ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

上海問屋 に関する記事 上海問屋 に関する質問

「上海問屋」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ニーハオ 上海問屋

胸ポケットにも収まる:
あなたは何味を選ぶ?――「お菓子なビスケット型 MP3プレーヤー」
上海問屋が、ビスケット形状のコンパクトなMP3プレーヤーを発売した。価格は799円。(2015/4/17)

細かな作業に最適:
至れり尽くせりな作業台――「拡大レンズ付 作業用補助アーム」
上海問屋が、拡大レンズやLEDアームを搭載する作業台を発売した。価格は1999円。(2015/4/13)

6.4型スマホもOK:
ドライブ中でも置くだけ充電――「車載・吸盤式 ワイヤレス充電スマホホルダー」
上海問屋が、ワイヤレス充電対応の車載用スマホホルダーを発売した。価格は4999円。(2015/4/10)

1000円以下でもスタイリッシュ:
ゲーミングマウス風な装い――「オプティカルマウス」
上海問屋が、USB接続でLEDが点灯する光学式マウスを発売した。価格は999円。(2015/4/6)

持ち運びラクラク:
暑い夏でも熱くならない――「真空管搭載 ポータブルヘッドホンアンプ」
上海問屋が、2基の真空管を搭載するヘッドフォンアンプを発売した。価格は1万5999円。(2015/4/3)

吸ってー、吐いてー:
温度計もついてます――「吸引式 ノートパソコン用 熱排出ファン」
上海問屋が、ノートPCに取り付けて使う放熱用吸引式ファンを発売した。価格は2499円。(2015/4/1)

挟むだけでみえるみえる:
4月の皆既月食もこれでばっちり――「スマートフォン用 7倍率 望遠レンズ」
上海問屋が、スマホ用のクリップ式7倍ズーム望遠レンズを発売した。価格は2999円。(2015/3/27)

スマホでもタブレットでもダメ人間に:
もうベッドから出なくていいよね?――「タブレットアーム」
上海問屋が、タブレットを固定できるフレキシブルアームを発売した。価格は2499円。(2015/3/20)

断線に強いフラットタイプ:
巻いてもねじっても、ほら元通り――「Lightning ソフトケーブル」
上海問屋が、クセが付きにくいシリコン素材を採用したLightningケーブルを発売した。価格は599円。(2015/3/18)

ビビッド or シック:
3000円切りのスタイリッシュデザイン――「密閉型 ヘッドホン」
上海問屋が、スタイリッシュなデザインの密閉型イヤフォンを発売した。価格は2999円。(2015/3/16)

なんだか“一石二鳥”なヤツを試してみよう:
コスパ最強の「デジタル10倍双眼鏡」で絶対に見てはイケないものを見た
静止画と動画を撮影できる上海問屋の「デジタル10倍双眼鏡」。これは海外出張に使えるに違いない! と確信したので、旅行のお供に持っていきました。(2015/3/16)

Androidのみ対応:
有線LANしかない! というときに――「MicroUSB 有線LAN変換アダプタ」
上海問屋が、USB 2.0接続対応の外付け型有線LANアダプタを発売した。価格は999円。(2015/3/13)

360度くるくる回る:
持ち運びに便利な折りたたみ式――「タブレットスタンド」
上海問屋が、自由な角度で固定できるタブレットスタンドを発売した。価格は1499円。(2015/3/9)

これなら気泡入りません:
上海問屋、かぶせるだけで使えるディスプレイ保護パネル
ドスパラは、かぶせて簡単に設置できるディスプレイ保護パネル「DN-12507」の取り扱いを開始した。(2015/3/6)

上海問屋、スマホ2台を同時に固定できる車載ホルダー
ドスパラは、スマートフォンを2台同時に固定可能な車載ホルダー「DN-12790」の取り扱いを開始した。(2015/3/4)

上海問屋、自撮りにも使えるスマホ固定用のロングフレキシブルアーム
ドスパラは、スマートフォン固定用のフレキシブルアームホルダー「DN-12623」の取り扱いを開始した。(2015/3/3)

かわいい(確信):
1万年使えるかも?――「亀の形のオプティカルマウス」
上海問屋が、カメの形をした光学式のUSBマウスを発売した。価格は499円。(2015/2/26)

