ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「BIC SIM」最新記事一覧

SIM通:
IIJmio、待望のプレフィックス「通話定額」サービスを発表
IIJは、格安SIM「IIJmio」において、国内の音声通話が定額で利用できる「通話定額オプション」の申し込みを開始。9月1日からの提供を予定している。1回に3分以内または5分以内の通話がかけ放題になる2種類のプランが用意されている。(2016/8/17)

IIJmioとFREETEL SIMが総合満足度で最優秀――イードの「格安SIMアワード2016」
イードが「格安SIMアワード2016」を発表。総合満足度は「IIJmio」と「FREETEL SIM」が同率で最優秀を獲得した。通信速度では「UQ mobile」が最優秀となった。(2016/8/15)

オランダの電話番号付き:
IIJ、海外渡航者向けプリペイドSIMを8月16日発売 Web直販とビックカメラグループ店頭で
インターネットイニシアティブ(IIJ)が、日本人渡航者の多い42の国・地域で利用できるプリペイドSIMカードを発売する。対象国・地域の3G・GSMエリアで利用できる。(2016/8/10)

IIJ「mineoにはビックリした」 mineo「iPhone問題で神の手が来た」――トークセッションで語られたこと
7月30日と31日に開催された「mineoファンのイベント」は、ケイ・オプティコム担当者とIIJmio担当者のトークセッションも見どころの1つだった。お互いの印象、一緒にやりたいこと、脅威に思っている会社、ネットワーク検証の手法などが語られた。(2016/8/8)

SIM通:
格安SIM利用者 音声付きが5割超え、高い満足度だが速度に不満も
MMD研究所は、「2016年7月格安SIMサービスの利用者満足度調査」の調査結果を発表した。利用者の満足度は、「とても満足」と「やや満足」を合わせて70.7%と高くなっているものの、通信速度についてストレスを感じているユーザーが64.6%いるという結果になっている。(2016/8/4)

「若者」「女性」にも広がり始めた格安SIM――2016年上半期のMVNOサービスの動向を振り返る
従来は「40代男性」「データプラン」を中心に普及してきたMVNOサービスだが、女性ユーザーの増加、音声通話プランの契約者増加など変化が出てきた。「タスクフォース」後は、どのような状況になったのだろうか。(2016/7/28)

SIM通:
2016年3月末のMVNOシェア1位はNTTコミュニケーションズに
MM総研は、2016年3月末における国内MVNO市場についての調査結果を発表した。回線契約数は、前年比65.5%増の539万4000回線に、事業者別シェアでは、NTTコミュニケーションズが1位となっている。(2016/7/5)

「IIJmio」がサービス拡充 ライトスタートプランが6GBに増量、SIMの複数枚利用にも対応
「IIJmio」が7月にサービスを拡充。「ライトスタートプラン」のデータ容量を5GBから6GBに増量するほか、SIMカードの追加発行にも対応する。(2016/6/23)

格安SIMの設定を代行してくれるサービスはある?
(2016/6/18)

BIC SIM 3周年キャンペーン、音声通話無料&データ通信量プレゼント
音声通話機能付のオリジナルSIMカード「BIC SIM」販売開始3周年を記念した「おかげさまでBIC SIM 3周年キャンペーン」を実施。音声通話料を3カ月間、最大5分×30回無料とし、データ通信量を6カ月間2GB増量する。(2016/6/17)

単に「安いから」だけでは動かない――女性が「格安SIM」に乗り換えたきっかけ
テレビCMやWeb広告などを通して日に日に認知度が高まっている、いわゆる「格安SIM」。そのユーザーは大きく男性に偏っていたが、昨今では女性ユーザーも増えている。女性の格安SIMユーザーは、何をきっかけに格安SIMに乗り換えたのだろうか。(2016/6/9)

格安SIMを実店舗で購入するときの流れは?
(2016/6/8)

