ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「キーボード」最新記事一覧

質問!マウス・キーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でマウス・キーボード関連の質問をチェック

特選プレミアムコンテンツガイド
iPad持ち歩きに最適なケース、充電器、キーボードは?
iPad用の周辺機器は数多く存在している。本稿では、旅行などの長距離・長時間の移動を想定し、ケースや充電器、ストレージにキーボードなど、持っていると役に立つ周辺機器を紹介しよう。(2018/4/20)

上海問屋、税別3999円のテンキーレス小型メカニカルキーボード
ドスパラは、61キー配列を採用したUSBキーボード「DN-915273」の取り扱いを開始した。(2018/4/18)

Samsungの「Chromebook Pro」のキーボードがバックライト付きに
Samsungが昨年5月に発表した「Chromebook Pro」のバックライト付きキーボードモデルをひっそり発売した。価格は旧モデルと同じ599.99ドル。(2018/4/16)

HP、タブレットにもなる「HP Chromebook x2」を600ドルで発売へ
Acerに続いてHPもタブレットとして使えるChromebook「HP Chromebook x2」を発表した。キーボード部分を外すと、12.3インチで735グラムのスタイラス付きタブレットとして使える。価格は599.99ドルだ。(2018/4/10)

“中の人”が明かすパソコン裏話:
実は万能ではない? SIMロックフリー端末の落とし穴とは
メーカーの中の人だからこそ知っている“PCづくりの裏話”を明かすこの連載。スマートフォンで主流になりつつある、音声入力やフリック入力。それでもPCのキーボードがなくならない理由とは?(2018/4/9)

“キー”も“ボード”もないウェアラブルキーボード「Tap」
キーボードがないからといって、音声入力を使うのも気が引ける。そんな過渡期の悩みを解決してくれる次世代の入力デバイス「Tap」を紹介する。(2018/4/7)

Googleが指一本ですらすら入力できるキーボード入力を発表 「もうキーを探す日々とはおさらば」
本当に書けちゃう!(2018/4/1)

愛用の高級キーボード「HHKB」をウェディングケーキに! メーカーも「Happy Hacking Wedding」と祝福
新婦やゲストは引いていたそうですが、とにかくめでたい。(2018/3/29)

君は「世界CapsLockの日」を知っているか 年に2回もあるんだぞ
地球のみんなは、キーボードのあのキーにお困りのようです。(2018/3/28)

MSI、日本語配列メカニカルキーボードなどゲーミング製品6モデルを投入
台湾MSIは、PC用ゲーミングデバイス「ゲーミングギア」シリーズの日本市場投入を発表、計6製品を発売する。(2018/3/22)

ASUS、「Aura Sync」発光ギミック対応のUSBメカニカルゲーミングキーボードなど2製品
ASUS JAPANは、LED発光機能を備えたUSBメカニカルゲーミングキーボード「ROG Strix Flare」を発表した。(2018/3/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
テンキーレス「REALFORCE」、待望の理由
静電容量式キーボード「REALFORCE」の最新世代にテンキーレスモデルが登場。半年前から登場を待っていたというユーザーが多く、好調に売れているそうだ。(2018/3/20)

パンタグラフ構造のQWERTYキーボードを搭載 横長クラムシェル型Androidスマートフォン「LYNX SH-10B」(懐かしのケータイ)
シャープのドコモ向け初のAndroidスマートフォンとして登場したLYNX SH-10B。5型ディスプレイにQWERTYキーボード、トラックボールを搭載し、小さなノートPCのように使えるAndroid端末でした。(2018/3/18)

Googleの「GBoard」、中国語と韓国語他20カ国語をサポート 「世界の74%をカバー」
Googleのキーボードアプリ「GBoard」が新たに20カ国語以上をサポートした。中国語や韓国語のような主要言語だけでなく、少数民族の言語も新たにアルファベットを登録してサポートした。(2018/3/7)

App Town ユーティリティ:
ビジネス文書作成に特化 iOS向け音声入力アプリ「AmiVoice SBx」
アドバンスト・メディアは、3月6日にiOS向け音声入力キーボードアプリ「AmiVoice SBx」をリリースした。アプリを問わずマイクに向かって話すだけでビジネス文書を作成でき、文字変換を指定する単語登録機能や定型文登録などのカスタマイズ機能も備えている。(2018/3/6)

スティック状に折りたためるBluetoothキーボード「Bookey Stick」
JTTは、3月1日にスティック状に折りたためるスリムでコンパクトなBluetoothキーボード「Bookey Stick」を発売する。最大3台の機器を登録でき、本体にスタンドも内蔵。付属のUSBケーブルを使ってPCやバッテリーから再充電可能だ。(2018/3/1)

指なぞり入力の「Swype」、NuanceがiOS/Androidともに提供終了へ
Nuanceが2011年に買収した指なぞり入力モバイルキーボードの「Swype」の提供を終了する。企業向け音声認識・音声入力サービスに集中するためとしている。(2018/2/20)

自由にキー割り当てもできるUSB外付けテンキー
サンワサプライは、USB接続対応の外付け型テンキーボード「NT-19UH2BKN」を発売した。(2018/2/19)

裏返すとキーボードにもなるリモコン型の空中マウス
ドスパラは、リモコン風のスティック筐体を採用したワイヤレス空中マウス「DN-915082」の取り扱いを開始した。(2018/2/15)

