ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イケメン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「イケメン」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

あのころみんな若かった! 萬田久子、細川直美、森口博子ら、“20歳”の振袖姿が初々しい美人ぞろい
モト冬樹さんも20代の姿を公開。(2019/1/15)

「オーラがすごくて」「帝一メンバーラブ」 志尊淳&野村周平&間宮祥太朗、「帝一の國」メンバー久々の再会ショットにファン歓喜
光明と菊馬とローランドだ!(2019/1/13)

【インタビュー】実写版『リセット・ゲーム』堤幸彦監督「マンガと映像を繋ぐ、ちょうど真ん中にいるような作品」
12月11日に突如公開された、『リセット・ゲーム』の特別実写化映像について、堤監督にインタビューしました。(2019/1/10)

それって意味なくね?:
zip添付に後続パスワードは、意味のない「ITしぐさ」――2018年、ソーシャルで話題になった「自分戦略研究所」の記事ベスト10
全米が「オカシイ」と思っていた――Facebookのアクション数で振り返る2018年の自分研人気記事、1位はみんながモヤっていたあの「ITしぐさ」の解説記事でした。(2018/12/28)

「何があってもお嬢は守る」 体調の悪いおじいさんに代わって“ある仕事”を頑張る少女と猫の漫画が聖夜に読みたい尊さ
おや、どこからかシャンシャンシャンと鈴の音が……。(2018/12/24)

カール・マルクス生誕200年記念アニメ、中国で制作決定 マルクスもエンゲルスもイケメンに
ビリビリ動画が推進する、中国の国産アニメの1つとして大々的に発表されました。(2018/12/23)

トリートメントが泡立って気づく2度目のシャンプー ドジなイケメン「クールドジ男子」が萌えに萌える
ドジをしてもクールな男子たちに興奮が抑えられない。(2018/12/21)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 【最終話】第14話:新生(後編)
幾つもの事件を経験したCSIRTに、出会いと別れの季節がやってきた。引退や成長を経験するメンバーの姿を見守りながら、メイの率いる新生チームは、今日もインシデントに挑む――。CSIRT小説「側線」、最終話。(2018/12/21)

「イケメンって隠せないんですね」 ディーン・フジオカ、マスクで変装するも男前オーラがあふれ出てしまう
隠せないディーン感。(2018/12/20)

ここでも「今日俺」効果! 黒木瞳、「犬神家の一族」共演の賀来賢人と“今日から親子”ショット
そうきたか。(2018/12/17)

「今日から俺は!!」最終回で「賢人VS賢人」、賀来VS山崎の構図に“賀来ポン太”改名バトルを思い出す人たち
現場では“カクポン”って呼ばれたりしたのかな。(2018/12/17)

悪魔のような極道が幼女の世話係になったら……ハートフル? 漫画『組長娘と世話係』単行本化
幼女のかわいさと極道の意外な優しさに萌える。(2018/12/16)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 【最終話】第14話:新生(前編)
「ひまわり海洋エネルギー」にサイバー攻撃を仕掛けた犯人の逮捕劇が終わり、CSIRTを取り巻く状況は変わり始める。メンバーの成長や別れを前にしたチームは、新たな一歩を踏み出す時を迎えた。(2018/12/14)

アロンアルフア謎アニメ広告が完結 熱い青春ストーリーの最後はガンダム化して「いきまーす!」オチ
いやもうアロンアルフア関係ないやんけ。(2018/12/13)

「宝塚に入れるレベル」「美男子ですね」 鈴木奈々、ジュノンボーイ級の“男装ショット”に黄色い声援
これはしゃべらなかったらモテるタイプ。(2018/12/9)

ボケた振りしておばあさんの手をギュッ イケメンすぎるおじいさんの漫画にドキッとする人続出
物忘れがひどくなっても、おばあさんが大好きなことだけは忘れない。(2018/12/8)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第13話:包囲網(後編)
数々の企業を苦しめた攻撃者へ、ついにCSIRTが反撃に出る! 「絶対に捕まえる。あくまで合法的な方法で」――意気込むメンバーが仕掛けた作戦とは? 「側線」、ついにクライマックス。(2018/12/7)

親子で考えた漫画「おばけのユター」にほっこり 悪そうだけど優しいオバケがくじけそうな人々を癒やす
ワルぶってるけれど、本当はよい子なんだな。(2018/12/5)

「どひゃー!!!」って声が聞こえてきそう カッパを目撃したワンコの激しいビビりっぷり
犬さん「初見でビビってしまった」。(2018/12/3)

「大人になったな〜!!」 斉藤兄弟&崎本大海、「キッズ・ウォー」以来の3ショットにファン興奮
大人になってイケメンに磨きがかかった3人。(2018/12/2)

「オシャレが襲ってくる!!!!」 青山に初めて行ったレポート漫画に「あそこは東京育ちでも怖い」と共感の声
すんげーとこ来ちまった!(2018/12/1)

山田孝之、ノーパンに川崎あやのプリントTを合わせる欲望コーデ 本人もまねする事態に
本職はイケメン俳優。(2018/11/28)

人気声優起用:
セブン銀行、7人のイケメンキャラが話しかけるATMを設置したワケ
セブン銀行がイケメンキャラが話しかけるATMを設置したワケとは。セブン・ラボリーダーの西井健二朗さんに話しを聞いた。(2018/11/27)

「血繋がってませんか」 金爆・歌広場淳、すっぴん素顔が相葉雅紀そっくりと話題に
目元と鼻が似てる?(2018/11/26)

「あたしに悪いコト教えて」 女子学生に迫られて“悪いコト”を教えるおじさんの漫画が優しい展開でほれる
悪いコトにもいろいろあります。(2018/11/24)

