ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「N706i」最新記事一覧

「N706i」「N705i」など、ドコモのNEC製ケータイ5機種でソフト更新
ドコモは、NEC製のiモードケータイ「N706i」「N706iII」「N706ie」「N705i」「N705iμ」のソフト更新を開始した。iモード通信時に画像ファイルをアップロードできない不具合を解消する。(2011/11/8)

STYLEシリーズ:
写真の保存が速い8Mカメラ搭載 Francfrancケータイ第2弾「N-05B」
ドコモの「N-05B」は、カジュアル雑貨ブランドFrancfrancとのコラボモデル第2弾だ。ボディデザインはもちろん、きらびやかなキーイルミネーションや、独自のプリセットコンテンツで、ファッショナブルな端末に仕上がった。(2010/5/18)

「N706i」と「N-03A」の海外利用時に不具合――ドコモ、ソフトウェア更新で対応
ドコモは、NEC製の「N706i」と「N-03A」の不具合を改善するソフトウェアアップデートを開始した。(2009/4/21)

「N706i」「N706ie」にフリーズや電源リセットなどの不具合――ソフト更新で対応
NTTドコモは、NEC製の「N706i」「N706ie」に複数の不具合があることを発表し、改善するソフトウェアアップデートを開始した。特定の操作で電源がリセットされたり、フリーズする場合があるという。(2009/1/14)

「SO706i」発売、価格はバリュー分割1610円/月から
ドコモの夏モデル、「N706i」と「SO706i」が発売された。価格はバリューコースの分割払いで1610円/月から、ベーシックコース一括払いで2万6880円から。(2008/7/4)

“かわいいケータイ”には旅をさせろ?――「N706i」の開発コンセプトとは
NECとドコモ、Francfrancがコラボレートした「N706i」。六本木ヒルズで行われたデビューイベントには、テレビCMに出演する玉木宏さんNanamiさんらが登場し、開発コンセプトなどが明かされた。(2008/6/30)

“Francfrancケータイ”「N706i」、7月1日発売
ドコモは、NEC製のN706iを7月1日に発売する。ドコモとNEC、カジュアル雑貨ブランドのFrancfrancによるコラボ端末で、3インチ液晶とワンセグを搭載し、国際ローミング、FOMAハイスピードに対応する。(2008/6/25)

写真で解説する「N706i」
インテリアや雑貨を手がける「Francfranc」とのコラボ端末「N706i」。Francfrancらしい、カジュアルでスタイリッシュなボディに、録画対応ワンセグ、FOMAハイスピードなどを搭載した。(2008/5/29)

スリムでカジュアルな“Francfrancケータイ”登場――「N706i」
“amadana”の次は“Francfranc”。積極的にデザインケータイを展開するNECは今回、インテリアや雑貨でおなじみのカジュアルブランドとコラボ。ブルーに光る「My Signal」が個性的なモデルだ。(2008/5/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。