ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「出張」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「出張」に関する情報が集まったページです。

ふぉーんなハナシ:
イギリス・ロンドンのモバイル通信事情(2018年10月版)
イギリス・ロンドン出張に行ってきました。取材の合間にいろいろ得たロンドンのモバイル通信事情について簡単にまとめました。(2018/10/24)

ホワイトペーパー:
背筋が凍る「パケ死」を防げ 業務用スマホ管理に不可欠な「EMM」の基礎知識
業務用スマートフォンの料金プランを適切に管理していないと、海外出張で思わぬ高額請求に面食らうこともあるかもしれない。通信料金を管理するヒントと、適切なエンタープライズモバイル管理(EMM)の基礎知識をおさらいしよう。(2018/8/7)

Tech TIPS:
OneDriveを使ってリモートでPCのファイルを参照する
出張先で会社のPCに保存しておいたファイルが必要といった場合、どのように解決したらいいだろう。誰かにメールやインターネットストレージサービスを経由して送ってもらうというのも手だが、OneDriveでちょっとした設定をしておけば簡単にリモートから参照することが可能だ。イザというときのために、他のPCにあるファイルをOneDriveで参照できるようにする方法を解説しよう。(2018/5/10)

特選プレミアムコンテンツガイド
背筋が凍る「パケ死」を防げ 業務用スマホ管理に不可欠な「EMM」の基礎知識
業務用スマートフォンの料金プランを適切に管理していないと、海外出張で思わぬ高額請求に面食らうかもしれない。通信料金を管理するヒントと、適切なエンタープライズモバイル管理(EMM)の基礎知識をおさらいしよう。(2018/3/2)

Airbnb、10周年で高級オプションの「Airbnb Plus」やNestとの提携を発表
民泊仲介大手のAirbnbが10周年を迎え、ハイエンドな宿を保証する「Plus」バッジや家族旅行や出張などの目的別で宿を選べる「Collections」の追加、スーパーホストへのNest製品値引き提供などを発表した。(2018/2/23)

俺情出張企画「俺たちのGaroon」大阪冬の陣:
PR:「クラウド版、パッケージ版と同額にしてくれませんか?」 Garoonユーザーのホンネにサイボウズもタジタジ?
ITmedia エンタープライズの情シス交流会「俺たちの情シス」とサイボウズ「Garoon」のコラボ「俺たちのGaroon」。今回は大阪に出張しました。東京ではスペースが話題の中心になりましたが、大阪ではクラウド版の話が盛り上がりました。(2018/1/15)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(10):
「やっぱり出張先のメシは最高だな……Facebookにアップするか」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回はSNSのお話。出張先でのおいしいランチ、つい投稿したくなるところですが……。(2017/8/18)

庭山一郎の「欧州マーケティング紀行」 【前編】:
英語の国で生まれたB2Bマーケティング、欧州各地の最新事情
「InterDirect Managers Meeting 2017」に参加するため2017年5月に欧州に出張したシンフォニーマーケティング代表取締役の庭山一郎氏。かの地におけるB2Bマーケティングの現状を解説する。(2017/6/20)

通信時の「ファーストレイヤー」、DNSを防御に活用せよ:
PR:Ciscoが提唱する“セキュアインターネットゲートウェイ”とは?
自宅や出張先、ブランチオフィスからのダイレクトなインターネットアクセス、クラウドアプリの利用が増える中、ユーザーの居場所に関わらず、セキュアなインターネットアクセスを確保するセキュリティ対策が求められている。そこでシスコが打ち出しているのが“セキュアインターネットゲートウェイ”の考え方に基づいたセキュリティソリューション「Cisco Umbrella」だ。DNS通信に着目することで安全なインターネットアクセスを実現する同ソリューションの特徴を解説しよう。(2017/4/10)

快適な旅行・出張を実現 “死んだように”眠れる(?)トラベルピローが先行予約受付中
重い首をストラップを使って吊します。(2017/3/30)

柔軟な働き方目指し:
富士通、テレワークを全社員3万5000人に導入
富士通がテレワーク勤務制度を4月から正式導入する。全社員約3万5000人を対象に、自宅、サテライトオフィス、出張先、移動中など、場所に捉われないフレキシブルな働き方を推進する。(2017/2/28)