SIM通:
ソフマップで「BICモバイルONE」通話SIMの即時発行が可能に
ソフマップ秋葉原本館にて、「BICモバイルONE」の即時発行ができるようになった。新規契約やMNP転入手続きが最短30分で可能という。(2016/6/7)

格安SIMは即日開通できる?
(2016/6/3)

格安SIM Q&A:
モバイルルーターで使っている「格安SIM」はスマホやタブレットでも使える?
今、モバイルルーターで格安SIMを使っています。近日中にLTE/3G対応のSIMロックフリータブレットを買う予定なのですが、そのまま使っても大丈夫でしょうか?(2016/5/24)

ソフマップ秋葉原本館で「BIC モバイル ONE」が即時開通可能に
ソフマップ秋葉原本館の「格安スマホ 格安SIMカード即時発行カウンター」で、5月19日からビックカメラグループオリジナルSIMカード「BIC モバイル ONE」の即時開通が可能になる。(2016/5/19)

ふぉーんなハナシ:
格安スマホで母との絆が深まった新人エンジニアの話
約半年前に家族全員で格安スマホユーザーになった。月額料金を安くする狙いもあったが、母のとある目的を達成するためでもあった。(2016/5/19)

MVNOの深イイ話:
MVNOと本人確認の話
MVNO(格安SIM)の音声サービスを契約する際、「本人確認」が義務付けられています。これは携帯電話を使った犯罪を防止するためです。今回は、この本人確認の手続きについてご説明します。(2016/5/18)

ITライフch:
【王道篇】MVNOってどこがいいの?注目して欲しい事業者の特徴
MVNOは今や何十社とあり、どこを選べばいいのかさっぱりという人も多いのではないでしょうか。今回は、「王道なんだけどちょっと特徴的」なMVNOをピックアップしてみます。(2016/5/13)

格安SIMを家電量販店で買うメリットは?
(2016/5/7)

IIJ、熊本地震被災者の利用料金を減免――IIJmioは2GBのデータ容量追加も
熊本地震の発生を受け、IIJmio各種サービスの4月〜5月の利用料金を減免する。格安SIMの「IIJmio高速モバイル/Dサービス」「BIC SIM」も含まれる。(2016/4/19)

通信速度も測ってみました:
「iPhone SE」で格安SIMを使うときに気を付けたいこと
久々の4型サイズで登場した「iPhone SE」。このコンパクトでリーズナブルなiPhoneで、格安SIM(MVNOサービス)を使う際に注意すべき点を簡単にまとめてみた。(2016/4/4)

ビックカメラ有楽町店はiPhone SE 64GBの在庫なし――高額買取も実施
ビックカメラ有楽町店では、通常より30分早い9時30分に開店し、iPhone SEの予約をした人が来店していた。iPhone SEの64GBモデルは在庫がない状態。最大5万5000円の高額な下取りサービスも行っている。(2016/3/31)

IIJ、SIMカードサイズ変更・交換・再発行手数料の1000円割引キャンペーンを実施
IIJは、3月30日からモバイルデータ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のSIMカードのサイズ変更、交換、再発行にかかる手数料の1000円割引キャンペーンを実施する。(2016/3/24)

格安SIM定点観測:
「通信料無料キャンペーン」や「販路別特典」が流行? スーパーがMVNOに参入――2016年2月データ通信編
格安SIMの競争軸がサービスになってきた昨今。2月も、料金ではなくサービス拡充を中心とした動きが多かった。その中でも特に注目したいのが「通信料無料」「販路別特典」「スーパーのMVNO」だ。(2016/3/8)

SIM通:
EDION SIM登場!増える家電量販店ブランドSIM
U-NEXTは、同社2社目となる家電量販店ブランドSIMの販売をエディオンで開始。ビックカメラでは、従来のIIJに加えNTTコミュニケーションズとのコラボSIMを追加するなど、家電量販店ブランドSIMが増えている。(2016/2/19)

