ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「キーボード」最新記事一覧

質問!マウス・キーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でマウス・キーボード関連の質問をチェック

関連キーワード

ケータイの新たな形を模索 QWERTYキーボードを搭載した「インターネットマシン 922SH」(懐かしのケータイ)
ノートPCのような横開きボディーにQWERTYキーボードを備えた「インターネットマシン 922SH」。大きな横向き画面や、読み込み容量制限が拡大されたPCサイトブラウザなど、ネットを快適に利用できる機能を詰めこんだケータイでした。(2018/1/6)

「そこまでしなくても」と思っても役に立つ
旅行が格段にはかどるタブレット周辺機器 iPadやSurfaceに最適なケース、充電器、キーボードは?
タブレットを携行して頻繁に旅をする編集者から、旅先に持っていくと役に立つグッズや周辺機器についてアドバイスを送りたい。(2017/12/31)

手の大きな人には向かないが、許容範囲
10.5インチiPad Pro用キーボード、Apple純正「Smart Keyboard」は価格に見合うか
iPad Proはいわゆるタブレットとしても優秀だが、キーボードを付属することでノートPCにも劣らない編集マシンとなる。本稿ではApple純正で最も薄型軽量なSmart Keyboardの使い心地を紹介しよう。(2017/12/30)

HHKBをノートPCの上で叩ける キーボードブリッジ発売
「Happy Hacking Keyboard」をノートPCのキーボードの上に置いて使うためのキーボードブリッジが発売された。(2017/12/19)

「MongoDB」の設定ミスだけではない
スマホ用キーボードアプリのユーザー情報3100万人分が流出の恐れ その“真の原因”は
スマートフォン用キーボードアプリ「ai.type」のユーザー約3100万人分の個人情報が、誰でも閲覧できる状態になっていた。原因として「MongoDB」の設定ミスが挙がっているが、専門家はもう1つの問題を指摘する。(2017/12/19)

7列キーボードファンの皆様必見:
「ThinkPad 25」のWeb直販在庫が台数限定で“復活” 税込19万3860円
レノボ・ジャパンのWeb直販サイトにおいて、ThinkPadの生誕25周年記念モデル「ThinkPad 25」の在庫が復活。7列キーボードのThinkPadを手に入れるまたとないチャンスだ。(2017/12/15)

タイプライター風BTキーボード「PENNA」 Makuakeで予約販売開始
リターンバーをあしらったタイプライター風Bluetoothキーボード「PENNA」が、12月6日からMakuakeで予約販売を始めている。予定販売価格は2万2900円としているが、超早割では50台限定で1万4800円(税込)となる。出荷は2018年4月の見込み。(2017/12/11)

キーボード音を拾わず会話できるオンラインゲーム向きの咽喉マイク
ドスパラは、喉の振動を直接拾うことでクリアな音声会話ができる咽喉マイク付きヘッドセット「DN-915129」の取り扱いを開始した。(2017/12/8)

人気キーボードアプリ「ai.type」、ユーザー3000万人の個人情報が露呈 MongoDBの設定ミス
ai.typeでは端末に保存されている全データへのフルアクセスを求められ、連絡先から入力内容まであらゆる情報が収集されていたと思われる。(2017/12/6)

サンワ、Surface Pro純正キーボードを包んで保護する袋型カバー
サンワサプライは、SFPCAP Pro純正キーボード専用の袋型カバー「FA-SFPCAP」を発売する。(2017/12/1)

“物理キーでフリック入力”できる スマホ世代のための「物理フリックキーボード」キット発売
フリック入力の方が得意な人歓喜!(2017/11/26)

“使い心地”のテストが必須
「Amazon Echo」が失敗するとしたらその理由は何か?
Amazon Echoが示すのは、もはや情報のやりとりにキーボードは必要ではないという新しい常識だ。その際、ユーザーが評価するのはシステム全体の使い心地になるだろう。(2017/11/20)

Googleのキーボードアプリ「Gboard」、Android版もようやく日本語対応に
9月にiOS版が日本語に対応したGoogleのキーボードアプリ「Gboard」のAndroid版でも日本語が使えるようになった。フリック入力も可能だ。(2017/11/17)

単なる“レトロ”じゃない:
「ThinkPad 25」のモダンさをチェックしてみよう
復活した7列キーボードに注目が集まる「ThinkPad 25」。キーボードこそ“レトロ”だが、その中身は非常に“モダン”だ。(2017/11/16)

FRAMが動作を安定化:
実用化目前! 電池レスの無線キーボード
富士通セミコンダクターは展示会「Embedded Technology 2017(ET2017)/IoT Technology 2017」(会期:2017年11月15〜17日)で、電池を搭載しない無線キーボードのデモを公開している。(2017/11/16)

コンパクトキーボード「HHKB」国内出荷が40万台を突破
PFUは、同社製コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard」の国内累計出荷台数が40万台を突破したと発表した。(2017/11/15)

