ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プレイステーション 2」最新記事一覧

質問!PS2・PS3→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でPS2・PS3関連の質問をチェック

「ニーズは全然なかった」 ゲームAI“第一人者”が歩んだ苦悩の20年間
「日本初」のゲームAI専業企業・モリカトロンが登場。創業者の森川幸人さんは、この20年間「ゲームAIのニーズは全然なかった」と振り返る。なぜ、いまゲームAIが必要なのか。(2017/8/21)

インターネットを守る翼竜:
もし「ミニセガサターン」が発売したら収録されていて欲しいサターンゲー10選
サターンパッドは良かった……。(2017/8/11)

「電車でGO! PLUG & PLAY」2018年2月発売 テレビとHDMI接続で簡単プレイ
価格は税別1万4800円。(2017/7/6)

「PS4がPS2互換機能に対応か」ゲーム系ブログ中心にデマ広がる 元は海外掲示板のネタ画像
念のためSIEにも問い合わせてみました。(2017/7/5)

「ドラクエ11」29日発売 「400万本は売りたい」 ゲーム業界、活性化期待
「ドラクエ11」が29日に発売へ。PS4、3DS向けに同時発売されることもありゲーム業界の期待も高まる。(2017/7/4)

プロレスゲームの金字塔「ファイプロ」が待望の復活 PC版が7月11日にSteamで配信
「早期アクセスゲーム」として先行配信しつつ、初となるオンライン機能を調整。今のうちに「組み合うタイミング」を思い出しておかないと。(2017/6/22)

インターネットを守る翼竜:
「To Heart2」とタマ姉という一時代を築いたヒロインの想い出
タマ姉大好き!(2017/6/18)

懐かしの音ゲー「スペースチャンネル5」うららがfigma化! つるつるした3DCGの質感まで塗装で再現
付属の「モロ星人」もステキ。(2017/6/6)

伝説のギャルゲー「To Heart」発売から今日で20周年 時の流れに多くのファンから感動と悲鳴が
あの当時18歳だった人は38歳に……うわあああ。(2017/5/23)

40歳の私が楽しんだ「ファイナルファイト」を11歳の息子が楽しめなかったわけ
「かつての思い出を息子に求めることは、老害というそしりを受けてもおかしくはない」(2017/4/4)

40歳の私が楽しんだ「ファイナルファイト」を11歳の息子は楽しめるのか?
現代のゲームに慣れた11歳の少年が感じる「ファイナルファイト」。(2017/4/4)

インターネットを守る翼竜:
アニメショップの1つもない田舎のオタク少年事情
新鋭・にゃるらのねとらぼ連載がスタート!(2017/4/2)

「電線(仮)」って覚えてる? 未発売ゲームの裏事情を語った書籍「幻の未発売ゲームを追え!」レア資料満載で発売
ゲーム専門誌「ユーゲー」「ゲームサイド」の連載を加筆のうえ、新規取材分も収録。(2017/3/15)

本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
既にゲーム機やテレビを乗せられる収納家具「ファミカセチェスト」などを販売中。(2017/1/23)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
映像は誰のもの?――麻倉怜士の「デジタルトップ10」(後編)
2016年のデジタル業界を総括する「デジタルトップ10」。後編はトップ3と番外編2の発表だ。驚くべきことに、今回のトピックは全てビジュアルで占められた。……え、番外編は「ガッカリ賞」ですか?(2016/12/31)

田畑端ディレクターインタビュー:
大ヒット「FF15」を完成させた2つのルール
11月29日に世界同時発売した「FINAL FANTASY XV」。“新しい形のヒット作”は、なぜ生まれたのか。作品を生み出すために、スクウェア・エニックスという組織はどのように変わったのか。田畑端ディレクターに話を聞いた。(2016/12/22)

ヒット? それとも微妙? 「FF15」国内初週販売「69万本」をどう見るか
消化率は65%。これは多いのか少ないのか。(2016/12/9)

「ソウルキャリバー」シリーズが20周年! 記念PVや歴代スタッフコメント満載の特設ページがオープン
もう20年経つのか……。(2016/12/7)