SIM通:
無料Wi-Fiと有料Wi-Fiサービスの違いは?
大手キャリアのスマホには、無料で公衆Wi-Fiサービスがついてくるのが当たり前。では、有料の公衆Wi-Fiサービスと何が違うのでしょう?(2016/2/18)

「BIC SIMカウンター」が100店舗を突破、100秒通話や1GB通信が無料になるキャンペーン
ビックカメラが、BIC SIMカウンター100店舗突破を記念するキャンペーンを実施する。(2016/2/17)

MVNOの深イイ話:
格安SIMとMNPの関係
異なる携帯電話会社で同じ電話番号を利用できる「MNP(モバイル番号ポータビリティ)」は、MVNOでも利用できますが、幾つかの課題もあります。今回はMVNO(格安SIM)とMNPの関係について紹介します。(2016/2/12)

「BIC SIM」を始めた経緯、OCNを加えた理由は?――ビックカメラに聞く 格安SIM戦略
ビックカメラのSIMといえば「BIC SIM」が有名だが、サービスは「IIJmio」と同じ。なぜ最初のパートナーにIIJを選んだのか。そして2015年12月から追加した「BIC モバイル ONE」の狙いは? ビックカメラの担当者に格安SIMの戦略を聞いた。(2016/2/3)

新春インタビュー:
2016年は“次のMVNO”に向けた準備期間――IIJ島上純一氏に聞く、MVNOの未来
MVNOが提供する、いわゆる「格安SIM」が、かつてないほど活況を呈した2015年。2016年以降のMVNOは、どのような道を歩んでいくのだろうか。インターネットイニシアティブ 取締役 CTO ネットワーク本部長 島上純一氏に話を聞いた。(2016/1/6)

PR:サポートも充実していて初心者でも安心――「BIC SIM」で格安SIMを始めよう
格安SIMの中でも多くのユーザーから支持を集めている「IIJmio」。そんなIIJmioを、ビックカメラの店頭でスムーズに契約できるのが、「BIC SIMカウンター」だ。今回は、BIC SIMが格安SIM初心者に特にオススメといえる理由を説明しよう。(2015/12/25)

SIM通:
ビックカメラから「BIC モバイル ONE powered by OCN」登場
ビックカメラは、ビックカメラグループオリジナルSIMカードとして、音声通話機能付の「BIC モバイル ONE powerd by OCN」の提供を開始すると発表した。(2015/12/22)

格安SIMのシェア1位は「OCN モバイル ONE」が維持――MM総研の国内MVNO市場調査
MM総研は、国内MVNO市場の2015年9月末実績を発表。MVNO回線契約数は前年比88.9%増の3642万回線となり、2016年3月の4000万回線突破は確実とみられる。格安SIMのシェアは引き続き「OCN モバイル ONE」がトップだった。(2015/12/8)

ビックカメラの格安SIMにNTTコムのSIMが追加――「BIC モバイル ONE」登場
ビックカメラグループの格安SIMに、月額1600円(税別)で通話とデータ通信を利用できる「BIC モバイル ONE」が追加された。(2015/12/8)

SIM通:
BIC SIM えらべるSIMカード powered by IIJ、ファミマで販売
ファミリーマート、ビックカメラ、インターネットイニシアティブは、格安SIMカードの決済用POSAカードの販売をファミリーマートで開始した。購入後に専用のウェブサイトから希望のサービスやプランを選択できる。(2015/11/26)

R25スマホ情報局:
コンビニで買えるSIM、ネックは…?
ファミリーマートがビックカメラの格安SIM「BIC SIM」の販売を開始。コンビニ業界で初めてとなるこのサービスに対してツイッターユーザーの反応は?(2015/11/13)

購入後にプランを選べる「BIC SIM」、ファミマ店頭で販売開始
購入後にプランやSIMカードのサイズを選択できるSIMカード「BIC SIM」のファミリーマート店頭販売が始まった。(2015/11/10)