浜ちゃん……じゃない! 小川菜摘、イケメン男性(?)とのモーニングデート写真にファンざわつく
誰かと思ったら。(2018/11/21)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
大激突! Pepper vs パートのおばちゃん “コスパ頂上決戦”
AI(人工知能)ブームに沸く日本企業。AIとは切っても切れない関係であるヒト型ロボット「Pepper」もブームが落ち着き、活躍の場が減ってきている印象だ。Pepperはいまどこで何をしているのか。マスクド調査隊(1人)が調査した。(2018/11/21)

「いつまでもカッコいいパパでいてね」 仲里依紗、父親の誕生日に愛息子との家族3ショットを公開し祝福
娘から“かっこいい”って言われるの最高。(2018/11/20)

子ダヌキが拾ったのは美しい若武者の”生首” 不思議な黄泉がえりの物語が耽美で引き込まれる
かわいすぎ、せつなすぎ。(2018/11/18)

「この組み合わせを拝める日がくるとは」 YOSHIKI×刀剣男士の“異質コラボ”ショットがファンタジーでしかない
審神者YOSHIKIさん。(2018/11/15)

スピン経済の歩き方:
BTSの「原爆Tシャツ」騒動が起きても、韓流ブームが打撃を受けない理由
「原爆Tシャツ」を着用していたことを受け、韓国の人気グループ「BTS」が揺れている。「このままでは韓流ブームに陰りが出るかもしれない」と感じている人もいるかもしれないが、筆者の窪田氏はちょっと違う見方をしている。どういうことかというと……。(2018/11/13)

「愛が詰まってる」 結成8周年を迎えた三代目JSB、登坂広臣がメンバーの幼少期ショットをインスタで公開
かわいくて尊い写真の数々。(2018/11/11)

岡山県、謎の乙女ゲーム風PRアニメ「きび男子」公開 梶裕貴演じるイケメンがイベント情報などを紹介
すでに第4話まで公開されてた……!(2018/11/11)

独身をこじらせた「300歳」魔女の残念な暮らしを描いた漫画『魔女は三百路から』が話題 「なにこれ面白い」「続きが気になる」
タイトルも納得のかわいさと色気。(2018/11/10)

俺様系彼氏と付き合い始めたはずが…… 思わぬ性癖に直面する漫画のパンチが強烈
付き合って初めて分かることはたくさんありますが……。(2018/11/9)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第12話:安全な製品(前編)
白熱する捜査を一瞬離れ、温泉に繰り出すことになった「ひまわり海洋エネルギー」のCSIRT一行。温泉街を探検するうち、ふとした話から明らかになったメンバーの意外な過去、そしてあるメンバーの語る「お寺のDX」とは一体……?(2018/11/9)

最高のやつが来ちゃった! 吉沢亮と玉城ティナ主演、クリスマスのスペシャル動画がキラキラすぎて直視できない
なんだろう、このドキドキ(発作)。(2018/11/6)

全国の女子校生の皆さんお待たせ! ボヤッキーがVTuberデビュー、突然のイケメンにネットざわつく
俺の知ってるあいつどこいった案件。(2018/11/5)

「パパ若いなぁ」 仲里依紗、誕生日に大好きな父から28年前の2ショット写真をもらって感激
お父さんは現在さらにダンディーになられています。(2018/10/31)

「スーパースターは僕らパチもんとは違います」 “ものまねSMAP”、香取慎吾&草なぎ剛のデコ全開キャラものまねで現実を痛感
遠目から見たら似てる。(2018/10/31)

今年こそ日本一になるのニャ! 広島カープを応援するモフモフなカープ女子「チョコラ」ちゃんがかわいい
一緒にカープを応援するのニャ!(2018/10/27)

ギャツビー、「鬼太郎」の「ぬりかべ」をスキンケアでイケメンに→少女漫画の世界に放り込む狂気の宣伝
“圧”も強くなってる気がする。(2018/10/26)

横須賀トンネルめぐり1日旅(1):
最高すぎて完全に恋に落ちた 隧道マニア監修の「横須賀トンネル旅」やってみた【追浜編】
横須賀は本当にトンネル天国だった。明治・大正・昭和がめくるめく横須賀トンネル旅の第1弾は「追浜エリア」です。【写真たくさん46枚】(2018/11/1)

「何とも贅沢な」 深田恭子、タイプ別のイケメン3人に囲まれる“ラブコメ”で約3年ぶりの連続ドラマ主演
深キョンと3人のイケメンが四角関係とかいう天国。(2018/10/23)

ヤンキー女子高生に告白する漫画が胸キュンの極み 「ここまでかっこいい『お友達からお願いします』を初めて見た……!!」
性格が正反対の2人の今後が気になる!(2018/10/21)

学校の身長差ラブコメ展開 実際遭遇した場面を描いたマンガがうらやまけしからん
まさかのオチに爆笑!(2018/10/18)

人は見た目が大事って誰が言った? 怖いヤンキーがクールにお役立ち情報を授ける漫画に心が優しくなる
このヤンキー、どこまで萌えさせるんだ……!(2018/10/18)

「オオカミくんには騙されない」出演で話題の神的美少女・黒木ひかりが『ヤングチャンピオン烈』で初表紙
オオカミくんにだまされても真っすぐな姿がキュンキュンする。(2018/10/16)

「空気を読みすぎたOL」の限界、退職、そして―― アラサー女子マンガ『凪のお暇』に男たちもハマる理由
作者のコナリミサトさんにいろいろ聞いてみました。試し読み付き前後編でお届けします!(2018/10/16)

将棋・王座戦で東西イケメン対決が実現! 指せなくても楽しめる「観る将」で“将棋沼”においでよ
東の中村、西の斎藤。(2018/10/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。