ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アニソン」最新記事一覧

いたずら黒うさぎから1年3カ月ぶり 田村ゆかり、ラジオレギュラー復活!
2年2カ月ぶりとなる新曲「Hello Again」も発表。(2017/6/26)

アニサマ2017にRoselia、KING OF PRISM、奥華子の参戦決定
3日通してやってこいと呼ぶ声がする……。(2017/6/24)

大人のアニソン番組「AnisonDays」、7月からレギュラー化 初回は奥井雅美が「ルパン三世愛のテーマ」を披露
懐かしのアニソンをスタジオ生演奏でお届け。(2017/6/22)

「ハイスクール!奇面組」決定盤アルバム 「アニメ主題歌&キャラクター主題歌カバー集」発売!
名曲ぞろいです。(2017/6/21)

アニサマ、注意事項を訂正 「周囲の迷惑となるコール」禁止
アニサマの「コール禁止」が物議。「誤解を招いた」とし、運営側が注意事項を訂正した。(2017/6/14)

アニサマの注意事項が改定、「“周囲の迷惑となる”コール」を禁止へ 運営は「誤解を招く表現があった」と謝罪
訂正されました。(2017/6/13)

アニサマの注意事項に「コール禁止」追記、ネットで物議 広報「あくまで迷惑行為を禁止する常識範囲での適用」
世界最大のアニソンイベントに「迷惑行為、危険行為の禁止」が追記。ファンの間で「どう楽しめば?」「自業自得」と議論に。(2017/6/12)

アニメロサマーライブ、「コール」などオタ芸禁止を発表
アニソンライブイベント「アニメロサマーライブ」の注意事項が6月12日に公開され、「コール」を含むオタ芸全般が「危険行為・迷惑行為」として禁止された。(2017/6/12)

ステージで寝たり飲んだりするアイドルが斬新! フリーダムなショーイベント「BRANDWAGON」が初開催
俺の知らないアイドル像がそこにはあった。(2017/6/5)

キミもフレンズだったの!? 平井堅、音楽番組で「ようこそジャパリパークへ」をべた褒め「Aメロもいい、Bメロもいい!」
星野源さんに続き……!(2017/6/5)

「アニメぴあちゃんねる」が4年半の歴史に幕 最終回のゲストは前田玲奈、鈴木このみら
最後は全員で大合唱エンド。(2017/5/18)

NHK「ベスト・アニメ100」発表! 上位作が関係者インタビュー付きで放送 ごちうさ、ジョーカー・ゲーム、銀英伝など
1位は「タイバニ」。富野監督インタビューもあるよ!(2017/5/4)

古舘伊知郎さんのラジオ発言が“捏造”と炎上 Mステ出演の「けもフレ」声優をこき下ろすも「番組内容と全然違う」と指摘相次ぐ
「ギンギンいらつくような声」「もうタモさんの興味のなさぶり」などと語っていました。(2017/4/25)

実写映画「銀魂」、主題歌にUVERworld「DECIDED」が決定! TAKUYA∞「まさか関われるとは」
アニメ主題歌といえばUVERworld。(2017/4/19)

アニソン専門の定額配信サービス「アニュータ」開始 5万曲超が月額600円、企業の垣根を超えたラインアップ
アニメ作品名での検索といったアニソンサービスならではの機能も。(2017/3/24)

アニソン聴き放題「ANiUTa」登場 大手レコード会社らが新会社 「ファン人口、減るのが一番怖い」 その狙いは
アニメファン長年の悩み「定額制音楽配信サービスはアニソンが少ない」に福音か。(2017/3/24)

アニソンライブでゴキブリまく、容疑の男を逮捕 埼玉県警
さいたまスーパーアリーナで開かれたライブ会場で数十匹以上をまき散らしたという。(2017/3/24)

ブロロロロー!  トラウマ必至の70年代特撮「超人バロム・1」がYouTubeで公式配信開始
小学生2人が合体変身する異色特撮、原作は「ゴルゴ13」のさいとう・たかをさん。(2017/3/9)

