ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プロレス」最新記事一覧

「神木隆之介さんは223センチのプロレスラー」 MapFanが同じ誕生日のアンドレ・ザ・ジャイアントさんと盛大に間違えて紹介
神木くんつよい。(2016/5/19)

イケメンレスラー棚橋弘至選手、ザンギエフのごとき鋼の肉体で完璧な春麗コスを披露する
波動拳とか弾きそう。(2016/4/25)

V8!V8!V8! MTVの映画賞が「マッドマックス 怒りのデス・ロード」爆炎仕様で開幕
火を噴くギター男役は俳優・プロレスラーのロック様。(2016/4/11)

伝説のプロレスアニメ「タイガーマスク」の新作が制作決定! 光のタイガーマスクと闇のタイガーマスク……だと?
東映アニメーション60周年記念の一環。(2016/3/25)

不死鳥レスラー「ハヤブサ」さん、くも膜下出血で逝去 偲ぶ会も後日開催
華麗なとび技を、もう一度見たかった。(2016/3/4)

プロレスの試合中にプロポーズ大成功! 愛の3カウントを奪った男性レスラーが話題に
プロレス史上最高のほほえましさ。(2016/2/24)

かつてない程の安心感 プロレスラー・棚橋弘至さんが通学路を守る姿が頼もしすぎる
テリーマンかな?(2016/1/15)

ドラえもんと小島よしお、プロレス会場に乱入!?
WRESTLE KINGDOM 10で全員そろって「そんなの関係ねえ!」!(2016/1/5)

新日本プロレス、所属選手に関する2次創作ガイドラインを公開 非営利なら同人誌など原則容認
新日本プロレスが所属選手やコンテンツの2次創作に関するガイドラインを公開。イラストや漫画などの創作活動、同人誌の頒布を原則的に認めている。(2015/12/24)

個人ブログやSNS、同人誌即売会はセーフ 「新日本プロレスリング」を題材にした二次創作物に関するガイドライン公開
法令や公序良俗に反するものでなく、非営利目的で楽しむ限りは大丈夫だそうです。(2015/12/24)

「このモンスターエナジーどこに送ろうか?」「ゴミ箱に送れよ」 レッドブルとモンエナがTwitterで熱いプロレスを展開
エナジードリンク大戦争が始まる予感……!(2015/12/14)

「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ」に、新日本プロレス・真壁刀義選手が声優として出演決定
「敗者復活の宝石」を狙う怪盗の1人を演じるそうです。(2015/12/13)

声優の日高のり子さん、山崎和佳奈さん、松井菜桜子さんがアイドルユニット「backdrops」を結成! 後楽園ホールでデビューイベントを開催するぞ
PCゲーム「リングドリーム 女子プロレス大戦」の3周年を記念して。(2015/12/2)

カメラアングルごとの視聴率計測も:
電通、新日本プロレスのサイトで「マルチアングルキャッチアップ配信」とそれを活用した広告を提供
電通と電通国際情報サービスは2015年12月1日、「マルチアングルキャッチアップ配信」と、それを活用した広告配信「Viewpoint Release Ad」を行うと発表した。(2015/12/2)

ガルパンファン「ウオオオオオオオオ!」 アニメ「ガールズ&パンツァー」応援大使にプロレスラー蝶野正洋さんが就任
アイアム・チョーノがイメージソングを歌い、劇場版のCMにも登場予定だと!?(2015/11/16)

レスリングの吉田沙保里選手がドラマ「掟上今日子の備忘録」に出演
警察官を演じます。つよい(確信)。(2015/11/8)

新日本プロレスと豆しばが困惑のコラボ! LINEスタンプ「イヤァオ!!新日本プロレス×豆しばプロレス」登場
LINEにもマメの雨を降らせていこうぜ(2015/10/1)

