ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アニソン」最新記事一覧

北斗神拳の無駄遣い! 伊藤英明が『北斗の拳』ケンシロウ役で体を洗いまくる謎コラボが圧巻
匂いに敏感なケンシロウ。(2018/4/24)

活動再開の藍井エイル、復帰後初ワンマンを8月16日に日本武道館で開催へ
約1年9カ月ぶりのワンマンライブ。(2018/4/16)

1億円投じて新会社:
声優学校・事務所を設立、アニソンも制作――アニメ事業参入、JTBの「本気度」
JTBコミュニケーションデザインが、1億円の資本金を投じて声優を養成する新会社を設立する。声優プロダクション事業や音響制作事業も同時に始め、アニメ・声優事業に本格参入する。JTB広報室に、参入の背景と今後の展望を聞いた。(2018/3/12)

「AbemaTV」に新アニメチャンネル誕生 独占&世界最速視聴できるアニメ作品も倍増
声優さんMCによるレギュラー番組の生放送も始まります(2018/3/9)

NHKさん頑張りすぎ! 史上初の「全ガンダム大投票」がスタート、本気で決めにきてるやつだこれ
結果は5月5日にBSプレミアムで生発表。(2018/3/3)

私はハンブラビに1票:
歴代の「全ガンダム大投票」スタート 結果発表は5月 BSプレミアム
1979年の放送から40年目を迎えた「機動戦士ガンダムシリーズ」投票企画がスタート。作品、キャラクター、モビルスーツ、主題歌の各カテゴリーで1位を決定する。(2018/3/2)

ジャズピアニストがセーラームーンのコスプレで「ムーンライト伝説」弾いてみた ちょっとピチめな衣装で演奏する姿に首ったけ
ジャズピアニストの高木里代子さんによる「コスプレ×アニソン」第2弾です!(2018/2/18)

「名称とシンボルロゴは継承」:
バンナム子会社再編、「ランティス」レーベルは? 公式がコメント
バンダイビジュアルとランティスが合併し「バンダイナムコアーツ」に社名変更。「ランティス」レーベルの存続は?(2018/2/13)

バンダイビジュアルとランティスが合併、4月1日から「バンダイナムコアーツ」に
バンダイビジュアルが存続会社に。(2018/2/9)

バンダイナムコが子会社再編:
バンダイビジュアルとランティスが合併へ ライブ強化
バンダイナムコが子会社を再編。ランティスとバンダイビジュアルが合併し、バンダイからプラモなどを分離した新会社「BANDAI SPIRIT」が誕生する。(2018/2/9)

ラムのコスプレで「ラムのラブソング」弾いてみた トラ柄ビキニなガチジャズ演奏に脳の処理が追いつかない
そわそわしちゃう。(2018/2/8)

藍井エイル、2018年春に歌手活動再開 新曲「約束」MVも発表
2016年11月の日本武道館ライブから活動を休止していました。(2018/2/8)

なぜ台湾人はハム太郎ソングでとっとこ走り回ったのか アニソンDJ界の流行「ハム太郎コール」、ルーツを探る
「ハム太郎とっとこうた」に合わせて台湾人が輪を作って走り回った動画が話題に。あの瞬間が生まれたのは、偶然だけではなかった。(2018/1/1)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
ナムコの燃える組織の作り方。「この店で働きたい!」という店作りが顧客満足度アップにつながる
「遊びを通じて、お客さまを幸せにします」という理念を掲げ、アミューズメント施設を全国に約220店舗を展開。時代が変わっても、人々を楽しませる遊び場を生み出し続ける秘訣は。(2017/12/20)

過去最大規模の「ポタフェス」が16日開幕、国内外194ブランドが出展
e☆イヤホンは12月15日、翌16日に開幕する「ポタフェス2017 WINTER 東京・秋葉原」の概要を発表した。国内外から194ブランドが参加するポータブルオーディオの専門イベント。(2017/12/15)

