ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「PostgreSQL」最新記事一覧

質問!PostgreSQL→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でPostgreSQL関連の質問をチェック

OSS対応を強化:
データベース監査ツール「PISO」が刷新、PostgreSQL対応版をリリース
インサイトテクノロジーは、データベース監査ツール「PISO」を刷新。Oracle Database、SQL Server、Symfowareなどに加え、新たにPostgreSQLにも対応した。(2016/8/2)

デジタル時代、「OSSをいかに使いこなせるか」が勝負を分かつ:
PR:PostgreSQLを企業システムで安心・手軽に導入、活用する秘訣
市場変化が速い近年、ICTシステムにはイノベーティブな機能と変化対応力が強く求められている。これを実現する上では、ベンダーの事情に縛られず「本当にやりたいこと」ができるオープンソースソフトウェア(以下、OSS)の活用が欠かせない。だがとりわけ高度な信頼性・安定性が求められる企業システムのデータベースの場合、導入のハードルはひときわ高くなる。無理なく導入・活用するアプローチをPostgreSQLコミュニティの理事企業である富士通に聞いた。(2016/5/30)

対応DBにSAP HANA、Teradata、EnterpriseDB Postgresを追加:
DBレプリケーションツール「SharePlex」に最新版、“Oracleから他社DB”の対応強化
デル・ソフトウェアは、データベースレプリケーションツール「Dell SharePlex」の最新バージョンを提供開始した。対応データベースにSAP HANA、Teradata、EnterpriseDB Postgresが追加された。(2016/5/20)

「PostgreSQL」の普及推進に向け、2015年度の活動成果を発表:
PGECons、PostgreSQL 9.5の性能検証やデータベース移行の検証結果を公表
PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムが、「PostgreSQL」の普及推進に向けた活動成果発表会を開催。PostgreSQL 9.5の性能検証やデータベース移行検証結果などを公表した。(2016/5/16)

安価なハードウェアで100兆件の処理を実現:
センサーデータの“蓄積と検索”に特化したDB技術
三菱電機は、IoT時代のシステムを支える基盤として、センサーから得られた大量のデータの蓄積と検索に特化した「高性能センサーデータベース」技術を開発したと発表した。安価なハードウェア構成でも高速な処理が可能とし、リレーショナルデータベース(PostgreSQL 9.4利用時)と比較して、ストレージ容量/検索集計時間を最大1000分の1に削減するとした。(2016/2/8)

オープンソースのストリームデータ処理基盤:
PostgreSQL互換のストリームデータ分析DB「PipelineDB」に商用版が登場
ストリームデータ分析に適したオープンソースのデータベースに商用版が登場。PostgreSQL互換で、SQLで直接クエリを投げられるため、ETLなどが不要な点が特徴だという。(2016/1/18)

正式リリース直前、ほぼフル機能実装版:
PostgreSQL 9.5 Beta 2がリリース
2015年末に正式版のリリースが予定されているPostgreSQL 9.5のBeta 2がリリース。9.5の目玉機能の一つであるBRINインデックスの改良などが盛り込まれた。(2015/11/16)

Database Watch(2015年6月版):
「PostgreSQL」はエンタープライズでどこまで使える? ”SIエンジニア連合”が技術検証
商用DBからPostgreSQLへの移行ノウハウを「普段は競合」に所属するITエンジニアらが合同で検証した成果は? 9.4での性能評価資料の他、移行プロセス検証なども。(2015/6/26)

NEC、DB暗号化ソフトをOSS化
PostgreSQLのデータベースを暗号化するソフトウェアをGitHubで無償公開した。(2015/6/5)

中国電力、OSSによるDB基盤共通化プロジェクトを推進
中国電力は、PostgreSQLによるDB基盤共通化プロジェクトをスピードアップさせるため、アシストのコンサルティングサービスを採用した。(2015/2/2)

Database Watch(2015年1月版):
“Watson”はどんなDBで動いている?/PostgreSQL 9.4が正式リリースに
学習し、判断する人工知能「Watson」。これを動かすために使われるデータベース関連技術をウォッチする。MongoDB対抗も可能な実装を盛り込んだPostgreSQL 9.4と今後の動向も追った。(2015/1/21)