司書メイドの同人誌レビューノート:
日常のあらゆる場面に「プロレス」は潜んでいる『おおむねプロレスの味方です』
秋葉原のカルチャーカフェ「シャッツキステ」の司書メイドことミソノが、同人誌のディープな魅力を紹介する連載企画。同人誌の用語を解説していく「ミソノ流ワンポイント用語解説」も必見。(2015/9/25)

アイドル・プロレスファンの聖地「書泉ブックマート」が9月30日に閉店
昨年に女子向け店舗としてリニューアルしていました。(2015/9/1)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第52回:
プロレス、おもしろそうやん……! プロレス弱者にも伝わるプロレス愛 「俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。」
今回は「くらげバンチ」にて連載中、さかなこうじ先生のプロレスファンコメディ「俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。」を紹介します。(2015/8/24)

オプティムの電子雑誌読み放題サービス「タブホ」、対象誌が200誌突破
ベースボールマガジン社、毎日新聞出版の2社と業務提携し、『週刊ベースボール』『週刊プロレス』『週刊エコノミスト』『サンデー毎日』の4タイトルを追加した。(2015/8/21)

プロレス界がVR技術を初導入! ノアとハコスコがタッグを組んで360度のスペシャルコンテンツを製作
8月22日よりハコスコストアで公開。(2015/8/17)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
ハルク・ホーガンだけの問題ではない、“Nワード”が飛び交う世界
米国のプロレス団体「WWE」がハルク・ホーガンを解雇した。解雇理由は明らかにしなかったものの、彼の差別発言が原因だと言われている。(2015/7/30)

新日本プロレスに不正アクセス、顧客情報の漏えいも
Webサイトへの不正アクセスが原因で、最大1万8000件の個人情報やクレジットカード情報が流出した。(2015/7/2)

dマガジン、サービス開始1周年&200万会員突破で記念キャンペーン
『婦人画報』『週刊ダイヤモンド』『週刊プロレス』などの創刊号配信や、旅行用クーポンなどのプレゼントキャンペーンを実施している。(2015/7/2)

ニコニコ超会議2015:
イケメンプロレスラーが床ドンしてくれると聞いてリングに上がったら男色ディーノが出てきた件
床ドンというか唇やら乳首やら新世界でした。(2015/4/27)

ニコニコ超会議2015:
ニコニコ結婚式にボブ・サップ&小林幸子が乱入 プロレスリングでまさかの豪華バトルに
ビースト対ラスボス。わけがわからないよ!(2015/4/26)

「ニコニコ超会議2015」開幕 「超プロレスリング」、ロボットエリア、警視庁など初登場
「ニコニコ超会議2015」が千葉・幕張メッセで開幕した。2日間で12万人を集めた昨年からさらに会場規模を拡大している(2015/4/25)

“幕張の屈辱”を2年越しに晴らすために――文化系プロレス団体「DDT」が挑む「超会議」
「ニコニコ超会議2015」で「超プロレスリング」を担うDDTプロレスリング。ファンの多い人気チャンネルでありながら意外にも初参戦となるのは、実は深い因縁が……。(2015/4/17)

3月25日「ニコニコ超会議2015発表会」:
汗だくイケメンプロレスラーに床ドン&ハグしてもらえる ニコニコ超会議2015「超プロレスリング」企画がてんこ盛り
発表会にはボブ・サップ、男色ディーノも登場。(2015/3/25)

「超会議2015」、幕張にプロレスリングが 全長10メートル実物大イングラム、警視庁からは“DJポリス”も
「ニコニコ超会議2015」の追加企画として「超プロレスリング」が発表された。大相撲と並んで会場を熱くする。(2015/3/25)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
止めることはできなかったのか 女子プロレスで起きた“事件”
女子プロレスでぼっ発したケンカマッチが、マット界を揺らしている。王者の世IV虎(よしこ)が激しいパンチを浴びせ、挑戦者の安川惡斗(やすかわあくと)は重傷。プロレスでこうした“事件”がたびたび起きるが、なくすことはできないのだろうか。(2015/3/5)

