がついに実装される。古いiPhoneを意図的に遅くした問題も同じタイミングで解消予定だが、もしかしたらそれは「Appleの策略」なのかもしれない。(2018/2/8)

マルチクラウド神話を打ち砕く(後編)
それでもマルチクラウドを夢見る管理者のための処方箋
マルチクラウドは幻想にすぎない。プロバイダーのうたい文句通りにはいかない。それでもマルチクラウドが必要なのであれば、次善策を検討しよう。(2018/2/5)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(15):
【トレースフラグ 715】──BULK INSERT時にテーブルロックを取得する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ715の詳細と使い方」を解説します。(2018/1/30)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(14):
【トレースフラグ 692】──高速インサートの無効化
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ692の詳細と使い方」を解説します。(2018/1/23)

マストドンつまみ食い日記:
マストドン2.2.0のリリース候補登場 メール機能を改善
活用されていなかったメール関連機能が管理者にとって使いやすくなった。(2018/1/21)

悩ましい3大課題を解決:
PR:AIとセンサーを組み合わせた予測サービスなどを備えるインフラ基盤は「ビジネスに寄与する」運用管理者の精神的な負担をどうやって減らすのか
近年、ビジネスとITの距離が急速に縮まり、ビジネスにおいてITが担う役割はさらに重要度を増しつつある。これに伴い、運用管理者に対しても、今までのように単にシステムを安定して運用するだけではなく、ビジネスに寄与することが求められてきている。そして今、運用管理者を悩ませている課題は大きく3つある。どうすれば解決できるのだろうか。(2018/1/16)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(13):
【トレースフラグ 661】──ゴーストレコード削除を無効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ661の詳細と使い方」を解説します。(2018/1/16)

マストドンつまみぐい日記:
マストドン映えスポット参拝
京都の電電宮に参拝した地元インスタンス管理者のブログが公開されている。(2018/1/14)

ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12cの攻め方(1):
クラウド時代、DB管理者に何が求められているのか? 12c Silver試験はどう変わったのか?
「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12c」資格を取得するための傾向と対策を紹介する連載。初回は、ORACLE MASTERの資格制度や2017年8月に行われた12c Silver試験改訂のポイントについて。(2018/1/12)

マストドンつまみ食い日記:
銀河丼から派生したポートフォリオサービス「銀河フォリオ」
銀河丼の管理者がポートフォリオサービスを開発した。(2018/1/9)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(12):
【トレースフラグ 652】──ページプリフェッチを無効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ652の詳細と使い方」を解説します。(2018/1/5)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第571話 管理者だもの
もしかしたらこれが急にダメになって、予備のこっちもダメになるかも。そういうときに限ってこっちも……(2017/12/26)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(11):
【トレースフラグ 634】──列ストアインデックスの圧縮タスクを無効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ634の詳細と使い方」を解説します。(2017/12/26)

人事が技術講習を受けることも成功要因に
人材管理(HCM)システムを扱う上で必要な人事部スキル9選
人事部のシステム管理者は、人事部の活動の戦略性を高める上で重要な役割を担う。本稿では、人事部のシステム管理者に求められる9つのスキルを解説する。(2017/12/22)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(10):
【トレースフラグ 610】──クラスタ化インデックス付きテーブルで最小ログ記録を有効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ610の詳細と使い方」を解説します。(2017/12/19)

保守運用にかかるコスト割合をご存じですか?
IT部門、管理者、経営者全員にメリット 驚きのサービスデスク施策とは
問い合わせ対応に追われ疲弊するシステム運用管理担当。人、コスト共に待ったなしの状況をチャンスに変える施策がある。現場に限らず経営者にもメリットがある方法とは。(2017/12/15)

「Twitterで手口公開」に批判も
macOSに“パスワードなしでrootになれる”脆弱性、悪用されたら何が起きていたのか?
Appleの「macOS High Sierra」に、完全な管理者権限をもつユーザーとしてシステムにログイン可能になる脆弱性が見つかった。既に修正済みのこの脆弱性を攻撃者が悪用すると、どのような被害につながったのか。(2017/12/14)

阪大、不正アクセスで個人情報約8万件流出か 管理者ID盗まれた可能性
大阪大学の教育用システムが不正アクセスを受け、教職員や学生など約8万人分の個人情報が流出した可能性。(2017/12/13)

