ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドラゴンクエストX」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドラゴンクエストX」に関する情報が集まったページです。

そうめん、東は“ザル盛り”西は“氷水浸し”説浮上 アンケートを取って調べてみた
実際に傾向はあるようです。(2018/7/16)

福岡市、隠しキーワード付きゴミ分別検索機能を発表 彼氏→捨てるかどうかもう一度考えてみて
使いたくなるアイデア。(2018/6/6)

ファミコンやセガサターン、ドリームキャスト……往年のゲーム機風シールでチロルチョコを彩る工作がかわいい
作者はブログで型紙を配布しています。(2018/5/31)

謎を解いて魔王を倒せ! リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」 8月に幕張で開催
「さいごのカギ」などが付いたプレミアムチケットも発売中。(2018/4/7)

「Raven Ridge」の実力は? Core i5と徹底比較
AMDのRyzenがデスクトップ向けAPU「Ryzen 5 2400G」と「Ryzen 3 2200G」は、Ryzenによって従来から大幅に引き上げられたCPU性能と、Radeon VEGA世代のGPU性能によって、IntelのメインストリームCPUに対抗していく製品だ。(2018/2/16)

なぜ現実世界でレベル上がった……!? ドラクエXにハマって、世界中をサイクリングするようになった“リアル冒険者”
「私に最初に冒険というものを教えてくれたのはドラクエです」。(2018/1/23)

4万9800円のフルHDノートPC 新「乃木坂46 CM記念モデル」実力検証
安いけど実際の使い勝手は?(2017/12/29)

マウス、高耐久SSD「Optane SSD 900P」を採用したクリエイター向けPC
マウスコンピューターは、同社製クリエイター向けPC「DAIV」のラインアップにIntel製最新SSD「Optane SSD 900P」を搭載したハイエンド構成モデルを追加した。(2017/10/31)

TSUKUMO、ドラゴンクエストX推奨の「メタルスライム」ノートPCが10%還元キャンペーン対象に
Project Whiteは、同社販売のノートPC「ドラゴンクエストX 推奨ノートパソコン メタルスライムエディション」を対象とした10%ポイント還元キャンペーンを開始する。(2017/10/30)

メインストリームに6コアの選択肢:
CPU性能もゲーム性能もアップ!! Coffee Lake-Sの第8世代Core i7/5を検証する
Core i7-8700KとCore i5-8400のサンプルを入手。ベンチマークテストでその実力を確かめる。(2017/10/6)

マウス、クリエイター向けPC「DAIV」にCore i9/Quadro搭載のハイパフォーマンスモデル
マウスコンピューターは、Core i9/Quadro P5000を標準搭載したクリエイター向けデスクトップPC「DAIV-DQX750U1-SH5」の販売を開始した。(2017/9/28)

「ドラクエX」にバトルエンピツゲームができるアップデート アストルテイアでレッツバトル!
よく先生に取り上げられました……。(2017/9/25)

「ゼルダ」など800タイトル:
任天堂、「ニコ生」ゲーム動画配信に公式許諾
ドワンゴと任天堂が、著作物利用に関する包括許諾契約を締結。「ニコニコ生放送」での任天堂指定のゲームタイトルを利用した創作・配信活動が公認された。(2017/9/22)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
実は「おさわり探偵 なめこ」以外もすごいビーワークス、1億円の黒字
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/9/13)

「ドラクエX」が実写ドラマ化! “職業選択”に迷う青年を本郷奏多が熱演
オンゲーにはドラマが眠っている。(2017/9/9)

「ドラクエX」が“地上波史上最長”6分のCM 「FNS27時間テレビ」内で一夜限りの放送
5分番組より長いCM。(2017/9/6)

テレ東「けものフレンズ」最終回をミサイル発射1時間半後に放送 新たなる伝説を打ち立てる
わーい! と言える朝。(2017/8/29)

機能美にうっとり:
モジュールで拡張できるコンパクトでスタイリッシュなPC「HP Elite Slice」を試す
「できるだけ小さく、機能は豊富なPCを」というニーズに対し、HPは「モジュール式」で拡張できるミニPCという答えを出した。デザインにこだわりつつ、性能面やセキュリティ面でも妥協していない。(2017/8/11)

