ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヘルスメーター」最新記事一覧

えんやの銭湯イラストめぐり:
熱々サウナにマイナス5度の外気浴! 本場フィンランドの公衆サウナ「SAUNA ARLA」が最高すぎた
今回は番外編! サウナの本場、フィンランドの公衆サウナを体験してきました。(2018/4/15)

「セガサターン」体組成計、タニタが発売 公式Twitterのやりとりで商品化
タニタが、往年の家庭用ゲーム機「セガサターン」のデザインを再現した体組成計を4月26日に発売する。13日からはヴィレッジヴァンガードの一部店舗で先行販売。6000円(税別)。(2018/4/13)

「セガサターン」デザインの体組成計が4月26日発売 タニタとセガのTwitterでのやり取りから商品化
パッケージまでサターンのデザインを踏襲。(2018/4/13)

Twitterがきっかけで実現:
タニタ、「セガサターン体組成計」本当に発売 こだわりのグレー
タニタがセガコラボの「セガサターン体組成計」を発売。Twitterのやりとりがきっかけになって生まれた商品で、セガホールディングス監修のもとゲーム機のデザインの際現にこだわった。(2018/4/13)

「痩せてイケメン復活」 タカトシのタカ、17キロ減量しぽっちゃりボディーから大幅サイズダウン
太ってた時期との差がすごい。(2018/4/12)

人口8000人の町を舞台に:
なぜ沖縄の離島でデジタル医療改革が進んでいるのか?
沖縄本島の西方に浮かぶ久米島。人口8000人足らずのこの島で今、デジタル技術を活用した医療改革が行われているのをご存じだろうか?(2018/3/27)

「セガサターン」風の体組成計、タニタが開発
タニタが「セガサターン」をモチーフにした体組成計のサンプル画像を、Twitterで公開している。発売情報は近日発表するという。(2018/3/26)

ZOZOSUITってどんなことができる? 試着から計測まで、実際に女性記者が試してみた
伸縮センサーで全身を瞬時に採寸できるという「ZOZOSUIT」。どんな風に着用し、どんな風に計測するのか。実際に記者が試してみた。(2018/3/21)

魚の鮮度を機械で目利き「フィッシュアナライザー」老舗メーカーの意地が開発に
一瞬で魚の「鮮度」を判定する機器が登場して注目を集めている。兵庫県明石市のメーカーが開発した「フィッシュアナライザー」だ。魚に当てると、5秒以内で「鮮度」と「脂乗り」を判定することができる。(2018/3/15)

えんやの銭湯イラストめぐり:
スカイツリーを見上げながらハンモックでゆらゆら…… 押上「大黒湯」の露天風呂が全力で人をダメにしにきている件
人をダメにする銭湯だこれ!(2018/2/27)

タニタ、ゲーム事業に参入 「とある魔術の電脳戦機」対応ツインスティック開発へ
タニタがゲーム事業に参入。セガの「バーチャロン」シリーズ最新作に対応するハード「ツインスティック」を開発するという。(2018/2/16)

タニタ、バーチャロン対応ツインスティック開発へ 社長のゲーム愛が異色のプロジェクトに発展
社長がバーチャロンの大ファンだったことから、セガと交流してきた経緯がありました。(2018/2/16)

医療機器ニュース:
ICT健康機器とヘルスケア関連アプリの連携を開始
エー・アンド・デイは、メディエイドと健康管理事業での協業を開始した。エー・アンド・デイ製のICT健康機器とメディエイドのアプリケーションとの連携を本格化する。(2018/2/16)

みんなキャラが濃い! 企業の公式Twitterの“中の人”がまさかの「ダンボー」になったカプセルトイ発売決定
それぞれの「いつものツイート」の威力よ。(2018/2/1)

えんやの銭湯イラストめぐり:
女性サウナーは今すぐ行くべき! 南千住「湯どんぶり栄湯」を今一番オススメしたい理由
今回はえんやさんが「絶対紹介したい!」と熱く語る「湯どんぶり栄湯」をご紹介。女性サウナーに特にオススメしたい理由とは(2017/12/16)

えんやの銭湯イラストめぐり:
しょ、昭和だああああ! 赤じゅうたんの宴会場が風情たっぷり「蒲田温泉」は焼きそばがうまい
「えんやの銭湯イラストめぐり」11回目は東京都大田区の「蒲田温泉」を紹介。赤絨毯の宴会場がイイ味出しています。(2017/12/2)

「ZOZOTOWN」で瞬時に採寸する「ZOZOSUIT」無料配布開始 「圧倒的な速度で世界中で無料で配りまくる」
未来感ある。(2017/11/22)