わふー! 「クロノア」の長編アニメ映画化が発表
まさかの。(2016/10/28)

ブラウザといえば「IEとネスケ」だった頃のこと
あの頃のホームページ制作者の悩みの種、少数派の救済問題について。(2016/10/3)

MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門(14):
FPGAソフトコアCPUにおける最適化を検証する
MAX10搭載開発ボード「MAX 10 NEEK」でソフトコアCPU「NIOS II」を利用する際、最適化しないことを推奨されるが、設定自体は施せる。では最適化すると速くなるのか?有償版も含めて検証する。(2016/9/16)

PR:「MAX 10 NEEK」でストップウォッチを開発し、内蔵メモリから起動する(ソースコード)
連載「MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門」の第11回、「MAX 10 NEEKでストップウォッチを開発し、内蔵メモリから起動する」のソースコード(List 1〜4)です。(2016/9/9)

PR:「MAX 10 NEEK」へソフトコアCPUを組み込む(ソースコード)
連載「MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門」の第9回、「MAX 10 NEEKへソフトコアCPUを組み込む」のソースコードです。(2016/9/9)

PR:周辺機器の充実した「MAX 10 NEEK」で本格的な開発を目指す(ソースコード)
連載「MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門」の第8回、「周辺機器の充実した「MAX 10 NEEK」で本格的な開発を目指す」のソースコードです。(2016/9/9)

MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門(13):
FPGAの内蔵温度センサーから値を得る
アルテラのFPGA「MAX 10」には温度センサーが内蔵されており、自身の温度を測定可能だ。メガファンクション「ALTPLL」を使い、内蔵センサーからの値を得るまでを試みる。(2016/8/10)

MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門(12):
オンボードされた温湿度センサーからFPGAで値を得る
FPGA「MAX 10」搭載開発ボード「MAX 10 NEEK」には各周辺機器が備えられており、そこにはTI製の温湿度センサーも含まれる。サンプルプログラムを元に、オンボードされたデバイスの制御を試みる。(2016/7/26)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
トヨタと職人 G'sヴォクシーという“例外”
恐らく世の中で売られているあらゆるクルマの中で、最も厳しい要求を受けているのが5ナンバーミニバンである。今回はそのミニバンを取り巻く無理難題について伝えたい。(2016/7/19)

高橋名人が語る:
ファミコンブームの終息と、日本ゲーム業界への提言
1983年に登場したファミコンは、発売から20周年となった2003年に生産を終了しました。連載最終回では、ファミコンブームの終息と、今後の日本のゲーム業界に対する私なりの考えをお伝えします。(2016/7/14)

MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門(11):
「MAX 10 NEEK」でストップウォッチを開発し、内蔵メモリから起動する
アルテラのFPGA「MAX 10」を搭載した開発ボード「MAX 10 NEEK」にはLEDやフラッシュメモリなどの各周辺機器が備えられている。今回はLEDを使ったストップウォッチを開発し、内蔵メモリから起動する。(2016/6/14)

「FF12」がPS4で復活! 「FFXII ザ ゾディアック エイジ」2017年発売決定
「FF12」のHDリマスター版!(2016/6/6)

何千本あるんだこれ! 16年かけて完成させた“超オタク部屋”が圧巻
趣味に囲まれる天国、しかし床が抜けないか心配な地獄。(2016/5/29)

新連載・任天堂Wii 開発回顧録 〜岩田社長と歩んだ8年間〜:
競合ゲーム機「PSP」の脅威が任天堂社内を変えた
「Wiiのプレゼンテーションを最も多く経験した男」。任天堂の岩田元社長からもそう評された玉樹さん。本連載では、Wiiの開発担当者として、いかに商品を生み出し、世に広めていったか、そのプロジェクトのリアルをお伝えします。(2016/5/17)

MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門(9):
「MAX 10 NEEK」へソフトコアCPUを組み込む
周辺機器の充実したMAX10搭載開発ボード「MAX 10 NEEK」に、ソフトコアCPU「NIOS II」を組み込み、ソフトコアCPUからボード搭載LEDの制御までを紹介する。(2016/4/12)