NEC ARmKeypad:
スマートグラスとスマートウォッチを活用したARピッキング支援ソリューション
NECは、スマートグラスとスマートウォッチを用いて作業者の腕を仮想キーボード化する「ARmKeypad」の新機能により、対象物から視線を外さない“アイズフリー”での操作を可能としたARピッキング支援ソリューションを開発した。(2017/11/15)

高度なグラフィックス処理と耐久性
新2-in-1「HP ZBook x2」の実力、Surface Proを挑発する自信の根拠とは?
近日発売予定のHP「HP ZBook x2」にはIntelのプロセッサ「Kaby Lake」が搭載される。この点は、同じキーボード着脱方式を採用するMicrosoftの競合2-in-1デバイスと同じだ。(2017/11/12)

「ThinkPad 25」のキーボードを打って「過去」「未来」に思いを寄せる
ThinkPadブランドの25周年を記念して登場した「ThinkPad 25」。最大の見どころは復活した「7列キーボード」だろう。かつての「ThinkPad T400s」で初採用された配列を再現したものだが、その出来はどうなのだろうか……?(2017/11/11)

「iOS 11.1.1」配信開始 キーボードやSiriの不具合を解消
「iOS 11.1.1」が配信された。キーボードの自動修正機能やSiriが起動しない問題を解消する。(2017/11/10)

NEC、着脱キーボードも用意したビジネス/教育向けタブレットPC「VersaPro タイプVT」
NECは、10.1型タッチパネル液晶を内蔵したタブレットPC「VersaPro タイプVT」を発表した。(2017/11/7)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
キーボードを分離&収納できるiPad用ケースが便利
MoshiのiPad用キーボードケースは、ちょっと面白い製品です。キーボードが収納されているのですが、取り外すこともできます。普段はケースとして使い、必要な時だけキーボードを引き出して使う、なんてことができるわけです。(2017/11/7)

VRでも実際のキーボードを現実と同じように打てる技術が登場 「HTC Vive」向けに開発
現在ベータ版が開発者向けに用意されています。(2017/11/5)

タブレットをノートPC化
iPad、Surface向けキーボード 純正とサードパーティーで選ばれるのは?
キーボードを使えばタブレットはノートPCと同様の使い方が可能になる。iPadやSurface Pro向けには純正製品以外に多くのキーボードが販売されている。注目製品を紹介しよう。(2017/11/5)

HTCのViveチームとLogitech、VR用キーボードシステムを発表
VR HMD「Vive」を販売するHTCとLogitech(日本ではロジクール)がVR空間で自分の仮想の手を見ながら入力できるキーボードシステム「BRIDGE」の開発者キットを発表した。キーボードに「Vive Tracker」を接続して使う。(2017/11/4)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「“人に寄り添うIT”を目指す音声認識」
次世代のUI(ユーザーインタフェース)と期待される音声認識技術がいかにして登場したのでしょうか? PCを操作するために生まれたキーボードと人との関係から振り返ってみましょう。(2017/10/16)

Bluetooth接続にも対応した“赤軸”キー採用のテンキーレスキーボード
日本トラストテクノロジーは、Bluetooth無線/USB有線接続に両対応した小型設計のメカニカルキーボード「Bookey Mechanical」の販売を開始した。(2017/10/13)

中国語キーボードはどうやって漢字を打つのか 日本語なら「平仮名で入力 → 漢字変換」だけど……?
漢字だらけでキーの数がすごいに違いない。(2017/10/13)

ThinkPadに7段配列キーボードと3色ロゴが復活――レノボ、25周年記念モデルを発売
初代の発売から25年を迎えたThinkPadに、日本限定1000台の記念モデルが登場した。キーワードは「レトロ」だ。(2017/10/5)

限定1000台:
レトロな「ThinkPad 25」ついに登場 日本独自の特典込みで17万9500円(税別)
Lenovo(旧・IBM)のノートPC「ThinkPad」の25周年記念モデルが登場する。日本未発売の「ThinkPad T470」をベースに7列キーボードを搭載したほか、日本向けモデル独自の特典も用意している。(2017/10/5)

国産RPAの草分けとして展開:
ワイドテック、ロボットで業務を効率化する「WinActor」の販売を開始
ワイドテックはキーボードやマウス操作を自動化するRPAソフトウェア「WinActor」の販売を開始する。Windowsで動作するほとんどのソフトウェアに対応し、複数のソフトウェアを組み合わせた作業も自動化できる。(2017/10/2)

iOS 11を試す:
iOS 11の片手用キーボードは使いやすい?
iOS 11では片手用キーボードが追加された。どうやって呼び出すのか。使いやすさはどうか。(2017/9/21)

YouTubeやマップ検索ができるキーボードアプリ“Gboard”、ついに日本語対応 Google日本語入力も搭載
待ってました。(2017/9/20)