夢の「ホバーボード」まもなく発売! 一足先に、160キロの相撲レスラー、ニンジャ、JKが挑戦
バックトゥーザフューチャーでおなじみのアレ。(2015/2/26)

R25スマホ情報局:
旬の「プロレス」スタンプ最前線
誰でもスタンプが販売できるLINEの「クリエーターズマーケット」ではニッチなジャンルも充実。その一例が、再ブームを迎えている「プロレス」だ。(2015/1/22)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
総合格闘技とプロレスが歩み寄り 新時代の幕開けか
今年の大みそかも格闘技ファンを熱く燃え上がらせるイベント「INOKI BOM-BA-YE」が行われる。実はこのイベントは、総合格闘技とプロレスのファイターにとっても深い意味があるのだ。(2014/12/25)

プロレス団体「DDT」の選手たちが勝手に写ってしまうカメラアプリ登場 君だけのオリジナルプロレスカードを作っちゃえ!
ネットで話題のヒロミツ選手も出るよ!(2014/12/17)

「レッツゴージャスティーン!(10年ぶり2回目)」 ウメハラが伝説の逆転劇を10年越しに再現して話題に
格ゲーで仲良しプロレスをする神々の遊び。(2014/11/26)

【速報】ダルビッシュ、Twitterでオープン交際宣言 相手は女子レスリングの山本聖子選手
おめでとうございます(∩´∀`)∩(2014/11/18)

ゴリマッチョすぎてクビになった元ドイツ代表ゴールキーパー プロレスラーとしてWWEデビューへ
どうしてこうなった。(2014/11/13)

「私に聞いて」、専門家が質問に答えるよ! 「LINE Q」に新機能
JAXA宇宙飛行士の若田光一さんやプロレスラーの蝶野正洋さんら専門家が直接ユーザーの質問に回答する。(2014/10/29)

聞き取れる自信がない…… プロレスラー・天龍源一郎さんの“日本一滑舌の悪い”ニコ生競馬実況が決定!
64歳プロレスラーの初挑戦です(2014/10/29)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
ご存じ? 今「新日本プロレス」が盛り上がっている
「プロレス? 昔は好きだったけどなあ」という人も多いのでは。日本のプロレス界は長きに渡って低迷を続けているが、実は1社だけ“ひとり勝ち”をしている団体がある。「新日本プロレス」だ。(2014/9/18)

プロレス漫画『ウルティモ・スーパースター』が電子化、幻の最終回を収録
須田信太郎さんのプロレス漫画『ウルティモ・スーパースター』(全2巻)が電子化した。(2014/9/8)

ひろゆきの「北朝鮮に行ってみた」 アントニオ猪木同行取材一挙配信
ニコニコ生放送取材班がアントニオ猪木さんに同行し、北朝鮮で開催されたプロレス興行「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」を取材。その模様を可能な限りノーカットで配信する。リポーターは西村博之さん。配信は9月5日20時0分〜。(2014/9/4)

対戦相手にプレゼンをする異色プロレスラーの「煽りパワポ」が本格的すぎると話題に
エリートビジネスマンかな?(2014/7/29)

「大日本プロレス」求人広告の待遇と特典が率直すぎる
正直だな。(2014/5/23)

美とは一体…… 美少年による美少年のためのプロレス団体「美少年プロレス」発足
ツッコミどころしかない。(2014/5/20)

世界でいちばん強くなりたい! 「最強のラブライバー」こと、レスラー・岡倫之さんのPVからアニメへの愛情がダダ漏れる
「好きなもの」を貫く姿はまさに俺たちの希望。(2014/4/10)

ご当地ヒーロー「仮面の守護者ゼロング」が中の人を募集する事案が発生 プロレス好き歓迎らしい
ヒーローになるチャンス! ってこれ結構本格的やな……。(2014/4/9)

レスリングの試合でマカンコウサッポウが炸裂する事案が発生
天下一武道会に出よう!(2014/2/1)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。