平野綾、山本彩、松村沙友理の「ハレ晴レユカイ」が話題に 「FNS歌謡祭」で魅せた”涼宮ハルヒ愛”
魔法以上のユカイが降りそそいでた。(2017/12/14)

「ピカピカ」としか言わない:
異色ぶりが話題 AIスピーカーで「ピカチュウと会話」、開発者が語る狙い
人気キャラクターのピカチュウと“おしゃべり”する機能「ピカチュウトーク」がスマートスピーカー向けにリリースされた。かわいらしい外見を愛でることもできず、意思疎通もほとんどできないが、その異色ぶりが話題に。(2017/11/30)

70年代ロボアニメが集結した「ミラクルロボットフォース」 渡辺宙明×堀江美都子のテーマソングがリリースへ
またすごいおっさんホイホイ出てきた!(2017/11/10)

Google Homeで「ピカチュウ」と会話 応答は100以上 開発のワケ
スマートスピーカーでピカチュウと会話できる「ピカチュウトーク」。開発のきっかけは?(2017/11/10)

オリジナルのアナログレコードを1枚から制作できるサービス
自分の演奏や思い出の音源を世界で1枚だけのアナログレコードにする。そんなオンラインサービス「CUT&REC」が正式サービスを開始した。(2017/10/24)

「似てる!」「神可愛い」 足立梨花、黒髪メガネで『ハイキュー!!』烏野高校バレーボール部の女神になる
もっと見下した感じでもいいです、いや、お願いします!(2017/10/22)

はじめての職質がまさかの展開 「i☆Ris」山北早紀、警官をファンに変える“アイドル力”に称賛の声
早紀はとんでもないものを盗んでいきました。警官の心です。(2017/10/21)

TBS、レディビアードさんを「アニメの世界観を一切無視したとんでもないアニソン歌手」と紹介して炎上 所属事務所は今後の対応を弁護士に委任
事務所とTBSを取材しました。(2017/10/6)

「けものフレンズ」のMステ再出演でネット上が大騒ぎ! オーイシおにいさん「涙で前が見えねぇえぇ!!!」
9月18日放送の「MUSIC STATION ウルトラFES 2017」に出演しました。(2017/9/18)

選曲渋い! LiSA、怨念と何かが足りない「天城越え」熱唱する姿が話題に
(ブルブルブルブル)天城越えー♪(2017/9/6)

SOS団、アニサマに11年ぶり参上! 「ハレ晴レユカイ」にファンも涙
茅原実里「隣に邑子ちゃんがいて、前に綾ちゃんの背中があって…」。(2017/8/26)

アニメ「魔法使いの嫁」EDに吉良知彦のZABADAK未発表曲起用で反響
糸奇はなさんのメジャーデビューシングル「環-cycle-」として。元メンバー上野洋子も編曲で参加。(2017/8/26)

マストドンつまみ食い日記:
アニソン定額サービス「ANiUTa」がマストドン参入 アプリから専用インスタンスにプレイリスト共有も
ANiUTa専用インスタンス「Anisodon」が公開された。(2017/8/24)

エレコム、士郎正宗デザインのワイヤレスイヤフォンを正式発表――アニソン向けにチューニング
エレコムは、士郎正宗氏がデザインしたBluetoothイヤフォン「LBT-SL100シリーズ」を9月上旬に発売する。7月の「ポタフェス2017 東京・秋葉原」で参考展示したもの。(2017/8/22)

ビッグサイト付近のホテル、レストランの生演奏が「コミケ仕様」と評判に 店舗側は残念ながらピアノ撤去の可能性
すばらしいおもてなし精神。(2017/8/14)

かーずSPのインターネット回顧録:
「もせあ」って覚えてる? 音楽データの扱いに革命を起こした「MP3」の衝撃
MP3の普及で、音楽・音声の扱いは一気に変わりました。(2017/7/29)

足立梨花、またも本気の「けもフレ」サーバルちゃんコス披露 尾崎由香も「すっごーい」
共演したかばんちゃんコスの三浦祐太朗さんは自らを「ハイキングにきたおじさん」。(2017/7/17)