暗い会場でもPCが使える:
場所を選ばぬクネクネ小柄ボディ――「フレキシブルアーム USB LEDライト」
上海問屋が、USB接続対応のフレキシブルLEDライトを発売した。価格は699円。(2015/2/23)

上海問屋オリジナル:
小型タブレットに“おおよそ”対応――「7〜8インチ対応 汎用 タブレットケース」
上海問屋が、7〜8型対応のタブレットケースを発売した。価格は1499円。(2015/2/20)

充電も可能:
複数の周辺機器をスマートに利用したいなら――「OTG対応 USBハブ」
上海問屋が、スマホやタブレットに複数のUSB機器を接続できるハブを発売した。価格は999円。(2015/2/18)

リモコン不要:
有線でつなぐだけのお手軽操作――「セルカ棒有線シャッタータイプ」
上海問屋が、有線ケーブルでスマホと接続してシャッターを切れる自撮り棒を発売した。価格は1299円。(2015/2/16)

貴金属の汚れをささっと洗浄:
メガネ屋の前にあるアレを家でも――「卓上型 超音波洗浄機」
上海問屋が、超音波で腕時計やメガネを洗える卓上型洗浄機を発売した。価格は3499円。(2015/2/14)

足のむくみ防止にも:
姿勢がよくなり仕事もはかどる――「フットレスト 2段階高さ調節/無段階角度調節」
上海問屋が、自由に角度調整できる足置き台を発売した。価格は2999円。(2015/2/14)

なんかTRONっぽい:
1000円以下でiPhoneを近未来チックに――「iPhone6/6 Plus用 ラインフラッシュケース」
上海問屋が、端末のLEDで背面が光るiPhone 6/6 Plus用ケースを発売した。価格は999円。(2015/2/9)

あふれ出る特別感:
物理キーを排除した1枚ガラスの本格派――「透明ガラス製 タッチキーボード」
上海問屋が、静電式タッチパネルを搭載したガラス素材のキーボードを発売した。価格は1万9980円。(2015/2/9)

おサイフケータイにも:
もう手鏡はいらないね――「iPhone6 Plus用 ミラー付きケース」
上海問屋が、鏡を備えるICカード収納型iPhone 6 Plus用ケースを発売した。価格は999円。(2015/2/4)

“いい具合”に電力調整:
延長+2台同時充電ができるマルチなUSBケーブル――「USB充電器用 2ポート分配 USBケーブル」
上海問屋が、2基のUSBポートを備える充電ケーブルを発売した。価格は799円。(2015/2/2)

X-Y方式とA-B方式の両対応:
年末年始のイベントで活躍するかも――「動画撮影用ステレオコンデンサーマイク」
上海問屋が、X-Y方式/A-B方式両方に対応するステレオコンデンサーマイクを発売した。価格は9999円。(2014/12/25)

2段階で温度調整:
つらい冷え性にお悩みのあなたに――「USBあったかマウス」
上海問屋が、ヒーターを内蔵した光学式USB有線マウスを発売した。価格は1299円。(2014/12/25)

実用性にも注目:
おもしろグッズだけじゃない! 2014年に読者が注目した上海問屋商品TOP5
リーズナブルな価格設定でPCやモバイル関連周辺機器などを提供する上海問屋。2014年に取り上げた記事の中で反響の大きかったものをランキング形式にまとめてみた。(2014/12/25)

片手でイケる?:
ついに“大型化”の波がセルフィーにも――「Bluetoothリモコン・マルチホルダー付属 セルフィースティック」
上海問屋が、スマホ/タブレットを装着できるBluetoothリモコン付き自撮り棒を発売した。価格は1999円。(2014/12/22)

味のあるインテリアにも:
一風変わった年末のプレゼントに――「レトロなアナログめくり時計」
上海問屋が、1分ごとにパネルをめくる置き時計を発売した。価格は3999円。(2014/12/17)

表面硬度8H:
iPhoneを優しく守る強さとしなやかさ――「強化プラスチック素材 iPhone6/6 Plus用 保護シート」
上海問屋が、強化プラスチック素材を採用したiPhone 6/6 Plus用保護シートを発売した。価格は599円。(2014/12/15)