奥華子、主題歌を歌うアニメ「セイレン」で声優に初挑戦 パンケーキ屋の店員役に
「アニメの現場は初めてでとても刺激になったし、一言だけでしたけど貴重な経験になりました!」と語っています。(2017/3/2)

キミもフレンズなんだね! 星野源、ラジオで「けものフレンズ」のOPを流して絶賛「1日60回は聞いてます」
OPを作ったフレンズ(大石昌良さん)もコメントしています。(2017/2/14)

「けものフレンズ」の作詞・作曲を担当したフレンズが仮曲版をニコニコ動画に投稿 うれしー!
動画を投稿できるフレンズなんだねー!(2017/2/9)

ネット投票で選ぶ「ベスト・アニメ」、NHKが中間発表 1位は……
好きなアニメをWeb投票で募るNHKの「ベスト・アニメ100」の中間発表がこのほど行われた。1位は……。(2017/1/30)

「あの夏で待ってる」「凪のあすから」などのアニソン歌手・Rayが活動休止を発表 「もう一つの大きな夢」への挑戦のため
2016年は「ろんぐらいだぁす!」の主題歌なども担当。(2017/1/25)

「ニコニコ超会議 2017」は4月29日、30日の2日間 キャッチコピーはジブリ鈴木敏夫Pの書き下ろし
キャッチコピーは「この景色の中にあたらしい『いま』。」(2017/1/17)

1月9日は成人の日! AKB48に乃木坂46、俳優や女優ら成人を迎えた芸能人の晴れ着姿をまとめてみた
ご成人おめでとうございます!(2017/1/9)

食べかけのパンケーキ写真に「素材にしてもよろしいですか?」―― 何に使うのかと困惑していたら……
才能の有効活用。(2017/1/9)

ソニー、“アニソン海外発信”新レーベル「SACRA MUSIC」発足 Kalafina、ClariS、花澤香菜さん所属
ソニー・ミュージックレーベルズが、音楽レーベル「SACRA MUSIC」を4月に発足。Kalafina、ClariSなど、国内外を問わず活躍するアーティストを集める。(2017/1/6)

アニソンを世界へ、ソニー・ミュージックが新レーベル「SACRA MUSIC」を発足
ソニー・ミュージックレーベルズは、新しい音楽レーベル「SACRA MUSIC」(サクラミュージック)を4月に発足する。KalafinaやClariS、LiSAなどアニソン分野を中心に活躍している14組が所属する予定。(2017/1/6)

「ハイレゾ音源大賞」の2016年グランプリはエリック・クラプトン
ハイレゾ音源配信サイトの4社合同企画「ハイレゾ音源大賞」の2016年グランプリ作品がエリック・クラプトンの「I Still Do」(192kHz/24bit)に決定した。(2016/12/28)

水木一郎、ZAQ、TRUEら豪華ゲスト アニソン新春特番が1月2日にAbemaTVで、兄貴の赤いマフラー誕生秘話も
すてきな“アニソン始め”になりそう。(2016/12/26)

10代のボカロ人気にかげり? 2016年「年代別カラオケランキング」をJOYSOUNDが発表
若い世代に「シュガーソングとビターステップ」が大人気! 「海の声」も世代問わず幅広い人気を見せました。(2016/12/22)

ハイレゾ音源のダウンロード販売、2014年の2倍超
GfKジャパンがハイレゾ音源ダウンロード市場概況を公表した。市場規模はソフト、ハードの両面で拡大基調。音源ダウンロード数は、2016年に入っても各月で前年実績を上回って推移しているという。(2016/12/21)

氷川きよし、アニソン初挑戦! 「ドラゴンボール超」新章OPは“ロックなアニソン”
こぶし効かせてくるのかな?(2016/12/17)

「ポタフェス」のステージはアニメファン的に超豪華――スクフェスACの“極上音楽体験”イベントも
「ポタフェス2016冬 in 東京/秋葉原」の各種イベントと特設ステージのタイムスケジュールなどが発表された。豪華なミニライブやトークショーに加え、PSVRやスクフェスACが体験できるコーナーも。(2016/12/16)