PostgreSQLガイダンス(3):
9.4で盛り込まれる新構文とPostgreSQL本体のレプリケーション機能強化
間もなく正式版のリリースが予定されているPostgreSQL 9.4の新機能のうち、運用は信頼性向上に関わる実装や、将来的な発展を見込んだ機能強化を見ていきます。(2014/11/13)

PostgreSQLガイダンス(2):
「もうMATERIALIZED VIEWの挙動でやきもきしない」 9.4での設定・運用の改善
PostgreSQL 9.4の新機能のうち、postgresql.auto.confを使った設定変更の方法や、pg_prewarm、 MATERIALIZED VIEWのCONCURRENTLYオプションなど、主にPostgreSQL環境を運用する際に関係する改善点を中心に紹介します。(2014/10/9)

料金はほぼ半額に値下げ:
IIJのPaaS「MOGOK」、ファイルサーバ機能を追加
IIJ GIO MOGOKに、既存アプリケーションに改変を加えずデータを保存できるファイルサーバ機能が加わった。データベースではPostgreSQL、mongoDBが追加。料金の値下げ、最大2ヶ月間の無償利用キャンペーンも発表した。(2014/10/2)

PostgreSQLガイダンス(1):
PostgreSQL 9.4 GINインデックスの評価、JSONBデータ型の使い方
PostgreSQL 9.4で注目が集まるGINインデックスの性能を検証、バイナリJSONデータ型の使い方も紹介する。(2014/9/4)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 :Windows 8をめぐる中国 vs. Microsoft
巻頭特集は、対立を深める中国とMicrosoftの現状をリポート。他に、数々の失敗を乗り越えて分散ファイルシステムにRAIDを展開したFacebook、Oracleフリーを目指してPostgreSQLに移行した英気象庁事例、キャッシュ技術最新動向などをお届けする。(2014/8/18)

Database Expert イベントレポート:
PostgreSQL 9.4の主要な改良点、9.5以降の展望
エンタープライズ性能を高めたPostgreSQLが次の6年で目指すのは「フレキシビリティ」。開発プロジェクト コアコミッターの講演で展望を聞いた。(2014/7/28)

MySQLはOracleだから不可
PostgreSQLの全面採用で脱Oracleを推進する英気象庁
英国内の気象サービスを監督する英気象庁は、オープンソーステクノロジーの導入を拡大する政策に従って、米OracleのOracle DatabaseからPostgreSQLへの移行に着手した。(2014/7/24)

分析処理がさらに効率化:
CitusDB、PostgreSQL向け列ストアエクステンションをオープンソース化
CitusDBが、PostgreSQL用の列ストアエクステンションをオープンソース化することを発表した。(2014/4/7)

Javaの常識を変えるPlay framework入門(終):
PlayアプリをPostgreSQL対応してHerokuにデプロイ&自動テスト
サーブレット/JSPを基にする重厚長大なJavaのWeb開発のイメージを変える軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。最終回は、作成したアプリを簡単にWeb上に公開する方法とPostgreSQL対応、テスト環境の構築と自動テストの実行の仕方を解説します。(2014/1/22)

「安定したバージョンを長く提供」と:
ミラクル、PostgreSQL対応の「MIRACLE ZBX」をリリース
ミラクル・リナックスは2013年12月19日、オープンソースのデータベースである「PostgreSQL」に対応した「MIRACLE ZBX」パッケージを公開した。(2013/12/26)

AWS情報アップデート:
ついに――Amazon RDSがPostgreSQLサポート
Amazon Web Servicesは2013年11月14日、Amazon Relational Database Service(RDS)でPostgreSQLを正式にサポートすることを表明した。同日より、すべてのAWSリージョンで利用可能だ。(2013/11/15)

もう一度始めたい人のPostgreSQL(3):
インデックスオンリースキャンを試す
連載第3回目は、PostgreSQL 9.2で登場した「インデックスオンリースキャン」(Index only scan)を紹介し、その性能について考察していきます。(2013/7/19)

もう一度始めたい人のPostgreSQL(2):
PostgreSQL 9系の目玉、「レプリケーション機能」を試す
今回からは、PostgreSQL 9系で実装されたさまざまな新機能を実際に操作する手順を紹介していきます。まずは、PostgreSQL 9系の目玉機能、レプリケーション機能を設定し、その動作を確認してみましょう。(2013/7/5)