新人記者(オタク女子)が行く:
サンフランシスコで「UberEATS」を使ってみた 海外出張におけるメリットとは?
日本に上陸したばかりの出前サービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」。まだまだ日本では対応地域は限られるが、1年以上前に始まっているサンフランシスコではどのようにスケールしているのだろうか? 海外出張におけるUberEATSのメリットとは? 実際に使ってみた。(2016/10/11)

インバウンドで一番困っているのは日本のビジネスパーソン? ホテル不足を解消する“ビジネス民泊”
インバウンドが盛り上がり、訪日客が急増している。このまま流れに乗って……と思いたいところだが、“宿泊施設不足”という問題が浮き上がってきた。実はその影響を最も受けているのは、出張で国内を飛び回る日本のビジネスパーソン!? 解消するための策「ビジネス民泊」とは?(2016/8/8)

ホワイトペーパー:
丸紅が7000人のBYOD実現を目指して決めた「攻めの選択」とは
丸紅が、国内4000人の従業員が出張先や自宅から会社データにアクセスできるセキュリティと利便性を両立した環境を構築。BYODを視野に入れたワークスタイルの変革を実現した同社の取り組みとそれを可能にしたシステムとはどのようなものだったのか。(2016/5/30)

ロボホン発売、自ら「カンパイ」、予約は1000台
伊勢志摩サミットにも“出張中”。(2016/5/26)

世界を読み解くニュース・サロン:
舛添知事の“お金”の使い方に、なぜ不満を感じるのか
舛添都知事が政治資金の使い方をめぐって揺れている。海外出張にかなりの費用をかけているが、海外から見ても法外なのだろうか。実は米国でも州知事が海外へ出張して、ちょこちょこ問題になっているのだ。だが……。(2016/5/19)

長時間移動でも足が楽チン! 折りたたみ可能な足用ハンモックを旅行や出張のおともにしたい
足のむくみも低減されますよ。(2016/2/25)

戦略総務への道:
PR:海外出張手配をビジネス戦略に生かす! 日立システムズ×H.I.S.の新ソリューション
事業のグローバル展開の加速に伴い、多くの日本企業では海外出張が急増している。しかし一方で、海外出張にまつわる事務作業が肥大化し、総務や経理といった管理部門の負担が大きくなっているのだという。それを解決する手段はあるのだろうか……?(2016/1/22)

“コンビニで口臭対策”のポイントは「○○を多く出す」こと!
仕事中や出張先でふと気付く自分の口臭。すぐに取引先や大事なお客さんと話す必要があるというときに、コンビニですぐに入手できる、その場で口臭を消臭するためのアイテムをご紹介します。(2015/9/8)

社会人たちが楽しんでいる「出張グルメ」って?
出張でも、せっかく遠くまで来たのだから現地をより楽しみたい。そんな社会人たちのひそかな楽しみ「出張グルメ」の条件やおすすめを紹介します。(2015/7/2)

PR:「やばい、出張と会議が重なっちゃった!」――そんなダブルブッキングを“クラウド会議”で回避してみた
出張の予定があるのに大事な会議に出なくちゃいけない……ビジネスパーソンならそんなシーンに直面することもあるはず。ここではクラウドサービス「Cisco CMR Cloud」を使い、そうした状況をうまく解決するプロセスを見てみよう。(2015/5/18)

ワイヤレスで行こう!:
イヤフォンで“全部入り”を徹底追求――旅のお供にも最適なオーディオテクニカ「ATH-BT08NC」
オーディオテクニカから発売された「ATH-BT08NC」は、ノイズキャンセリングとBluetoothワイヤレス機能を合体させた“全部入り”イヤフォンだ。今回は出張のおともとして実際に飛行機にのって試した。(2015/5/7)

電子ブックレット:
海外出張の極意、それは「準備」である
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、人気連載「「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論」から、第12回をお届けします。海外出張の極意は、「入念に準備すること」。これに尽きます。(2015/5/5)

ニコニコ超会議2015:
待ち合わせにはもってこい! 池袋の「いけふくろう像」がニコニコ超会議2015に出張中
フードコートや座れる場所も充実していて、休憩もできそう。(2015/4/25)