幻のゲーム「仁王」α体験版配信決定 発表から10年余の歳月と2度の提供ハード変更を乗りこえる
最初はPS2用だった作品が、PS4用として2016年中に発売。(2016/4/5)

MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門(8):
周辺機器の充実した「MAX 10 NEEK」で本格的な開発を目指す
FPGA開発において周辺機器(回路)は見落とせない要素の1つ。タッチパネルや各種出入力などを備えた「MAX 10 NEEK」を導入して、本格的な開発を目指す。(2016/3/10)

週末チャレンジ:
ブラウザで動く「Windows 1.01」と「Windows 98」で遊んでみた
ブラウザで試せる「昔のOS」が懐かしいと話題になっています。Windows 1.01、Windows 98、Linux カーネル2.6……その他にもいろいろあるようです。(2016/3/4)

これガチでゲーム好きな人じゃないですか! 本田翼の「ドラクエ」マニアぶりに堀井雄二も関心
質問や要望がいちいち鋭い……!(2016/1/13)

絶賛プレミア中だった「beatmania IIDX専用コントローラ」がついに復活か KONAMI公式による制作プロジェクト始動
PC版「beatmania IIDX INFINITAS」向けのプレミアムモデル。(2015/12/25)

対戦型格闘ゲーム「メルブラ」シリーズの最新バージョン、2016年春にSteamで配信決定!
アークシステムワークスから「MELTY BLOOD Actress Again Current Code」が配信されます。(2015/12/8)

なにその特典ステキ! 「スターオーシャン5」初回版は、バトルBGMを「ヴァルキリープロファイル」に変更できるコードが付属
トライエースさん分かってる……!(2015/11/5)

グランツーリスモ新作はPS4で 「グランツーリスモSPORT」発表!
βテストは2016年初旬に開始。(2015/10/28)

聴けばよみがえる、あの思い出の数々 「ドラゴンクエストVIII」のBGMをピアノアレンジした動画が神秘的すぎてスーパーハイテンション
あの「おおぞらをとぶ」ももちろん入ってます。(2015/9/19)

300円で購入したPS2が完全にパチモンだと開封動画が大人気に
俺の知ってるPS2と違う。(2015/8/21)

「FF12」リメイク決定!? 海外の「FF」コンサートで主催者が発言 → その後「誤りでした」と発言撤回
本当だったら大ニュースでしたが……。(2015/8/4)

「ドラクエ11」発表 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」 3DSとPS4で発売へ
スク・エニは、ドラゴンクエストシリーズ本編の11作目となる「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」を発表した。ニンテンドー3DSとPlayStation 4向けに発売するほか、任天堂の新型機「NX」でも発売予定だ。(2015/7/28)

モンハン最新作「モンスターハンタークロス」冬発売 個性的な狩りができる新要素「狩技」「狩猟スタイル」
11年目を迎えたシリーズの新機軸となる作品。「狩技」「狩猟スタイル」の掛け合わせで、プレイヤーそれぞれのハンティングを実現。(2015/6/1)

なにそのおどろおどろしいトロ……! 怖かわいいトログッズがTwitterで話題に
東急ハンズ池袋店で開催中のトロお誕生日イベントに伴い販売中とのこと。(2015/4/29)

PS2アーカイブスで「グラディウスV」配信開始 ありえない、何かの間違いではないのか?
ヴァー(喜びの声)。(2015/4/16)

山浦恒央の“くみこみ”な話(72):
「悪いバグ」のケーススタディ(バグの少数例)
筆者の研究室で、ゲームに見られるバグの「悪いバグ」をさらに分類したところ、大きく分けて13種に分類できました。上位6種で75%を占めますが、今回は悪いバグの「少数派」について説明していきます。(2015/4/2)

「ファイナルファンタジー11」14年の物語に幕 5月から「最終章」スタート、大型アップデートはこれが最後
ついに……!(2015/3/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。