ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プラモデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!模型・プラモデル→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で模型・プラモデル関連の質問をチェック

ノスタルジーが押し寄せてくる マレーシアの職人が作ったジオラマが超絶すごい! 現実世界を切り取ったような精巧さ
ちょっと目頭が熱くなってきた。(2018/7/12)

アニメ「ULTRAMAN」、2019年春Netflix独占配信へ 神山健治×荒牧伸志のダブル監督
プラモ発売も決定、原型はワンフェスで公開。(2018/7/6)

「エンジンを使って女の子が楽できるなら」 50年前の“やりすぎな耕運機”が、今プラモデルでよみがえる理由(後編)
「ホンダは二輪メーカーなんかじゃない! エンジンメーカーだ!」(2018/7/15)

「プラモにしたいんで図面ください」ホンダ「ありません」 異色の『美少女×耕運機』プラモデル誕生の秘密(前編)
やりたい放題の結果生まれた、「オーバースペックな耕運機」の物語。(2018/7/14)

工場ニュース:
デンソーが初の一般向け工場見学コース、メーターの製造工程が学べる
デンソーは2018年6月27日、高棚製作所(愛知県安城市)内に新設した一般見学が可能な工場見学コース「TAKATANAファクトリーツアー」を報道陣向けに公開した。同社が一般向けに工場見学コースを設けるのは初めてで、主な対象は小学校高学年となる。(2018/6/28)

セガのアーケード筐体「アストロシティ」プラモ、「スパII X」などの画像が入った「カプコンタイトルズ」版が登場
90年代格ゲーブーム時の筐体を12分の1スケールで再現。(2018/6/27)

バンダイ驚異のガンプラ「フミナ先輩」オークションで高騰 定価の3倍以上での取引も
発売前から「バンダイがまた恐ろしいものを発明してしまった」と話題でした。(2018/6/13)

マーケターが語る「こだわり」:
12年ぶりに復活「ゾイド」は“ワイルドさ”で現代っ子の心をつかめるか
動物や恐竜がモチーフの組み立て式玩具「ゾイド」が12年ぶりに復活する。かつて高い人気を獲得した旧シリーズとは、どんな点が異なるのか。マーティング担当者に話を聞いた。(2018/6/7)

スピン経済の歩き方:
なぜレオパレス21の問題は、旧陸軍の戦車とそっくりなのか
レオパレス21が「界壁」問題で揺れている。界壁とは、部屋と部屋の間を仕切るモノだが、同社の物件には屋根まで達成していないモノが複数存在していることが分かった。この問題に対し、筆者の窪田氏は「日本型組織のスタンダート、というか伝統だ」と指摘する。どういう意味かというと……。(2018/6/5)

文太インプ vs. デ、デロリアン!? イニDの世界を「プラモ」で再現PART II、「これは反則www」チートすぎる展開に大喝采
文太のインプレッサがこんな簡単に抜かれちゃうとは。(2018/6/1)

売りたいものを専用ロッカーに入れるだけ ビックカメラの買取受付サービス「ラクウルポスト」
ビックカメラ有楽町店は、専用ロッカーに買い取ってほしい製品と申込用紙を入れるだけで買い取りの受け付けや査定をしてもらえるサービス「ラクウルポスト」を5月31日に開始する。(2018/5/30)

なぜ本気を出した 絵文字の「考えている顔」をガチ立体化してしまう猛者あらわる
元のプラモから思いつく発想がすごい。(2018/5/27)

「俺と接着(キス)しようか」 アラフォー男性が妄想爆発させた“アロンアルフアCM”が狂気の沙汰
アラフォー男性の妄想ここに極まれり。(2018/5/26)

「レプリカ車の参加は不可」!! ホンモノの超絶名車・旧車が集うイベント「日本海クラシックカーレビュー」がすごい
2018年は9月2日に開催。10年以上参加してきた筆者が“先だって”見どころを紹介。(写真64枚)(2018/5/22)

国会空転長引き “ガンプラ”などアベノミクス支える「産業競争力強化法」改正に暗雲
「産業競争力強化法」の改正が国会の空転が長引き、宙に浮いている。同法の対象範囲は、「重電」メーカーの事業再編からガンプラ事業まで幅広い。(2018/5/17)

ヨドバシ八王子のプラモデルコーナーがおかしいと話題に 母の日に空母(スカイママ)プラモを勧める暴挙
スカイママ。(2018/5/12)