全身を瞬時に採寸、ボディスーツ「ZOZOSUIT」無料配布 「ぴったりの服」注文可能に
「人が服に合わせる時代から、服が人に合わせる時代へ」――身体を瞬時に採寸できるというボディスーツ「ZOZOSUIT」の無料配布がスタート。「ぴったりの服」をネット注文可能に。(2017/11/22)

「無料で配りまくる」:
ZOZOのPBは「ZOZO」 瞬時に採寸するセンサー内蔵スーツを無料配布
「ZOZOTOWN」のプライベートブランド(PB)は「ZOZO」に。センサー内蔵のボディースーツ「ZOZOSUIT」を開発し、無料配布する。(2017/11/22)

「みなさんを見返す気持ちで!」 はるな愛、人生MAXの激太りでダイエット宣言
目標は10キロ減!(2017/11/16)

えんやの銭湯イラストめぐり:
えっと、ここ銭湯ですよね? 1万冊の漫画が壁にびっしり! 立川「梅の湯」のこだわりに震えろ
「えんやの銭湯イラストめぐり」、第10回はアニメ・マンガの街として有名な立川から、膨大な漫画書庫で有名な「梅の湯」を紹介します。(2017/11/11)

えんやの銭湯イラストめぐり:
銭湯猫のタタミちゃんがお出迎え 川口のオシャレ銭湯「喜楽湯」にみんなも来るニャ
お風呂も猫も楽しめるとか控えめに言って最高じゃないですか?(2017/10/28)

大阪海遊館のラッコのパタが永眠 国内の水族館生まれで最高齢の21歳
やんちゃでかわいい人気者でした。(2017/10/10)

タニタ、ジョジョとコラボした奇妙な体組成計の予約受付を再開ッッ
君がッ 表示を変えるまで測るのをやめないッ!(2017/10/3)

1分間に23万7000バルス! 金ロー「天空の城ラピュタ」のバルス祭り、ガチネタの日清には「いつから準備してた」の声
今年もみんなで「バルス」!(2017/9/30)

えんやの銭湯イラストめぐり:
これは事件だ 銭湯マニアがざわついた、銭湯界の超新星「萩の湯」は何がそんなにすごいのか全力で解説します
「今度できる萩の湯はすごい」「あそこはやばい」――今年の春ごろから、銭湯マニアの間で話題になっていた「萩の湯」のすごさとは。(2017/9/30)

スマホで撮影するだけで豚の体重が分かる 養豚農家を支援するサービス登場
伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、スマホのカメラで豚を撮影するだけで推測重量を画面に表示する「デジタル目勘」を開発した。(2017/9/21)

藤田ニコルのスリム美脚にファンざわめく 「心配なるくらい細い」「無理だけはしないで!」
どんどん細くなってる……。(2017/9/12)

えんやの銭湯イラストめぐり:
ダイナミックな露天岩風呂が魅力 三鷹「のぼり湯」は体重計にも注目!
実は隠れた優良銭湯スポットでもある三鷹。その中でも露天岩風呂がステキな「のぼり湯」を紹介します。(2017/9/9)

IFA 2017:
Samsungのウェアラブル新製品はココが新しい IFA発表会レポート
Samsungが、IFA 2017に合わせてプレスカンファレンスを開催。2017年は一般家電とIT家電をまとめて発表。IT家電ではウェアラブル端末3機種を発表したが、何が新しいのだろうか?(2017/8/31)

「ベジポップ」8月25日発売:
ミスドに“健康志向”のドーナツ登場 タニタと共同開発
ミスタードーナツが野菜テーマのドーナツ「ベジポップ」を期間限定販売。「健康志向の方に楽しんでいただけるドーナツ」を目指しタニタと共同開発した。(2017/8/23)

タニタ、ボイス満載のジョジョコラボ体組成計を発売 軽肥満だと「故障ではない、誰か敵スタンドの仕業だッ!」
個人データ消去時は「この虹村億泰のスタンド ザ・ハンドが削り取ってやる!」。(2017/8/9)

5分で知る最近のモバイルデータ通信事情:
据え置きWiMAX 2+ルーターを2週間ほど“固定回線代わり”に使ってみた
au(KDDI・沖縄セルラー電話)とUQコミュニケーションズの「Speed Wi-Fi HOME L01」は、WiMAX 2+ルーターの中では数少ない「据え置き型」。果たして、固定インターネット回線代わりになるのでしょうか……?(2017/8/4)

IoTデバイスの進化が常識を変える
「iPhone」発売から10年、しかしスマホは10年後には使われていない?
今日、スマートフォンなしの生活は想像できない。だが、真にスマートなIoTデバイスが普及すれば、スマートフォンは特別な存在ではなくなるはずだ。(2017/7/26)