15.6型液晶にクアッドコア搭載で3万9800円 「乃木坂46 CM限定モデル」の実力は?
乃木坂46のCM記念モデルとして登場した「m-Book B503E」は非常に安いが実際のところどの程度使えるのか。(2017/7/26)

ドラクエX、YouTubeでも動画配信可能に ガイドライン見直し
「ガイドラインの策定当時に比べゲームの動画配信がより一般的になった」と変更理由を説明している。(2017/6/22)

メタルスライムPC 9万9800円で登場
Project Whiteは、オンラインRPG「ドラゴンクエストX オンライン」推奨モデルとなるノートPC「ドラゴンクエストX ノートパソコン メタルスライムエディション」の販売を開始した。(2017/5/29)

ドラクエ誕生30周年の集大成! 「ドラゴンクエスト夏祭り 2017」、8月に東京ビッグサイトで開催
「ドラクエX」関連の演劇や最新情報コーナーといったスペシャルステージも。(2017/5/9)

RAW現像もVRも! 広色域の15.6型液晶を搭載したクリエイター向けノートPC「DAIV-NG5720S1-SH2」徹底検証
クリエイティブな作業をサクサク処理したいならこのノート。(2017/4/12)

限定200台の早い者勝ち:
玄人好みのパーツ構成で好コスパを実現! 「G-Master Spyder-Z170E」の魅力がすごい
コスパ重視の限定モデル「G-Master Spyder-Z170E」がかなり面白い。中量級タイトルまで楽しめるエントリーゲーミングPCだが、ゲーミングPCの要素であるルックスや機能を取り込みつつ、BTOメーカーとしてのノウハウ、パーツチョイスで本体標準構成販売価格が約10万円を実現した製品だ。(2017/3/15)

半径300メートルのIT:
GMO子会社のクレカ情報漏えい事件、“褒められる対応”を考えた
約70万件の情報が漏えいしたとみられるGMOペイメントゲートウェイの不正アクセス事件。100%情報漏えい事故を防ぐことはできない時代、事件を起こした企業がすべき“褒められる対応”を考えてみました。(2017/3/14)

ドラクエX、Wii版サービス終了へ ハードの生産や任天堂の開発サポートの終了で継続が困難に
旧世代機のWii版と他機種版とで仕様を統一する都合上、これまで実現できていなかった表現を行う計画も終了の一因。(2017/2/22)

Wii版「ドラクエX」終了へ
「ドラゴンクエストX」のWii版が今年秋〜冬に発売予定の「バージョン4」(仮)以降遊べなくなる。(2017/2/22)

15.6型ノートPCが3万円台!? 「乃木坂46 CM限定モデル」はどれだけ使えるのか
Braswellか……よし、試そう。(2017/1/26)

ドスパラ、第7世代Coreプロセッサ採用の“FF XIV”“ドラクエX”推奨PCを発売
ドスパラは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに「ファイナルファンタジーXIV」「ドラゴンクエストX」推奨の新構成モデルを追加した。(2017/1/17)

マリカー、マイクラ、ボンバーマンも──「Nintendo Switch」、発表された35ゲームタイトルまとめ
1月13日現在まで判明している「Nintendo Switch」のゲームタイトルをまとめた。(2017/1/13)

「Nintendo Switch」2万9980円で3月3日発売 任天堂の新型ゲーム機
昨年10月に任天堂が発表した新型ゲーム機「Nintendo Switch」の発売日と価格が公開された。(2017/1/13)

大画面&SSD搭載で5万円台!? コスパ抜群の「N1501K-310/T」はどれだけ使えるのか
スマホやタブレットが普及しても、仕事にはやはりWindows PCが必要。とはいえそんなに予算もかけられない。そんな中、「eX.computer」からコスパがウリの15.6型ノートPC「N1501K」シリーズが登場した。どれくらい使えるものなのか見ていこう。(2016/12/28)

ダンジョンでモンスターとリアルバトル! USJで「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」来春開始
呪文使えないんですが大丈夫ですか。(2016/12/19)

「不正ツール使用するだけでも罪に問われる可能性」 パズドラ不正ツールで逮捕者にガンホーが声明
不正ツールの使用は絶対にやめましょう。(2016/11/13)

プレミアムなデザイン×新CPU「Kaby Lake」――「HP ENVY 15-as102TU」を試す
「HP ENVY」シリーズのノートPCに新モデルが登場した。Intelの最新CPU「Kaby Lake」を搭載したプレミアムデザインのノートPCの実力をじっくり見ていこう(2016/11/8)