IIJ、全国のファミリーマートで「BIC SIM」を発売
購入後に希望のサービスやプランを選択できる「えらべるSIMカード」が全国のファミリーマートで販売される。応募者全員にもれなくデータ量500Mバイト分をプレゼントするキャンペーンも行う。(2015/11/10)

格安SIM定点観測:
2つの「UQ」が合併 SIM即日再発行のMVNOが登場――2015年10月データ通信編
10月は、「UQ」ブランドで通信サービスを提供する2社が合併したことや、今までありそうでなかったSIMカードの店頭即日再発行を行うMVNOサービスが登場したことがトピックだ。(2015/11/10)

IIJの「BIC SIMカウンター」、コジマ18店舗に順次開設
音声通話SIMが最短30分で開通する「BIC SIM」の受付カウンター「BIC SIMカウンター powered by IIJ」がコジマ18店舗で順次開設となる。(2015/11/6)

IIJmio meeting 9:
白から半黒、そして黒へ――携帯電話の開通でSIMカードに何が行われているのか
MVNOにMNPする際、旧SIMカードが解約されて携帯電話が使えない期間が生じることが問題だったが、この空白期間を最小限に抑える方法がある。IIJmioの担当者が「おうちでナンバーポータビリティ」を例に、MNPのときにどんな作業が行われているのかを解説した。(2015/10/27)

SIM通:
中澤社長自ら接客?UPQ Phone A01、ビックカメラ店頭独占販売
UPQは、ビックカメラ150店舗とビックカメラグループでSIMフリー端末「UPQ Phone A01」の販売をスタートした。10月いっぱいは「ビックロ」にて、UPQが扱う17製品すべてを陳列、販売する特設展示も実施する。(2015/10/27)

臨時ショップも登場:
格安SIMはどうやって「開通」するのか?――10月17日、24日のIIJmio meeting 9で説明
IIJが10月17日と24日に、ユーザーとの交流イベント「IIJmio meeting 9」を開催する。初心者向けの「みおふぉん教室」では、格安SIMのトラブルを上手に伝えるコツを伝授。トークセッションではMVNOのSIMを開通する際の仕組みを説明する。(2015/10/15)

MVNOの深イイ話:
「格安SIM」はなぜ安いのか?
MVNOが提供している格安SIMは、どうして「格安」なのでしょうか。MVNOのマーケティング戦略にスポットを当てながら考えていきます。(2015/10/15)

「BIC SIMカウンター」でSIMカードのサイズ変更、追加発行の即日対応が可能に
IIJは「BIC SIMカウンター」のサポート業務を拡充し、SIMカードのサイズ変更やファミリーシェアプランへの追加発行、再発行などに対応した。(2015/10/14)

ゼロから分かる格安SIM:
第9回 格安SIMはどこで購入できるの? お得に買うには?
格安SIMはインターネットとリアル店舗で購入できますが、その方法はさまざまです。今回は主な購入方法を紹介しましょう。(2015/10/13)

iPhone 6s/6s Plus発売:
ビックカメラは27日まで8時開店、“3キャリアより高い”iPhone買い取りサービスも
9月25日から27日まで、ビックカメラは8時に開店し、iPhone 6s/6s Plusをスムーズに販売する体制を敷く。予約なしで購入できるフリー在庫もいくらかあるようだ。(2015/9/25)

格安SIMをもっとおトクに:
格安SIMのおトクなキャンペーン情報を総チェック!(2015年8月編)
大手3キャリアよりもおトクな「格安SIM」。意外と見落としがちなのですが、格安SIMにも、キャンペーンやおトクな割引が多数あります。8月に実施中のキャンペーンを、早速チェックしてみましょう。(2015/8/8)

ソフマップ大宮店に「BIC SIMカウンター」開設、音声SIMが最短1時間で即日開通
ソフマップ大宮店に「BIC SIMカウンター」が開設。音声通話機能付「BIC SIM」の新規契約やMNPが最短1時間で行える。(2015/8/5)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。