NASと組み合わせてもっと便利に:
海外出張にも大活躍――東芝“レグザサーバー”「DBR-M590」の全録とリモート視聴機能を体験した
「DBR-M590」は、強力な“全録”機能を搭載しながら、録りためた番組を宅外で、スマホやタブレットを使って見られる「リモート視聴」の機能も充実させた注目機。NASとも組み合わせてみた。(2015/3/30)

なんだか“一石二鳥”なヤツを試してみよう:
コスパ最強の「デジタル10倍双眼鏡」で絶対に見てはイケないものを見た
静止画と動画を撮影できる上海問屋の「デジタル10倍双眼鏡」。これは海外出張に使えるに違いない! と確信したので、旅行のお供に持っていきました。(2015/3/16)

杉山淳一の時事日想:
試乗して分かった北陸新幹線の「ビジネス力」
JR西日本が開催した北陸新幹線試乗会に行ってきた。その体験と、駅や車両の設備、ダイヤ、きっぷなどの情報を基に、ビジネスマンに向けた北陸新幹線の情報をまとめた。北陸新幹線を使った出張は、仕事するも良し、休息も良し。快適な旅になりそうだ。(2015/2/13)

海外出張を成功させるホテル選びの必須ポイント
上手にホテルを選んで出張のパフォーマンスをUPしよう。(2015/1/22)

社外の人も対象:
リコー、社内・就業時間内は全面禁煙に
リコーは今年から、社内の喫煙・就業時間内の喫煙を全面的に禁止した。勤務時間内は外出先や移動中、出張先でも禁煙。グループ全社員の他、勤務時間内に敷地内を訪れる社外の人も対象となる。(2015/1/8)

リコー、勤務中は全面禁煙に 外出先・出張先でも禁止
リコーは今年から、社内や就業時間中の喫煙を全面的に禁止した。勤務中は外出先や出張先などあらゆる場所で禁煙とする。(2015/1/8)

木村奈津子の知っ得トラベラー通信:
海外出張を「楽しい」に変える、3つのカンタンな方法
海外出張で、現地の空気をまったく楽しめずに帰ってきた……なんてことはありませんか? せっかく海外なので、少しくらい海外気分を味わうくらいは許されるはずです。そんなビジネスパーソンに向け、現地での滞在時間を上手に楽しむコツをご紹介します。(2014/11/28)

ソフトニック:
旅先でも出張先でもWi-Fiのスポットを素早く検索! 安心してスマホ、PCが使える無料アプリ――「Wi-Fiチェッカー」
「Wi-Fiチェッカー」は、どこにWi-Fiスポットがあるかを地図上で教えてくれるスマホアプリです。スポットのある店舗情報も分かります。(2014/10/28)

有線LANしかないホテルでWi-Fi環境を作る 便利な小型Wi-Fiルーター5選
出張でホテルに泊まったときなどに、無線LANがなくて困った経験がある人もいるのではないでしょうか。そんな時、スマホやタブレットを快適に使える小型のWI-Fiルーターをご紹介します。(2014/9/4)

Weekly Access Top10:
本場・フィンランドで「モイ!」してきた
フィンランドに出張に行ってきましたが言葉が分からなくてあわあわでした。「モイ!」だけ覚えてたので、ツイキャス、ありがとう……。(2014/6/16)

石川温のスマホ業界新聞:
iOS8が国際ローミング料金不要の「Wi-Fi Calling」に対応へ――またもアップルがキャリアの収益モデルを壊すのか
AppleがWWDCで発表したiOS 8は、Wi-Fi環境があれば電話番号を使って音声発信やSMSの送受信ができる「Wi-Fi Calling」に対応する。海外出張の多いユーザーにはニーズがありそうだ。(2014/6/13)

出張のお供に──モバイルマット「エアーポータブル」に長友佑都選手モデル
「まずは快適な睡眠を」──これはサッカー選手も、ビジネスパーソンも同じ。高機能型マットレス「エアーポータブル」長友選手限定デザインモデルが登場する。価格は3万4000円。(2014/6/10)

客室に洗濯乾燥機やミニキッチン:
連泊出張の新提案、女子会にも?──東急ステイ展開「滞在型ホテル」とは
東急ステイが、東京・新橋の虎ノ門ヒルズへ通じる新道沿いに“滞在型ホテル”とうたう「東急ステイ新橋」をオープン。“滞在型”とは何か、よくあるビジネスホテルとは何が違うのか、オープン直前の店舗を取材した。(2014/5/22)