もう一度始めたい人のPostgreSQL(1):
まとめ読み! PostgreSQL最近のアップデート
依然としてシステムの中核を担っているRDBMS。その中でも、オープンソースの代表的なRDBMSである「PostgreSQL」を取り上げ、最近のアップデート内容とインストール方法などを紹介します。(2013/6/28)

Database Watch(2013年5月版):
PostgreSQLエンタープライズ利用の指針が続々公開へ
OSSながら、堅牢性やスケーラビリティの面からエンタープライズ用途でも採用されることの多いPostgreSQL。大規模運用のための指針や移行のノウハウを公開する動きが活発化しています。今回はPGECの活動成果をウォッチ!(2013/5/21)

ioDrive2搭載の高速モデルも:
単一ノードでPostgreSQLベースのDWHを運用可能に
Greenplum Databaseを使ったデータ分析をより小規模な環境でも使えるように。東京エレクトロンデバイスが、従来よりも低価格なアプライアンス製品を発表した。(2013/5/1)

PostgreSQLのセキュリティアップデートが緊急リリース
OSSのRDBMSであるPostgreSQLで、予告されていたセキュリティアップデートがリリースされた。ユーザーは速やかなアップデートを。(2013/4/5)

Database Watch(2012年12月版):
PostgreSQLは80コアまでリニアに性能アップする
エンタープライズ環境でPostgreSQLはどれくらいのパフォーマンスを出せる? 来春発表される成果報告を前に、検証の中間報告をレポートする。(2012/12/26)

富士通が「垂直統合型」ラインアップを発表:第一弾はOSSを活用したSymfoware+PostgreSQL
富士通の垂直統合型システムはSymfowareの利便性とOSSの拡張性を両立させた構成になるようだ。(2012/12/6)

Database Watch(2012年9月版):
いまオープンソースデータベースがきている
 今月は商用からオープンソースまで幅広くデータベース製品を取り扱っているアシストの取り組みと、9月10日にリリースされたPostgreSQL 9.2についてお伝えします。(2012/9/20)

ホワイトペーパー:
情報の多様化、深化にともない拡張を続けるDBサーバーに、対策なしでコスト拡張もそのままですか?
オープンソース利用のDBサーバーが続々と各企業で採用されています。高い信頼、性能の追求とコスト削減の課題を同時にクリアする「PostgreSQL」+「IBM Power Systems」。サーバー集約化、ミッションクリティカルでも最高の満足度を実現します。(2012/8/7)

Database Watch(2012年7月版):
データベースにも韓流ブーム到来!?
 今月は、韓国企業が開発した「Oracle互換」をうたったRDBが日本で発売され、その互換性が検証されたことや、SQL Server 7がなぜノンプリエンプティブになったのか、PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアムの発足記念セミナーなどについて紹介します。(2012/7/17)

SRA OSS、PostgreSQLの24時間サポートを開始
SRA OSSは、PostgreSQLの24時間サポートを5月10日から提供する。pgpool-IIやSlony-Iなどもサポート対象に含まれるという。(2010/4/23)

ホワイトペーパー:
企業導入が進むミドルウェア領域でのオープンソース
サイオステクノロジーでは、米国で最も注目されるOSSデータベース製品「Postgres Plus」を日本国内で販売、サポートすることを発表、すでに国内数社の大規模システムへの導入を完了した(提供:サイオステクノロジー)。(2010/2/22)

米Oracleによる買収に懸念? MySQLの利用者が減少傾向に
OracleのSun買収による「MySQL」への影響、利用者の意識などを調べた報告書が米The 451 Groupから発表された。MySQL利用者の減少が予想される一方、「PostgreSQL」「MariaDB」などの利用が増加するという。(2009/12/7)

サイオス、EnterpriseDBとの資本/業務提携を発表
サイオステクノロジーはOracle Database互換のRDBMS「Postgres Plus Advanced Server」を提供している米EnterpriseDBとの資本/業務提携を発表した。(2009/10/28)