大空で歌おう! 東京ドームシティにカラオケができる観覧車登場
絶景とカラオケ。(2017/7/11)

声優・緒方恵美の25周年アルバム、檜山修之さん、勝生真沙子さんら6人が参加決定! エヴァQ「桜流し」の追加収録も
クラウドファンディングで2500万円が集まり、「最後のストレッチゴール」が実現。(2017/7/5)

「マツコの知らない世界」でアニソン特集 時代を彩ってきた新旧のアニメソングが登場
スペシャルゲストのスタジオ生演奏も。(2017/7/2)

いたずら黒うさぎから1年3カ月ぶり 田村ゆかり、ラジオレギュラー復活!
2年2カ月ぶりとなる新曲「Hello Again」も発表。(2017/6/26)

アニサマ2017にRoselia、KING OF PRISM、奥華子の参戦決定
3日通してやってこいと呼ぶ声がする……。(2017/6/24)

大人のアニソン番組「AnisonDays」、7月からレギュラー化 初回は奥井雅美が「ルパン三世愛のテーマ」を披露
懐かしのアニソンをスタジオ生演奏でお届け。(2017/6/22)

「ハイスクール!奇面組」決定盤アルバム 「アニメ主題歌&キャラクター主題歌カバー集」発売!
名曲ぞろいです。(2017/6/21)

アニサマ、注意事項を訂正 「周囲の迷惑となるコール」禁止
アニサマの「コール禁止」が物議。「誤解を招いた」とし、運営側が注意事項を訂正した。(2017/6/14)

アニサマの注意事項が改定、「“周囲の迷惑となる”コール」を禁止へ 運営は「誤解を招く表現があった」と謝罪
訂正されました。(2017/6/13)

アニサマの注意事項に「コール禁止」追記、ネットで物議 広報「あくまで迷惑行為を禁止する常識範囲での適用」
世界最大のアニソンイベントに「迷惑行為、危険行為の禁止」が追記。ファンの間で「どう楽しめば?」「自業自得」と議論に。(2017/6/12)

アニメロサマーライブ、「コール」などオタ芸禁止を発表
アニソンライブイベント「アニメロサマーライブ」の注意事項が6月12日に公開され、「コール」を含むオタ芸全般が「危険行為・迷惑行為」として禁止された。(2017/6/12)

ステージで寝たり飲んだりするアイドルが斬新! フリーダムなショーイベント「BRANDWAGON」が初開催
俺の知らないアイドル像がそこにはあった。(2017/6/5)

キミもフレンズだったの!? 平井堅、音楽番組で「ようこそジャパリパークへ」をべた褒め「Aメロもいい、Bメロもいい!」
星野源さんに続き……!(2017/6/5)

「アニメぴあちゃんねる」が4年半の歴史に幕 最終回のゲストは前田玲奈、鈴木このみら
最後は全員で大合唱エンド。(2017/5/18)

NHK「ベスト・アニメ100」発表! 上位作が関係者インタビュー付きで放送 ごちうさ、ジョーカー・ゲーム、銀英伝など
1位は「タイバニ」。富野監督インタビューもあるよ!(2017/5/4)

古舘伊知郎さんのラジオ発言が“捏造”と炎上 Mステ出演の「けもフレ」声優をこき下ろすも「番組内容と全然違う」と指摘相次ぐ
「ギンギンいらつくような声」「もうタモさんの興味のなさぶり」などと語っていました。(2017/4/25)

実写映画「銀魂」、主題歌にUVERworld「DECIDED」が決定! TAKUYA∞「まさか関われるとは」
アニメ主題歌といえばUVERworld。(2017/4/19)

アニソン専門の定額配信サービス「アニュータ」開始 5万曲超が月額600円、企業の垣根を超えたラインアップ
アニメ作品名での検索といったアニソンサービスならではの機能も。(2017/3/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。