AD FSを使ったSaaSとのSSO環境構築(2):
Windows Server 2016によるオンプレミスとクラウドサービス間でのSSO環境の構成
業務で活用が増えている「SaaS」。そのまま使うのではなく、ID管理システムと連携することで、ユーザーの利便性は上がり、システム管理者は運用管理が容易になる。本連載では、AD FSを使ったSaaSとのシングルサインオン環境の構築方法を説明する。(2018/1/22)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(9):
【トレースフラグ 260】──拡張ストアドプロシージャのバージョンをチェックする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ260の詳細と使い方」を解説します。(2017/12/11)

Microsoftのクラウド動向を追え
なぜ「PowerShell」スキルがIT管理者の人生を左右するほど重要なのか?
Microsoftが数年ごとにリリースした更新プログラムに関わる業務習慣に縛られてはならない。この業界に関わり続けるには、IT管理者は「Windows PowerShell」とクラウド製品を習熟する必要があるだろう。(2017/12/8)

Mac向けのセキュリティアップデート公開、管理者ログイン問題に再び対処
「High Sierra 10.13.2」では、11月29日のアップデートで対処したのと同じく、ディレクトリユーティリティの脆弱性が再度修正された。(2017/12/7)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(8):
【トレースフラグ 205】──統計情報が自動更新されたとき、ストアドプロシージャの再コンパイル情報を出力する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ205の詳細と使い方」を解説します。(2017/12/7)

「Google Play」にマルウェア感染アプリ、古い脆弱性やパーミッションを悪用
Tizi感染アプリは、古いバージョンのAndroidやチップセットなどの脆弱性を突いて、管理者権限を獲得していた。(2017/12/1)

Tech TIPS:
Chromeで信頼されなくなるSymantec発行のSSL証明書かどうか判定・確認する方法
Googleは近い将来、ChromeブラウザでSymantecやジオトラスト、RapidSSLなどが発行したSSL証明書を信頼しないようにすると発表した。これがWebサーバ管理者にどのような影響を与えるのか、またどの証明書が該当するのか判断する方法を説明する。(2017/12/1)

早急に最新アップデートの適用を:
「macOS High Sierra」管理者権限に重大な脆弱性、JPCERTが対策を呼び掛け
macOS High Sierra 10.13.1に、誰でも簡単に管理者権限を乗っ取れてしまうバグが見つかった。JPCERT/CCは、Appleによる最新のセキュリティアップデートの適用を呼び掛けている。(2017/11/30)

アップデートを自動配信:
Apple、パスワードなしで管理者ログインできる脆弱性を修正 ユーザーに謝罪
パスワードを入力しなくても、管理者権限でMacにログインできてしまう問題が修正された。アップデートはmacOS High Sierra向けに、自動的に配信される。(2017/11/30)

ユーザ名に「root」と入力:
パスワード不要、macOS High Sierraに管理者権限でログイン可能?
パスワードを入力しなくても管理者権限でログインできてしまう方法が、Twitterに投稿された。(2017/11/29)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(7):
【トレースフラグ 176】──パーティション分割列として使用される計算列を含むオンラインインデックスを再構築する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ176の詳細と使い方」を解説します。(2017/11/27)

企業の事例で集まった“使える”知見
「Windows 10」移行、担当者の背筋が凍った5つの出来事
誰にでも怖いものはある。高い所、飛行機、ヘビやコウモリなど人によってさまざまだが、多くのIT管理者にとっては「Windows 10」への移行が最も怖いものかもしれない。(2017/11/24)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(6):
【トレースフラグ 174】──プランキャッシュ数の上限を増やす
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ174の詳細と使い方」を解説します。(2017/11/20)

FAニュース:
プロセスエラーを特定し、読み取り率とスループットを最大化する画像システム
コグネックスは、プロセスエラーを迅速に特定し、読み取り率とスループットを最大化する画像システム「Cognex Explorer Real Time Monitoring」を発売した。現場管理者の迅速な修正措置や工程の最適化に貢献する。(2017/11/17)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(5):
【トレースフラグ 139】──互換性レベル130相当のDBCC CHECK系コマンドを実行する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ139の詳細と使い方」を解説します。(2017/11/13)