Googleのキーボードアプリ「Gboard」iOS版が日本語対応
「Google日本語入力」を利用できるGoogleのキーボードアプリ「Gboard」iOS版が日本語に対応した。(2017/9/20)

エイサー、12.2型WUXGA液晶を備えた2in1タブレット「SW312-31-A14Q」
日本エイサーは、付属キーボードドックを装着しノートPCスタイルでも利用可能な2in1タブレットPC「SW312-31-A14Q」を発表した。(2017/9/19)

手伝ってくれてありがとう 一緒にキーボードをたたいてくれる鳥さん
毎日いっしょに仕事したい!(2017/9/23)

文庫本サイズに折りたためる日本語Bluetoothキーボード
アーキサイトは、三つ折り式のコンパクト筐体を採用したBluetoothモバイルキーボード「MOBO Keyboard」を発表した。(2017/9/15)

オリジナルの「47キー配列」 フルキーボードの約4割サイズのメカニカルキーボード「Vortex CORE 47keys」登場
フルキーボードから約60%も削られたミニマルなキーボードです。(2017/9/9)

PHSとW-CDMAの“両刀遣い” W-ZERO3シリーズの最終モデル「HYBRID W-ZERO3」(懐かしのケータイ)
PHSスマートフォンとして人気の「W-ZERO3」シリーズの最終モデル「HYBRID W-ZERO3」は、W-CDMA(3G)通信にも対応。QWERTYキーボードは搭載せずにダイヤルキーを採用し、ケータイに近いUIを搭載するなど、よりケータイに近いスマホとなりました。(2017/9/9)

2つのデバイスを比較して考える
iPad、Surfaceで賛否両論 タブレットをノートPCとして使うべき理由、使うべきでない理由
従来型ノートPCの売り上げが落ちている一方、タブレットや2-in-1デバイスの市場は盛況だ。では、次に購入するPCはキーボード付きのタブレットにすべきだろうか。その答えは、PCの使い方によって変わってくる。(2017/9/9)

アーキサイト、とことん無駄を省いた“47キー配列”の小型メカニカルキーボード
アーキサイトは、台湾Vortexgear製となるコンパクトメカニカルキーボード「Vortex CORE 47keys」の取り扱いを開始する。(2017/9/7)

純正スマートカバー&キーボードと併用可能なiPad Pro(12.9型)専用ケース「PureSnap Case」
KODAWARIは、PACHWORKS製のiPad Pro(12.9型)専用ケース「PureSnap Case」を発売。傷に強く美しいポリカーボネート素材を採用し、Apple純正のスマートカバーやスマートキーボードと併用できる。(2017/9/5)

Logitech、「Surface Dial」のようなコントローラー付きキーボード「CRAFT」発売
Logitech(日本ではロジクール)が、タップしたり回したりして対応アプリの機能を操作するダイヤル付きの高性能キーボード「CRAFT」を発表した。日本でも予約受付を開始しており、価格は2万3750円(税別、送料無料)。Adobe PhotoshopやIllustrator、Microsoft Officeに対応する。(2017/9/1)

ロジクール、Adobe CCなどで使えるジョグつまみを備えたワイヤレスキーボード「KX1000s」
ロジクールは、10種以上のアプリケーションに対応するジョグつまみを装備したワイヤレスキーボード「ロジクール KX1000s マルチデバイス ワイヤレス キーボード」を発表した。(2017/8/31)

くるりと丸めて持ち運べるシリコン素材のモバイルキーボード
エレコムは、軟性のシリコン素材筐体を採用したBluetoothキーボード「TK-FBS095」を発売する。(2017/8/29)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
厚さ3mmの極薄キーボード「Wekey Pocket Keyboard」の日本語版を見てきた
WooRinのBluetoothキーボード「Wekey Pocket Keyboard」は、厚さわずか3mm、折りたたんでも6mmという超極薄サイズが魅力の製品です。メーカーから、日本語キーボードモデルを見せてもらいました。(2017/8/18)

手持ちのキーボードをブロック玩具でデコれるCherry MX互換の交換用キートップ
上海問屋は、Cherry MXキースイッチ用となるブロック玩具連結対応の交換用キートップ「DN-915074」の取り扱いを開始した。(2017/8/16)

防滴仕様のUSBゲーミングキーボード「Cerberus Arctic Keyboard」
最近レッドブルこぼしました。(2017/8/10)

リンクス、iPad Pro(12.9型)対応のハードケース一体型Bluetoothキーボードを発売
リンクスインターナショナルは、12.9型のiPad Proに対応したハードケース一体型Bluetoothキーボード「BRYDGE 12.9」を発売。軽量のアルミニウムボディに180度無段階開閉ヒンジを搭載している。(2017/8/8)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Microsoftが「iPad用カバーキーボード」を開発中のウワサは本当か
iPadでもSurfaceと同じようなMicrosoft製キーボードが使えるようになる?(2017/8/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。