ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イケメン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「イケメン」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

自転車で2人でゲーセンにでかけたあの夏の日 アニメ「ハイスコアガール」2話
【ネタバレあり】PCエンジン派だった人、手ぇあげて。(2018/7/21)

キングカズ、長谷部誠&内田篤人との食事会で圧倒的なボール支配率 三浦りさ子「8割主人が喋ってました」
永遠のサッカー少年同志、香川真司とも熱いサッカートーク。(2018/7/20)

花守ゆみりさんが30代おっさん達へ全力で解説する『ハッピーシュガーライフ』の魅力!
アニメ放送もスタートした10代女子の人気作『ハッピーシュガーライフ』。その魅力を声優の花守ゆみりさんがプレゼンした。(2018/7/20)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第3話:妨害工作(後編)
企業を守るサイバーセキュリティの精鋭部隊「CSIRT」のリアルな舞台裏を目撃せよ――イベントを告知したばかりの「ひまわり海洋エネルギー」を、突然の同時多発インシデントが襲った。社内の各部署やマスコミへの対応を求められ、新生CSIRTがとった行動とは……?(2018/7/20)

「イケメンになっちゃう予感大」 りゅうちぇるの姉・比花知春、リンクくんと初対面で“叔母バカ”全開
今日もリンクくんに会いに行ってるもよう。(2018/7/18)

「何だよ、もう」の破壊力! 「半分、青い。」“りょうちゃん”間宮祥太朗、「ねえこっち向いて」から見せる笑顔が胸キュン不可避
なんだよ、もう!(2018/7/13)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第3話:妨害工作(前編)
企業を守るサイバーセキュリティの精鋭部隊「CSIRT」のリアルな舞台裏を目撃せよ――メタンハイドレード関連の貴重な技術を持つ「ひまわり海洋エネルギー」のCSIRTは、次々と仕掛けられる攻撃を迎え撃つ。前回のインシデントでは、社内に無数の「セキュリティなきIT機器」が見つかった。担当チームが社内の各部門を奔走した矢先、今度は全社をかけたイベントに新たな脅威が……?(2018/7/13)

化粧のちからってすげー! おじさんが女装で大化けする動画の美しさに「デートして」「メイク教えて」の声
壮絶な驚きとオチが詰まった15秒。(2018/7/12)

「昔からカッコいい」「素朴さがたまらない」 福山雅治、約25年前のイケメン極まる姿にファン興奮
ラジオ熱すぎた。(2018/7/9)

太平洋を一望できるプールに大はしゃぎ! 2匹のワンコが「ワンコファーストなホテル」を冒険してきた
ゴールデンレトリバーのこー君、「レジーナリゾート鴨川」に宿泊してきました。(2018/7/8)

歌川国芳が描いたような猫ちゃんが目撃される 芸術的なポーズに「味わい深い」「趣がある」の声
これは間違いなく名画。(2018/7/7)

男前なのバレちゃった! ムロツヨシ、スキンヘッド姿で“市川海老蔵似”のイケメンに変身する
二重幅スゴい。(2018/7/7)

「山崎賢人さんに激似」 土屋太鳳、ボーイッシュな変装で女子を虜にしてしまう
やっぱり似てた。(2018/7/5)

竹内涼真の引き締まった肉体にファン興奮 「抱きつきたい」「脱いでもイケメン」
「陸王」のころとは違った魅力。(2018/7/3)

気持ちと表情が完全に不一致 無表情だけど感情爆発してる男子の漫画がギャップ萌えの極み
(2018/7/2)

出張連載 耐え子の日常:
「変顔で写メ撮ろう!」→ガチなのは自分だけ OLが職場の不幸に忍ぶ「耐え子の日常」―同僚と交流編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第4回は「同僚との交流」編。(2018/7/2)

イケメンキャラが口座取引を案内 セブン銀行で「セブンコンシェルジュ」プロジェクト
ボイス付きATMも登場予定。(2018/6/29)

三浦春馬がInstagram開設、爽やかな初投稿に「待ってました!」の声 友人の三浦翔平や城田優をフォロー
ついに……!(2018/6/22)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第1話:針(後編)
一般社会で重要性が認識されつつある一方で、その具体的な役割があまり知られていない組織内インシデント対応チーム「CSIRT」。その活動実態を、小説の形で紹介するCSIRT小説「側線」、第1話の後編です。メタンハイドレードを商業化する貴重な技術を持つひまわり海洋エネルギーにインシデントの予兆が……。(2018/6/22)

PR:腸の調子が超良さそう モー娘。の替え歌で腸内の乳酸菌が踊り狂う「ヤクルト400LT」動画を見て君も飲め
腸腸腸イイカンジ。(2018/6/21)

髪型を変えるだけで顔立ちまで華やかに! 「人生を変えるスタイリング」が話題騒然
客の魅力を引き出すスタイリストの技術に感服。(2018/6/20)

グータッチを覚えてもらいたいご主人vs.スリスリしたい猫 すれ違う攻防戦にほのぼのが止まらない
ちょっと戸惑う表情がまたいい。(2018/6/20)

やだかっこいい…… W杯モロッコ代表監督がイケメンで視聴者の視線を釘付けにする
色気あふれる男とはこのことか。(2018/6/17)