Weekly Access Top10:
やっぱりSDカードスロットは欲しかった? 賛否両論の新型「MacBook Pro」
ついに新型MacBook Proが姿を表しました。(2016/10/31)

フリマアプリ「メルカリ」突然の規約変更で非難 ゲームのアカウント売買をひっそり解禁
今年の7月に突然解禁したことから「ポケモンGO需要を見込んだのでは」といった指摘も。(2016/11/1)

ドラクエ誕生30周年を記念した「フレーム切手セット」が発売 冒険の書ホルダーと宝箱ケースに収納
1作目から10作目まで!(2016/10/16)

10月15日は「きのこの日」 きのこがおいしい季節です
きのこの日もきのたけ戦争は続く。(2016/10/15)

カドカワのネット高校「N高等学校」に通学コース 「国際留学コース」も登場
「学校に通って勉強したい」とのニーズに応えてキャンパスを新設。(2016/10/13)

「ドラクエX」、チート行為で5人書類送検 運営「ゲームの規約違反だけでなく現実で罪に問われる場合も」
サーバーへの不正アクセスにより、本来製作が難しい武器を容易に量産していました。(2016/10/13)

「ウメハラがぁ!」の名実況はなぜ生まれたのか 裏方として格闘ゲームを支え続ける電波実況の中の人に話を聞いた
「ウメハラがぁ!」でお馴染み、ニコニコ動画の一大ジャンルに成長した電波実況はどのように生まれたのか。電波実況の中の人である「がまの油」さんに話を聞いた。(2016/10/4)

「ドラゴンクエストX」のデータ解析を行う外部ツール、運営が使用禁止を発表
ツールが開発され話題になっていました。(2016/9/25)

2016年PC夏モデル:
12.5型で世界最小をうたう「HP EliteBook Folio G1/CT」はMacBookの対抗馬になれるか?
日本HPから、クラス世界最小をうたう12.5型ノートPC「HP EliteBook Folio G1/CT」が登場。デザインや機能性はもちろん、インタフェースとしてUSB Type-Cの使い勝手を向上させるアクセサリーも充実している。(2016/7/19)

マウス、Quadro M6000を搭載した高機能デスクトップWS
マウスコンピューターは、Quadro M6000を標準搭載したデスクトップWS計2モデルの販売を開始する。(2016/7/19)

前代未聞「ドラクエ遠足」、その実態は……? ネットの高校「N高」初のチャレンジに先生びっくり
カドカワの通信制高校「N高等学校」がドラゴンクエストXで“ネット遠足”を実施。「ネットの遠足は楽しいのか?」「生徒が勝手な行動をするのでは?」――前代未聞の遠足を終え、引率した先生たちの感想は。(2016/7/19)

2016年PC夏モデル:
日本HPの13.3型ラグジュアリーモバイルPC「HP Spectre 13」は中身もぜいたくか?
“ラグジュアリー”を連想させるお決まりのカラーリングに、極限までスリム設計の「HP Spectre 13」に触れてみた。(2016/7/12)

税別10万9800円でGTX 965Mを搭載:
10万円台前半の売れ筋ゲーミングノート激戦区で定番モデルになるか? 「G-GEAR note N1563J」シリーズ徹底検証
ゲーミングノートPCの「G-GEAR note」シリーズに新モデルが登場した。10万円台という価格を維持しつつも、CPUにCore i5-6300HQ、GPUにGeForce GTX 965Mを搭載する、現時点の売れ筋ゲーミングノートPCの中心的なスペックだ。レビューしていこう。(2016/7/7)

お巡りさんも一枚岩じゃない? ハッシュタグ「警察に言われたこと」に笑いと涙が溢れる
ポリスだって人間だもの。(2016/6/28)

エイサーのゲーミングPC「Predator」に、はぐれメタル級モデルが登場
認定を取得した機種はゲーミングデスクトップPCのCorei7-6700K&GeForce GTX 980搭載「Predator G6 AG6710-H76K/G」とCore i7-6700&GeForce GTX 970搭載「Predator G3 AG3710-H76F/G」、ゲーミングノートPCのCore i7-6700HQ&GeForce GTX 980M搭載「Predator G9-592-H73H/L」だ。(2016/6/23)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。