デジタルヘルス製品を投下:
約10年ぶり、ノキアが日本の民生市場に再参入
Nokia Technologies(以下、ノキア)が、デジタルヘルスに特化したスマートデバイス製品群を携え、10年ぶりに日本のコンシューマー市場に参入する。一体、なぜ日本なのか。同社のアジア マーケティング責任者が語った。(2017/6/26)

横浜市ら、IoTを活用した「移動式住居」で実証実験 災害時の仮設住宅にも
被検者は1週間ここに住み、データを得る。(2017/6/23)

IoTスマートホームを活用した「未来の家プロジェクト」開始 ドコモらが横浜市で
and factory、横浜市、NTTドコモは、IoT機器やセンサーで住人の快適な生活をサポートする「未来の家プロジェクト」を実施。約2年間の実証実験を行い、実際の生活ログを解析しながら評価する。(2017/6/22)

ノキア、日本市場に9年ぶり再進出 1万円を切る「Wi-Fi対応体重計」など ヘルスケア注力
ノキアが9年ぶりに日本の一般消費者向け市場に再進出する。(2017/6/21)

寄り道テック:
トイレットペーパーから個人を識別できる?(動画あり)
便器にセンサーを組み込んで使用者の体調を管理するスマートトイレには、個人識別が欠かせないが、そのための画期的(?)な研究結果がある。(2017/6/16)

麹町OLの週末ビジネス探検:
ダイエットで見た「メルカリ経済」 体重計の送り主は
体重減の必要に駆られた麹町OLは、メルカリで体重計を購入する。それが意外な「メルカリ経済」の発見につながることも知らずに……。(2017/6/3)

タニタの事例に学ぶ
“チャイナリスク“を回避して中国ビジネス参入を軌道に乗せるには?
中国進出を計画する日本企業が少なくない中、常識の異なる市場を開拓するには相応の準備が必要だ。IT戦略も含め、ビジネスを円滑に進めるにはどうすればよいのか。(2017/5/26)

経済損失は約3.5兆円!! 寝ることは大切なビジネススキル
「Fitbit Alta HR」の発表会で、日々の睡眠不足がいかに経済的損失を招いているか、睡眠時間の確保が生産性向上や無駄なコスト削減にいかに貢献するのか、という驚きの指摘がなされた。(2017/4/14)

藤田ニコル、アスリート並みの体脂肪率を公表 「やせ過ぎだよ!」「本当に無理だけはしないで」と心配の声も
女性ボディービルダー並みの体脂肪率。(2017/3/9)

Oracle Cloudが可能にした短期間でのシステム提供:
PR:クラウドとIoT、機械学習を活用したモニタリング/フィードバックの仕組みで糖尿病患者の自己管理を支援
クラウドやIoT、機械学習などの先進技術をヘルスケア分野に応用する動きが活発化している。その1つが、あいち健康の森健康科学総合センターが中心となって進める、患者の自己管理の支援を通して生活習慣病の改善を目指す取り組みだ。[パブリッククラウド][Oracle Cloud](2017/3/6)

「JINS MEME」誕生秘話:
JINSが目指す、眼鏡で「認知症ゼロ社会」
「体の内側を知る」をコンセプトにジェイアイエヌが開発した眼鏡型ウェアラブル端末「JINS MEME」――。実はこのJINS MEMEが将来、認知症のない世界を実現するのかもしれないという。(2017/3/3)

空前絶後のォォ! 公式ツイートォォ!! 「ガキ使」サンシャイン池崎ネタに追随する企業アカウントがカオスッ!
中の人ォォ!! みんなテンション高すぎィィィ!!!!(2017/1/16)

「モーニングみそ汁」発売:
みそ汁×モー娘? 老舗マルコメがなぜ
マルコメがアイドルグループ「モーニング娘。'17」とコラボした新商品「モーニングみそ汁」を発表した。みそ需要が減る中、老舗みそメーカーはどのような戦略を立てているのだろうか。(2017/1/12)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2017年のPCが向かう先 エコシステムからの排除にどう対応するのか
Microsoftが推進する2in1は思ったほど伸びていない一方で、WindowsにもMacにも新しい入力デバイスの提案がなされた2016年。モバイルファーストのトレンドにより、エコシステムからのPC排除が進む中、2017年のPCはどこへ向かおうとしているのか。(2017/1/4)

聖帝サウザーがコーラ界にも君臨 「北斗の拳 イチゴ味」がメッツコーラとコラボ、オリジナル作品も読める
描き下ろし作品の名は「北斗の拳 コーラ味」。(2016/12/28)

Apple、係争中のNokia傘下のWithings製品をApple Storeから削除
新たな特許裁判でNokiaと係争中のAppleが、Nokia傘下のWithingsのヘルスケア製品のApple Storeでの販売を停止した。(2016/12/26)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。