ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「LuvPad」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「LuvPad」に関する情報が集まったページです。

5万9800円:
ヨドバシカメラ、11.6型IPSフルHDのWindowsタブレット「LP-WN1100-P」を発売
ヨドバシカメラは、マウスコンピューター製Windowsタブレット「LP-WN1100-P」を9月7日に発売する。(2013/9/6)

週末アキバ特価リポート:
“窓辺ゆう&あいの限定8 Pro”vs“人気再燃の7”――GW前半戦のアキバはOSが熱い!
5月の大型連休キャンペーンがスタートしたアキバ。中でも限定パッケージのDSP版「Windows 8 Pro」とにわかに勢いが増しているWindows 7搭載PCに注目が集まっている。各ショップの大規模セールも見逃すな!(2013/4/27)

文句なしのコスパ:
フルHD&IPS液晶で5万円台――破格のWindows 8タブレット「LuvPad WN1100」実力診断
「LuvPad WN1100」は、フルHD表示対応のIPS液晶ディスプレイを搭載しながら、5万9850円というリーズナブルな価格が実に魅力的なWindows 8タブレットだ。AtomでもCore iでもない、AMDのZ-60を搭載し、64ビット版Windows 8をフルに利用できる。(2013/4/16)

6万円切り!!:
11.6型フルHDのWindows 8搭載タブレット「LuvPad WN1100」
マウスコンピューターがフルHD表示対応の11.6型IPS液晶ディスプレイを採用したWindows 8搭載タブレットを投入。試作機を入手したので紹介しよう。(2013/4/2)

マウスコンピューター、7型ワイド液晶を採用した軽量Windows 7タブレット「LuvPad WN701」
マウスコンピューターは、OSとしてWindows 7を採用したAtom搭載タブレットPC「LuvPad WN701」を発売する。(2012/3/26)

スマートフォン&タブレット2012春:
機器選定・搭載OS・管理+セキュリティ・私物応用──「業務タブレットの導入」自社はどの例が適するか
個人のスマートデバイスの普及が進むが、ビジネスシーンにはどう導入すればよいか。「スマートフォン&タブレット2012春」で“これから参考したい”導入事例が多く展示されていた。(2012/2/29)

社長インタビュー:
法人向けPC事業を大きな柱に――さらなる成長を目指す「MousePro」
マウスコンピューターが法人向けブランド「MousePro」を立ち上げてから約1年。同社の小松社長は2011年を振り返り、当初予定していた通りのニーズに応えられたと胸を張る。(2012/2/24)

マウスコンピューター、「LuvPad WN101-P」の発売を延期
マウスコンピューターは、タブレット型PC「LuvPad WN101-P」の発売日を8月下旬に延期する。(2011/8/9)

マウスコンピューター、Windows 7/Atom搭載タブレット端末「LuvPad WN101-P」
マウスコンピューターは、10.1型ワイド液晶を内蔵するWindows 7搭載タブレット型PC「LuvPad WN101-P」を発表した。(2011/7/26)

スマートフォン&モバイルEXPO:
マウスコンピューターが新型Androidタブレットを参考展示
東京ビッグサイトで開催中の「スマートフォン&モバイルEXPO」にマウスコンピューターの新型「LuvPad」が参考出品されている。早ければ6月下旬に登場する見込みだ。(2011/5/13)

デュアルコアで快適なWebとゲーム体験を提供する――NVIDIA「Tegra 2」の優位性
NVIDIA製のデュアルコアプロセッサ「Tegra 2」を採用するスマートフォンやタブレットが増えつつある。Tegra 2はどのような特長を持つのか。エヌビディア・ジャパンのスティーブン・ザン氏が、ブラウジング、ゲーム、消費電力の面から説明した。(2011/4/13)

Acerの野望 2011:
Acerがタブレットに参入、Tegra 2搭載のAndroid機など3モデル
PCで世界第2位のシェアを持つAcerがiPad対抗のAndroidタブレットに名乗りを上げた。Tegra 2を搭載した10型モデルからスマートフォンサイズの4.8型まで、最新Android OSを搭載した3モデルを投入する。(2010/11/25)

触って分かった:
「LuvPad」徹底検証――高性能Androidタブレットの実力
ここ数日、iPadの代わりに10.1型Android端末「LuvPad」と寝食を共にして感じたことを書いていく。初めてのAndroid端末でもだいじょうぶ?(2010/11/22)

eBook Forecast:
11月前半の注目すべき電子書籍市場動向
「忙しくて電子書籍の最新動向がチェックできない。でも気になる」――そんな方のために、週刊と月刊の2本立てで電子書籍に関するトピックスをまとめた形でお届けする連載「eBook Forecast」。今回のみ特別編として、11月前半の電子書籍市場動向をまとめたものをお届けします。(2010/11/19)

次の出荷はまだか:
写真で見る「LuvPad AD100」
マウスコンピュータのAndroid搭載タブレット端末「LuvPad AD100」は、Tegra 2の採用による高い性能と4万円を切る価格が魅力だ。まずは写真で見ていこう。(2010/11/18)

Tegra 250+Android 2.2:
「最大パフォーマンスのタブレット端末を目指した」――LuvPad製品説明会
マウスコンピューターは、4万円を切る10.1型タブレット端末「LuvPad AD100」の説明会を実施し、その製品コンセプトを語った。(2010/11/12)

11.6型1366×768+重量1キロ+5時間動作:
なぜ、Androidでなく「Windows 7」なのか──オンキヨーのタブレットPC製品戦略
オンキヨーがWindows 7搭載のタブレット端末を発売。「コンシューマーはもちろん、法人市場にも“すぐ使える”ことを訴求したい」とし、Windows 7+Atomプラットフォームを採用した。(2010/9/28)

マウスコンピューター、「LuvPad AD100」の発売日を変更――10月下旬に
マウスコンピューターは、Android搭載モバイル端末「LuvPad AD100」の発売日延期をアナウンスした。(2010/9/28)

SSD内蔵/1366×768ドットモデルなど3モデル:
オンキヨー、Windows 7搭載の10.1&11.6型タブレット投入──4万9800円から
オンキヨーが重量850グラム+タッチパネルディスプレイ搭載のスレートPC「TWシリーズ」3モデルを投入。Windows 7 Home Premiumをプリインストールし、価格は実売4万9800円から。(2010/9/28)

GPU Technology Conference:
「次のレボリューションは携帯電話から」──NVIDIA CEOが考える「Tegraの先」
「GPU Technology Conference」基調講演の直後、NVIDIA CEOのジェンセン・ファン氏が記者会見を行い、NVIDIAが今後数年間で目指す方向を示唆した。(2010/9/24)

価格は3万9800円:
マウスコンピューター、Android搭載の10.1型ワイド液晶タブレット「LuvPad AD100」
マウスコンピューターは、Android 2.2搭載の10.1型ワイド液晶タブレット端末「LuvPad AD100」を9月末に発売する。価格は3万9800円だ。(2010/9/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。