「キャラクターをどうやって三次元に連れてくるか」 BANDAI SPIRITSが挑む、次元を超えた“変態技術”(後編)
「僕らはキャラクターを三次元に連れてくるために成形を使いたい。そこの差なんです」(2018/5/13)

バンナムHD、過去最高の業績 「ドッカンバトル」好調
バンダイナムコホールディングスの2018年3月期連結業績は、売上高が6783億円(前年比9.4%増)、営業利益が750億円(同18.6%増)と過去最高だった。(2018/5/10)

「透けちゃダメなものを、あえて透けさせた」 BANDAI SPIRITSがたどり着いた「常識外れのプラモデル」開発秘話(前編)
「『プラモデルにできること』を広げたい」。(2018/5/12)

エイプリルフール発表の新玩具「ねこぶそう」が商品化! 猫フィギュアにメカ武装プラモデルがセットになって8月発売予定
地球上のヒエラルキー最上位「ねこ」に「ぶそう」をさせるとき……!(2018/4/26)

たちまち完売:
どう見ても赤字 送料込みで100円の海産物とは?
浜松にある水産仲卸が海産物を送料込みで100円で届けるサービスを始めた。どう見ても赤字なのだが、どのような狙いがあるのだろうか。(2018/4/12)

プラモデルに「人の肌の質感」を バンダイが新プロジェクト 6月に第1弾を発売
バンダイがプラモデルの新プロジェクト「Figure-riseLABO」(フィギュアライズラボ)を立ち上げた。技術の進歩でプラモデルの表現力を向上させるというもの。第1弾は「肌」の表現をテーマに同社の特許技術「レイヤードインジェクション」を進化させた。(2018/4/10)

レゴで水陸両用MSの名機「ハイゴッグ」を製作 柔軟な両腕やハンドミサイルまで再現する技術に絶賛の声
あの丸みを帯びたフォルムを、よくぞレゴでここまで。(2018/4/4)

猫にメカを装備する玩具「ねこぶそう」が誕生? 「女性×武装」のトレンドにバンダイが「ねこ×ぶそう」で対抗へ
「かわいいねこには『ぶそう』をさせよう――」(2018/4/1)

バンダイがまた恐ろしいものを発明してしまった ホビー事業部の新プロジェクトに「フィギュア界を揺るがす大事件」と絶賛の声
ありがとう……ありがとう……!(2018/3/28)

娘の友だちの「くにおくん」はメカデザイン界のレジェンド・大河原邦男だった ガチモデラーの娘と6年間交友
「機動戦士ガンダム」のメカデザインなどで知られる大御所中の大御所。(2018/3/28)

「スカイリム」などでModを作るクリエイター「ひげよし」「tktk」氏対談 Modはいかにして作られるのか?
今やPC用ゲームには欠かせない「Mod」の世界を、Modクリエイター2人が語ります。(2018/3/24)

迫力がハンパじゃない! 遠近法を使ってカッコイイ場面を表現、ガンプラを使った自由な発想に驚きの声
ポーズをとると……なにこれすごい!(2018/3/17)

「えっこれ3次元?」「何この臨場感!」 漫画「頭文字D」の世界を“まさに完全再現”、発想も技術もスゴすぎる
いやどう見ても、2次元ですってー。(2018/3/15)

痛車、痛バイクが大集結! あの「川崎大師」でマジに交通安全を祈願してもらってきた
全てのドライバーが穏やかな心でハンドルを握れますように。(2018/3/5)

NTT DATA Innovation Conference 2018レポート:
「目玉おやじ」のような小さな賢いキャラクターが助けてくれる――ロボットの未来はそんな感じ
テクノロジーにより、合理化、効率化が進み、人々の暮らしは快適になったが、最後の作業はいまだアナログである。アナログとデジタルのつなぎ役がコミュニケーションロボットなのかもしれない。(2018/2/28)

懐かしのレトロPC「X68000 XVI」を再現したラズパイケースが発売 1/4スケールのプラモデル
まさに“父のパソコンを越えろ”……!(2018/2/27)

きっかけは「下町ボブスレー」 日本の町工場、東京五輪で“雪辱”へ
東京五輪に向け、東京都内の町工場が中心となって競技用具を開発するプロジェクトが相次いで進行している。そのきっかけは「下町ボブスレー」。「日本のモノづくりの素晴らしさを世界に」という関係者の思いが広がっている。(2018/2/26)