SRA OSSとアシスト、PostgreSQL支援サービス提供で提携
SRA OSSとアシストは、PostgreSQLの技術支援で業務提携を発表。Oracleデータベースに実績の豊富なアシストは、PostgreSQLの支援サービスを順次開始する。(2009/10/2)

293の新機能:
「PostgreSQL 8.4」正式版リリース
オープンソースのDBMS「PostgreSQL」の新バージョン8.4が公開された。(2009/7/2)

Oracle DB→DB2:
IBM、EnterpriseDBからOracle DB互換技術のライセンスを取得
IBMが、Sunを買収したOracleから顧客を取り込むべく、「Postgres Plus Advanced Server」のライセンスを取得。最新版の「DB2 9.7」に統合する。(2009/4/23)

SRA OSS、データレプリケーション型にも対応した高可用性DBシステム
PowerGres on Linux HAの新版は、PostgreSQL 8.3に対応、データレプリケーション型の構成にも対応する。(2009/3/12)

SRA OSS、PostgreSQL 8.3に対応したPowerGres V6を発表
SRA OSSはPostgreSQL 8.3に対応したPowerGresシリーズの最新版を発表した。更新性能の強化が図られているほか、バックアップのスケジューリング機能を搭載するなど、性能と使い勝手をバランスよく強化している。(2008/12/4)

SRA OSS、Postgres Plusを用いたOracleからのマイグレーションサービスを発表
SRA OSSは、米EnterpriseDBの「Postgres Plus」シリーズのマスターリセラーとなったことを発表した。Postgres Plusを用いたOracleからのマイグレーションサービスを開始する。(2008/10/29)

使えば分かるPostgreSQL運用&チューニング(4):
PostgreSQLのバックアップ&リストア手法その1
データベースの運用において、まず考えなければいけないのはバックアップです。ハードウェアに障害が発生したときはもちろんですが、マシンを変更する場合やPostgreSQLのメジャーバージョンアップを行う場合にもバックアップ、リストアは必要になります。そこで本稿では、バックアップとリストア方法について説明します。(2008/10/24)

NTT、PostgreSQLの普及促進へEnterpriseDBと包括的提携
PostgreSQLの普及促進に向け、NTTと米EnterpriseDBが包括的パートナーシップの締結で合意。同期レプリケーション技術とグリッドを応用した大規模分散DBの実現などに共同で取り組んでいく。(2008/10/8)

使えば分かるPostgreSQL運用&チューニング(3):
PostgreSQLのクライアント認証と暗号化の設定方法
本連載第1回で導入したPostgreSQLに対してクライアント認証の設定をします。運用形態によっては、クライアントアプリケーションとPostgreSQL間の通信を暗号化する必要がありますので、それについても併せて紹介します(2008/9/24)

memcachedの使い方(2):
pgmemcacheからmemcachedのデータを操作する
前編では、memcachedそのものの仕組み・導入方法、PostgreSQLとの連携手順を紹介しました。後編の今回は、いよいよpgmemcacheを使ったmemcached操作を実践していきます。memcachedおよびpgmemcacheについては前編を参照ください。以降の解説は前編で設定した環境を前提にしています。 (2008/8/19)

memcachedの使い方(1):
memcached+PostgreSQLで実現する ハイパフォーマンスWebアプリケーション構築
大規模Webサイトでの利用事例が公開されたこともあり、キャッシュサーバを使ったデータベースシステムが注目を集めつつあります。中でもmemcachedは多くのサービスで運用実績がある注目株です。MySQLでの事例が多く取り上げられていますが、本稿では安定性抜群のPostgreSQLと組み合わせた場合の実装方法を紹介していきます。(2008/7/30)

3種類のメニューを用意:
富士通SSL、オープンソースミドルウェア製品の技術支援サービス
Apache HTTP Server、Apache Tomcat、PostgreSQL、MySQLといったミドルウェア製品の使用方法や設定パラメータの解説、セキュリティやアップデート情報の提供などを実施する。(2008/7/30)

商用DBをリプレースするか:
オープンソースデータベースのMySQLとPostgreSQLの普及が拡大
オープンソースデータベースのMySQLとPostgreSQLが勢いづいているが、Oracle Database、IBM DB2、Microsoft SQL Serverなどの商用データベースをリプレースするケースはまだ少ないようだ。(2008/7/23)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。