こりゃやばい! 三和交通のぶっとび特別車「SPタクシー」「忍者タクシー」に爆乗してイイキモチになってみた
1年分笑ってきました──。でも、おふざけだけじゃない。そこにある「真の目的」とは?(2018/6/16)

新宿スワンだ! 久保田悠来、誕生会に綾野剛&山田孝之参加で大感動「プレゼントまでもらいました」
両手に個性。(2018/6/14)

「A3!」コラボのリュック&ストールが登場 日常でさりげなく“推し組”アピールできそう
春組、夏組、秋組、冬組それぞれをイメージ。(2018/6/12)

理想しかない……! 紳士でお茶目なおじいちゃんの実話漫画に「結婚したい」「憧れる」の声上がる
いろいろな面でステキなおじいさまです。(2018/6/9)

「安室透に出会ってから世界がきらきらして見える」安室の女の胸の内
「隣の安室の女」の信仰告白。(2018/6/9)

「うちの旦那と交換したい」 杉浦太陽、中尾明慶、ユージのイクメン3ショットに“理想のパパ”の声
清涼感スゴい。(2018/6/7)

【追記】「あの人、逮捕されたらしいよ」愛知県警察・痴漢撲滅ポスターに批判集中し撤去 県警「犯罪を思いとどまってほしいという趣旨」
愛知県警に取材しました。※追記あり(2018/6/5)

イケメンの姿になって訪ねるも…… 鶴のようにいかない漫画『魔物の恩返し』の予想外な展開に胸がときめく
グリフォンくんかわいい!(2018/6/2)

「仲間っていいですね」 瀬戸康史の30歳バースデーに城田優らD-BOYSメンバー集結で終わらない青春感
最高にマブダチって感じ。(2018/5/30)

「ハリー・ポッター」のネビルが結婚! マルフォイも祝いの呪文を唱える
おめでとう!(2018/5/29)

アエリアがサイバード買収 女性向けゲームでシナジー、「A3!」に「イケメンシリーズ」のノウハウ導入
アエリアがサイバードを約70億円で買収。アエリアのグループ会社が運営するイケメン役者育成ゲーム「A3!」に、サイバードの女性向けゲーム「イケメンシリーズ」などの運営ノウハウを組み合わせ、収益基盤を強化する狙い。(2018/5/29)

眼鏡をクイッ……「あ、今日コンタクトだった」 クールな男子のドジっぷりにギャップ萌えが止まらない
あるあるなドジに共感。(2018/5/25)

おたまじゃくしに地味な顔 中村倫也、「半分、青い。」での顔面ディスに「これはラブレターだなと」
顔面への当たりが強い。(2018/5/24)

俺にまでステルスモードで愛想笑いすんなよ 「ヲタクに恋は難しい」6話
【ネタバレあり】男のさりげない仕草には、かっこよさが宿る。(2018/5/18)

阿部寛、ちょんまげ姿で「必死のパッチ」な人生初の始球式 この侍ノリノリである
イケメンは何をしてもイケメン。(2018/5/17)

「脚長っ」「顔ちっさ」 アレク、高校2年生の“全身ショット”が完全に2次元スタイル
こういうアニメキャラいる。(2018/5/17)

帰ってきた「キーボードクラッシャー」 12年の沈黙を経て過去の自分を見る動画や日本人に向けたメッセージ投稿
2メートル超えのイケメンになりました。(2018/5/16)

「鰻よ、カッコ良すぎるやろ!」 銀シャリ鰻の“綾野剛ものまね”が2度見必至のハイクオリティー
芸人界の綾野剛が決まった。(2018/5/12)

「声を自由に変えられる技術」でコミュニケーションはどう変わる?
特定の他人の声になれる、音声変換技術はコミュニケーションにどのような影響を及ぼすのか。(2018/5/12)

4コマ漫画「ドキドキすると性転換する彼女の話」 初デートで明かされた事実にドキドキが加速する
彼氏のキレのあるツッコミも最高。(2018/5/10)

ハリウッドの撮影ですか? 田村淳のイケメンすぎる白塗りにファン「ジョーカーぽくてかっけー!」
バットマンならぬバンドマン。(2018/5/8)

死神「命を粗末にしてはいけません!!」 心の限界を迎えた社会人を救う死神の漫画に「心に刺さる」「涙が止まらない」
魂を刈る死神による、魂を輝かせるためのお言葉。(2018/5/7)

「彼氏かと思った」 松井愛莉、イケメンに抱きつく2ショットでネットをざわつかせる
誤爆かと思った。(2018/5/6)

「に、似てる」「美人姉妹だ!」 平祐奈、城田優の妹・LINAと自他共に認める“姉妹”ショット
親戚も認める姉妹感。(2018/5/6)

「男前です!」「投げ飛ばされたい」 波瑠、柔道着姿でクールビューティーな“強者オーラ”を放つ
一本取られたい(願望)。(2018/5/4)

イケメン×津軽弁 東京の今どきっぽいイケメンが津軽弁をしゃべる漫画に方言萌えが止まらない
津軽弁はフランス語っぽいらしいです。(2018/4/30)

「まじで錦戸亮かと思った」「村上信五に見える」 赤西仁、二日酔いの目元が既視感あふれるイケメンっぷり
確かに似てる。(2018/4/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。