うまく使えばコンプライアンス問題も解決?
「開発しやすい」だけではNG 管理者にこそ知ってほしいモバイル開発環境7基準
モバイルアプリ開発基盤を導入する時、開発しやすさを一番に求めたくなる。だが、モバイルアプリを使ったビジネス展開をどうするかで考慮すべき点は大きく変わる。本稿では7つのポイントに絞り紹介しよう。(2017/11/8)

セキュリティ企業のP2P監視サービス管理者逮捕 ウイルスを「Share」に保管 会社は反論
Shareにウイルスを保管していたとして、セキュリティ企業でP2P監視サービス担当していた社員が逮捕。会社は「ウイルスの取得・保管は、ファイル流出監視サービスを行うという正当な理由に基づいている」と反論している(2017/11/2)

WordPressの更新版「4.8.3」公開、SQLインジェクション誘発の恐れ
米セキュリティ機関US-CERTも、脆弱性を悪用されればリモートの攻撃者にセンシティブな情報を取得される恐れがあるとして、ユーザーや管理者に対応を呼び掛けた。(2017/11/2)

セキュリティパッチ適用やトラブル対応が簡単に
「Windows 10」の仮想化を検討すべきこれだけのメリット
ローカルのPCではなく、データセンターでWindows 10環境を稼働させる仮想デスクトップには、ユーザーはもちろん、管理者の運用を楽にする大きなメリットがある。(2017/10/30)

海外出張、動画が鬼門
業務用スマートフォンで「パケ死」、悪夢を避けるために管理者ができる予防策
業務用スマートフォンを支給する企業が増えつつある。だが、料金プランを適切に管理していないと、思わぬ高額請求に面食らうこともあるかもしれない。通信料金を管理する担当者向けの予防策を紹介する。(2017/10/26)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(4):
【トレースフラグ 3605】──DBCCコマンドの結果やトレースフラグの追加情報をエラーログに出力する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ3605の詳細と使い方」を解説します。(2017/10/16)

Windows 10セキュリティのポイントを紹介
“怪しいWindows 10マシン”はあなたの隣で生まれる 確認したいセキュリティ設定集
IT管理者が「Windows 10」のセキュリティ対策を進める際、何に注目して、どう対策を進めればよいのか。確認すべきポイントをまとめた。(2017/10/11)

場合によっては「第3の選択肢」も
DaaSかVDIか、どちらかを選ぶ時の決め手になる5つの質問
DaaSとVDIのどちらかを選ぶ場合、IT管理者は、目的、ユースケース、ユーザーとデータの場所を把握しなければならない。コストも重要な要素だ。(2017/10/11)

設計・製造現場を変革する3D CAD/3Dデータ活用(13):
プロジェクトを正しい方向へと導く「振り返り」の重要性
設計品質の向上、さらなる生産効率化など、設計・製造現場では常に厳しい要求が突き付けられている。そうした中、3D CADをはじめとしたツールの導入やより効果的な使い方を追求した組織としての取り組みも行われている。本連載では3D CAD/3Dデータ活用にフォーカスし、プロジェクト管理者がどのような視点で現場改革を推進していくべきか、そのヒントを提示する。連載第13回では、プロジェクトの振り返りについて取り上げる。(2017/10/11)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(3):
【トレースフラグ 3604】──トレースフラグによる「出力」を制御する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ3604の詳細」を解説します。(2017/10/11)

マストドンつまみ食い日記:
ブラジルとフランスには政府機関のインスタンスがある
ブラジルのインスタンス管理者が「政府系インスタンス、他にはない?」とトゥートした。(2017/10/8)

AD FSを使ったSaaSとのSSO環境構築(1):
SaaS導入で考えるべき2つのこと、「AD FS」で実現するハイブリッドID管理のメリットとは
業務で活用が増えている「SaaS」。そのまま使うのではなく、ID管理システムと連携することで、ユーザーの利便性は上がり、システム管理者は運用管理が容易になる。本連載では、AD FSを使ったSaaSとのシングルサインオン環境の構築方法を説明する。(2017/10/12)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(2):
トレースフラグの設定方法
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグの設定方法」を解説します。(2017/10/2)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(1):
SQL Serverの動きを制御する「トレースフラグ」とは何か
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。初回は「トレースフラグとはそもそも何か」を解説します。(2017/9/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。