「残酷な天使のテーゼ」に合わせてフン! ヘイ! フン! アニソンで運動する「アニソンフィットネス」登場
好きな楽曲のプログラムなら続けられるかも。(2016/12/15)

好きな曲なら続けられる!? キングレコードとカヤックが仕掛ける「アニソン フィットネス」、2017年始動
キングレコードとカヤックが新規事業として「アニソンフィットネス」を共同展開する。オリジナルキャラクター「朝比奈さくら」がナビゲート。最初の課題曲は、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニングテーマ曲「残酷な天使のテーゼ」だ。(2016/12/15)

NHKで日本アニメ100周年企画「ニッポンアニメ100」始動 作品とアニソンベスト100をWeb投票で決めるぞ
アニソンのベスト100は、番組でライブとして発表!(2016/12/13)

NHK、「ベストアニソン」投票受け付け 来年2月の番組で発表
「ベストアニソン」をWeb投票で選び、来年2月の番組で発表する企画をNHKが始めた。日本のアニメ100周年を記念した企画だ。(2016/12/13)

「Wake Up, Girls!新章」2017年テレビアニメ放送決定 監督は山本寛から板垣伸に変更
キャラクターデザインは菅原美幸さんが務め、絵柄にも変化が。(2016/12/11)

有料スケブやイラストカードが普及 ドイツの絵師事情をベルリンのアニメファンイベントで探ってきた
カカオ・カルテ? 有料スケブ? 日本とはちょっと違うドイツのイラストレーターの活動とは?(2016/12/3)

バーチャル三波春夫「ハルオロイド・ミナミ」をオーディションしてみた
我が家にやってくるバーチャル演歌歌手はこれで4人目。ハルオロイドの実力を試してみた。(2016/10/20)

世界的DJポーター・ロビンソンとA-1 Picturesが合作 「Shelter」のアニメMVに涙を禁じ得ない
「アイドルマスター シンデレラガールズ」のスタッフらが制作。(2016/10/20)

アニソンを最高に楽しめる、士郎正宗デザインのイヤフォンが登場
士郎正宗氏がデザインしたアニソン向けのイヤフォンがいよいよ発売される。注目のデザインとは? そしてエレコムが目指したアニソンの音とは?(2016/10/18)

士郎正宗デザインの“アニソン特化型”イヤフォンなど3製品を発売
エレコムは、漫画家「士郎正宗」氏デザインのハイレゾ対応イヤフォンなど計3製品を発表した。(2016/10/18)

プリキュア歌手・工藤真由が結婚 「次の道へ進む為」2017年4月での芸能界引退も発表
「Yes!プリキュア5」の主題歌「プリキュア5、スマイル go go!」でソロデビューしました。(2016/10/9)

「アニメロサマーライブ2016」NHK BSプレミアムでの放送日時が決定 11月13日から6週連続で
放送詳細も公開!(2016/9/30)

HKT48新曲は初のアニメ主題歌 指原莉乃が総選挙シングル以外で初のシングルセンターに
アニメ「カミワザ・ワンダ」の主題歌。秋元先生の一言でセンターを決断。(2016/9/27)

「AirPods」を買う前に! 1〜2万円で買えるコスパ良好iPhone向けイヤフォン3選
「AirPods」を買う前に検討してみよう。(2016/9/9)

アニソンユニット・fripSide、さいたまスーパーアリーナでの単独公演決定 結成15周年プロジェクト第1弾として
「fripSideの歴史に、新たな1ページを共に記しましょう」(2016/9/2)

士郎正宗デザイン、アニソン向けヘッドフォンの開発日記がスタート
独自の作風と世界観で知られる漫画家、士郎正宗氏がプロダクトデザインを手がけるヘッドフォンがこの秋、エレコムから登場する。士郎正宗氏が自ら執筆した「開発日記Vol.1」が特設サイトで公開中。(2016/8/30)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。