特定のスキルをピンポイントで:
「海外出張」「英文メール」「電話会議」などのスキルが身につく新プログラム――Bizmates
「急に海外出張に行くことになった」「英語の電話会議が心配」「英文メールの書き方が分からない」……こうした悩みに応えるプログラムをBizmatesが提供開始。自分に必要なスキルをピンポイントで身につけられる。(2014/5/2)

仕事耕具:
出張のおともに最適、わずか19グラムのWi-Fiルーター「WMR-433」
できるだけ荷物を減らしたい出張時でも、宿泊先ホテルでの快適な無線環境は保ちたい。そこでオススメなのがバッファローの小型Wi-Fiルータ「WMR-433」だ。価格は5500円(税抜)。(2014/4/16)

仕事耕具:
荷物を減らして快適な出張を――洗濯後60分で乾く速乾性インナー
コンパクトで速乾性に優れた肌着を東急ハンズがプライベートブランド「ハンズ+」から発表。細部までこだわった作りでヘビーユースに耐える。(2014/4/3)

iPhone買っちゃった!?:
iPhoneを持って日帰り出張!
iPhone初心者の伊達浩志は、自称“iPhoneマスター”の藤堂と日帰り出張に行くことになった。電車の乗り換えや名刺交換後の管理など、iPhoneがあればできることはどこまである?(2014/3/24)

「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論(最終回):
海外出張報告の極意――最後まで「英語に愛されないエンジニア」らしくあれ
海外出張は、会社への業務報告で幕を閉じます。しかし、「英語に愛されない」エンジニアが、一部の隙もない完璧な報告をできるとは思えません。実は、それでよいのです。英語に愛されないエンジニアは、“英語に愛されない”という、その特性を最後まで生かして、報告会を乗り切るべきなのです。最終回となる今回の実践編(報告)では、その方法をお伝えします。(2014/3/19)

LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:
第21回 「チョウのように舞える」機動力──出張に最適、やはり軽さは正義だ
795グラムの超軽量PC「LaVie Z」は、ただでさえ荷物が多い出張・取材時にピッタリのモバイルマシンだ。海外取材で、さらにその機動力の高さを体感できた。(2014/3/5)

ビジネスタブレットのお供に:
スマホ、タブレット時代の“コンセント足りない問題”を解決――USB充電タップでスッキリ
スマホ、タブレット、携帯音楽プレーヤーなど、USB充電式のデバイスは増える一方。電源アダプターは重くてかさばり、出張の時には荷物になってしょうがない。そんなときに便利なのがUSB充電タップ。どんな製品があるのか見ていこう。(2014/3/3)

週間記事ランキング
もう試した? 出張をワクワクさせる8つのモバイルアプリ
業務文書の作成やファイル参照、タクシーの配車まで“ノートPC要らず”の出張や旅行を可能にする便利なモバイルアプリを厳選。直近1週間の人気コンテンツをランキング形式で紹介します。(2014/2/7)

出張族の強い味方
次の出張、旅行が待ち遠しくなるモバイルアプリ8選
出張では慣れない場所で仕事をしないといけない。しかし優れたアプリケーションとモバイルデバイスがあれば効率的に処理できる。ファイル同期からタクシーの配車まで、楽しくて役立つモバイルアプリを紹介する。(2014/1/31)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(9):
ヘルプミー! 困った時のサポートデスク
初めての海外出張でトラブル発生! こんな時にあなたを助けるフレーズは何でしょう?(2014/1/29)

日本人は出張先でぜいたくしない それより休みを所望する
出張先ではつつましく?(2014/1/18)

出張の“新”必携機器「ホテルルータ」って何? 「AtermW300P」を実際に出張で活用してみた
最近出張/旅行の多いユーザーに向く超小型ルータ、通称「ホテルルータ」という機器はご存じだろうか。ホテルルータとは何か、何ができるか、どこが便利か、出張機会の多い筆者が実際に導入してみた。(2013/12/9)

PR:「AQUOS PHONE SERIE SHL23」で見る・撮る・残すを堪能しよう
au向けAQUOS PHONEでは初めてフルHDのIGZO液晶ディスプレイを搭載した「AQUOS PHONE SERIE SHL23」。アップした画面の見やすさと、進化したカメラや省エネ性を2泊3日の地方出張で体感した。(2013/11/22)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。