バンダイビジュアルとランティスが合併、4月1日から「バンダイナムコアーツ」に
バンダイビジュアルが存続会社に。(2018/2/9)

バンダイナムコが子会社再編:
バンダイビジュアルとランティスが合併へ ライブ強化
バンダイナムコが子会社を再編。ランティスとバンダイビジュアルが合併し、バンダイからプラモなどを分離した新会社「BANDAI SPIRIT」が誕生する。(2018/2/9)

スピルバーグ監督最新作「レディ・プレイヤー1」に三船敏郎も登場? 原作者の強すぎる日本愛
ガンダム、AKIRA、デロリアン、春麗、ハローキティなど大集合で何が始まるんです?(2018/2/2)

水曜インタビュー劇場(謎キット公演):
プラモデル風の「伊勢えび」が、注目を浴びたワケ
イセエビの姿造りを“組み立てる”ことができるキットをご存じだろうか。商品名は「対ひとり晩酌用イセエビ」。水産仲卸業の海商が12月に発売したところ、SNS上などで話題になり、売れに売れた。その秘密を探ってみると……。(2018/1/24)

常見陽平のサラリーマン研究所:
希望の部署に異動するための「異活」を始めよう
転職などを考えている人には、異動という「社内転職」の選択肢も視野に入れてもらいたい。会社を変えずに、環境を変え、新たなチャレンジをすることができるからだ。(2018/1/19)

「ゾイド」シリーズが35周年で終了? 一部サイトがうわさ拡散 タカラトミー「終了させるといった予定はございません」
よかった……!(2018/1/15)

コアすぎる「廃墟」ジオラマが登場 人が寄り付かなくなった雰囲気を演出する緑のパウダー付き
パーツの分離もできちゃうので使い方は自由自在!(2018/1/13)

スルガ銀行の「サブカルローン」が「すごいところを狙い撃ちしてきた」と話題 アニメや同人誌、ゲームなどの制作購入をサポート
アニメやゲーム、同人誌だけでなくフィギュアやコスプレなど、サブカルに関するあれこれが対象。(2018/1/16)

サイバネットシステム/Synopsys:
自動車用照明設計ソフト「LucidShape」の最新版、迷光解析機能などを追加
サイバネットシステムは、自動車用照明設計ソフトウェアの最新版「LucidShape CAA V5 Based 2017.09(LucidShape)」を発売した。(2018/1/10)

世界を旅行してるみたいな「世界遺産模型」 旅好き作者が製作、驚くようなクオリティー
ジオラマの楽しさが詰まってる。(2018/1/7)

デスクトップ仮想化:
富士通、シトリックスのVDIを活用したクラウド型仮想デスクトップサービス提供
富士通は、シトリックス・システムズ・ジャパンと、CSP契約(Citrix Service Provider Agreement)を締結。シトリックスのデスクトップ仮想化(VDI)製品を活用したクラウド型の「FUJITSU Managed Infrastructure Service 仮想デスクトップサービス VCC」の提供を開始した。(2017/12/20)

デス・スターをカプセルにしてその中にプラモをぶち込む天才の発想 「スター・ウォーズ」のガシャポンがすごいと話題に
バンダイの変態技術力。(2017/12/5)

イセエビつまみに一人飲み 組み立てて楽しむ「お刺身セット」 おちょこも付いて至れり尽くせり
なぜかパッケージはプラモデル風。(2017/12/3)

Creaform:
「教育機関向けパッケージ」としてCADと寸法検査ソフトを無料提供
Creaformは、同社の3DスキャナーまたはポータブルCMMを購入した教育機関に対し、「教育機関向けパッケージ」を無料提供している。(2017/12/1)

どこの郷土料理だよ! 「仮面ライダーBLACK」バトルホッパーを佃煮にしてみたら意外とおいしそう
照りのあるメインヒロイン。(2017/11/17)

サイバネットシステム/富士通アドバンステクノロジ:
公差解析業務支援で協業、短期立ち上げとツールの定着化を推進
サイバネットシステムは、富士通アドバンステクノロジと公差解析業務支援での協業を開始した。(2017/11/17)

ビックカメラ、初の玩具専門店「ビックトイズ」愛知県にオープンへ
日用品を扱う「ビックカメラセレクト」など、非家電店舗を強化。(2017/10/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。