タブレットも対応:
年末年始、ごろ寝のお供に――「最大7インチ対応 クリップ式フレキシブルモバイルアーム」
上海問屋が、クリップ式のスマホ/タブレット用フレキシブルアームを発売した。価格は1499円。(2014/12/15)

ドスパラ、「冬の大ボーナスセール第3弾」を開始
店舗限定抽選や上海問屋週替り50%オフなどを実施する。(2014/12/12)

なんだか面白いヤツを“普通の人々”も試してみよう:
社長! 上海問屋をショッピングモールで売るって本気ですか?
それが、けっこう本気らしい。そんなアグレッシブな若手社長、33歳。独身かどうか聞くの忘れた。(2014/12/5)

健康管理や音楽鑑賞に:
iPhone 6/6 Plusにジャストフィット――「大型スマホ対応 スポーツアームバンド」
上海問屋が、腕に装着できるスマートフォン用ケースを発売した。価格は699円。(2014/12/3)

32ビット/384kHz:
ワンランク上の上質な音楽体験を――「DSD native/DoP対応 32bit/384kHz USB DAC」
上海問屋が、USB接続対応外付けDACを発売した。価格は1万9999円。(2014/11/28)

通話もできる:
ツーリングを楽しく便利に――「ヘルメット用ステレオヘッドセット」
上海問屋が、バイク用ヘルメットに装着するヘッドセットを発売した。価格は1499円。(2014/11/28)

タッチマウスパッド搭載:
スマホ、タブレット、PC対応の万能タイプ――「タッチマウス搭載 Bluetooth接続 コンパクトキーボード」
上海問屋が、Bluetooth接続対応のスマートフォン/タブレット/PC向けコンパクトキーボードを発売した。価格は3499円。(2014/11/25)

上級者向け:
IDE接続のHDDが故障した時に――「44pin IDE 変換アダプタ」
上海問屋が、各種SSD/HDDを44ピンIDE接続に変換するアダプタを発売した。価格は1299〜1999円。(2014/11/20)

手のひらサイズ:
映画やゲームは“イイ音で”という人に――「光デジタル/アナログステレオ出力対応 HDMIサウンド分離器」
上海問屋が、HDMI入力の音声信号を分離するHDMI分離器を発売した。価格は4799円。(2014/11/14)

3モデルをラインアップ:
省スペースなコンパクトサイズ――「mSATA SSD - SATA 変換アダプタ」
上海問屋が、mSATA SDDを各種SATAに変換するアダプタ3種を発売した。価格は1499〜1799円。(2014/11/13)

絡みにくいフラットケーブル:
“ありのままの”音が聴ける――「メタルハウジング ヘッドホン」
上海問屋が、モニターライクな音を楽しめるヘッドフォンを発売した。価格は3999円。(2014/11/11)

iPhone 6/6 Plus両対応:
カード収納、スタンド機能付きの万能な手帳型――「iPhone6対応 手帳型 フェイクレザーケース」
上海問屋が、iPhone 6/6 Plus対応の手帳型ケースを発売した。価格は999円。(2014/11/11)

PCいらず:
スマホ、CD、カセットなどあらゆる音源をMP3に――「SDカード保存対応 ミュージックレコーダー」
上海問屋が、音楽機器の音源をMP3変換して保存できるレコーダーを発売した。価格は4999円。(2014/11/11)

上海問屋、触れるたびに発光色が変わる目覚まし時計
上海問屋は、7色発光ギミックを備えた目覚まし時計「DN-11160」の販売を開始した。(2014/11/10)

スマホでもカメラでも:
より高度なセルフィーを求めて――「iPhone・スマホ対応 ハンディ一脚」
上海問屋が、スマホの自撮りに便利なハンディ型一脚を発売した。価格は1499円。(2014/10/24)

上下の角度も自由に調整:
iPhone 6 Plusの大画面をカーナビに――「6.4インチまで対応 車載スマホホルダー」
上海問屋が、6.4型までのスマートフォンに対応する車載向けホルダーを発売した。価格は1499円。(2014/10/22)

待望のゴールド登場:
あなたのiPhoneは何色?――「上海問屋オリジナル アルミイヤホン」
上海問屋が、4色展開のカナル型イヤフォンを発売した。価格は999円。(2014/10/20)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。