ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「L-03C」最新記事一覧

ドコモのLG製デジカメケータイ「L-03C」、1月28日発売
光学3倍ズーム対応の1210万画素CCDカメラを搭載するドコモの「L-03C」が、1月28日に発売される。(2011/1/19)

ケータイデザインコンテスト「LG Mobile Design Competition 2010」の受賞者を発表
LGエレクトロニクス・ジャパンが、日本デザイン研究所と共催のデザインコンテスト「“LG Mobile Design Competition 2010” 〜私の形態〜」の受賞作11作品を発表した。(2010/11/10)

まんまカメラ:
写真で見る「L-03C」
発表された冬春モデルのなかでも、“まんまカメラ”と強烈な外観のインパクトを持つのが「L-03C」だ。操作UIを含めた詳細を写真で紹介する。(2010/11/8)

PROシリーズ:
12.1M CCD、光学3倍ズーム、キセノンフラッシュ――LGの“デジカメケータイ”登場
LGエレクトロニクス製の「L-03C」は、デジタルカメラとしての形状と使い勝手を重視した、正真正銘の“デジカメケータイ”だ。1210万画素CCDセンサーや沈胴式光学3倍ズームレンズ、キセノンフラッシュなど、コンパクトデジカメに迫るスペックを持つ。(2010/11/8)

LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯――ドコモ、2010年度冬春モデル28機種を発表
NTTドコモの2010年度冬春モデルが登場。従来型のケータイやスマートフォンはもちろん、電子書籍リーダー、LTE端末、モバイルWi-Fiルーターなど多彩なモデルをそろえた。(2010/11/8)

「001SH」「L-03C」「CA006」などがJATE通過――各社の秋冬モデルか
ドコモ、au、ソフトバンクモバイルの秋冬モデルと思われる機種がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。(2010/10/8)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。