“中の人”が明かすパソコン裏話:
音声入力がはやっても、PCのキーボードがなくならない理由
メーカーの中の人だからこそ知っている“PCづくりの裏話”を明かすこの連載。スマートフォンで主流になりつつある、音声入力やフリック入力。それでもPCのキーボードがなくならない理由とは?(2018/2/6)

サンワ、LEDバックライトを備えたメカニカルキーボード テンキーレスモデルも用意
サンワサプライは、USB接続型のメカニカルキーボード「400-SKB056」「400-SKB057」の2シリーズの取り扱いを開始した。(2018/2/5)

QWERTYキーボード搭載で世界最薄 Windows Mobileスマホ「IS02」(懐かしのケータイ)
auでは2機種目となったWindows Mobile搭載端末「IS02」。OSとして静電式タッチパネルに対応し、指先での操作が行えるようになったほか、QWERTYキーボードを搭載したスマホでは世界最薄となる12.9mmを実現した製品でした。(2018/2/3)

ここじゃなくちゃダメなのニャ PCの前を占拠する2匹の猫ちゃんのモフテロがかわいい
ディスプレイとキーボードの間に入り込むパターン。(2018/2/2)

キーボードも丸ごと置ける特大サイズのマウスパッド
サンワサプライは、特大サイズのハードタイプマウスパッド「MPD-NS3-72」を発売した。(2018/1/29)

“教員の卵”×iTeachers座談会【第1回】
今の子どもはキーボードよりフリック入力――“教員の卵”がタブレットに注目する訳
教員を目指す学生は、教育機関で進むIT活用にどう向き合い、どうITを活用しようとしているのか。教員との座談会から明らかにする。(2018/1/26)

iPhoneでプログラミング学習 「Progate」iOS版公開 コード書く練習も可能
Progateは1月25日、iPhoneで本格的なプログラミング学習が可能なアプリの配信を始めた。独自のキーボードで実際にコードを書く練習もできるなど本格的な仕様だ。(2018/1/25)

両手持ちでマウス操作もできるトラックボール付きミニキーボード
ドスパラは、トラックボールを内蔵した小型ワイヤレスキーボード「DN-915040」の取り扱いを開始した。(2018/1/24)

ASUS、10.1型2in1モバイルノート「TransBook Mini T103HAF」の法人向け販売を開始
ASUS JAPANは、着脱式キーボードを備えた10.1型2in1モバイルノートPC「ASUS TransBook Mini T103HAF」の法人向け販売を開始した。(2018/1/24)

Tech TIPS:
日本語版Windows10で英語配列キーボードを使う
日本語Windows 10で英語配列キーボードを使う際、キーボードの刻印と入力される文字が異なってしまう場合がある。そのような場合、刻印通りに入力できるように設定する方法を紹介する。(2018/1/24)

ロジクール、iPhone向けの厚さ6mmの超薄型Bluetoothキーボード
ロジクールは、薄型軽量のBluetoothキーボード「ウルトラポータブルキーボード」(iK1042BKA)を発表した。2月6日から販売を開始する。価格は8880円(税別)。(2018/1/23)

マウス、第8世代Coreを備えた13.3型ビジネスノート「MousePro NB3」新モデル
マウスコンピューターは1月19日、13.3型ビジネスノート「MousePro NB3」の新モデルを発表。最新CPUを採用、長時間駆動の実現や静音キーボードの採用を行っている。(2018/1/19)

ケータイの新たな形を模索 QWERTYキーボードを搭載した「インターネットマシン 922SH」(懐かしのケータイ)
ノートPCのような横開きボディーにQWERTYキーボードを備えた「インターネットマシン 922SH」。大きな横向き画面や、読み込み容量制限が拡大されたPCサイトブラウザなど、ネットを快適に利用できる機能を詰めこんだケータイでした。(2018/1/6)

「そこまでしなくても」と思っても役に立つ
旅行が格段にはかどるタブレット周辺機器 iPadやSurfaceに最適なケース、充電器、キーボードは?
タブレットを携行して頻繁に旅をする編集者から、旅先に持っていくと役に立つグッズや周辺機器についてアドバイスを送りたい。(2017/12/31)

手の大きな人には向かないが、許容範囲
10.5インチiPad Pro用キーボード、Apple純正「Smart Keyboard」は価格に見合うか
iPad Proはいわゆるタブレットとしても優秀だが、キーボードを付属することでノートPCにも劣らない編集マシンとなる。本稿ではApple純正で最も薄型軽量なSmart Keyboardの使い心地を紹介しよう。(2017/12/30)

HHKBをノートPCの上で叩ける キーボードブリッジ発売
「Happy Hacking Keyboard」をノートPCのキーボードの上に置いて使うためのキーボードブリッジが発売された。(2017/12/19)

「MongoDB」の設定ミスだけではない
スマホ用キーボードアプリのユーザー情報3100万人分が流出の恐れ その“真の原因”は
スマートフォン用キーボードアプリ「ai.type」のユーザー約3100万人分の個人情報が、誰でも閲覧できる状態になっていた。原因として「MongoDB」の設定ミスが挙がっているが、専門家はもう1つの問題を指摘する。(2017/12/19)

7列キーボードファンの皆様必見:
「ThinkPad 25」のWeb直販在庫が台数限定で“復活” 税込19万3860円
レノボ・ジャパンのWeb直販サイトにおいて、ThinkPadの生誕25周年記念モデル「ThinkPad 25」の在庫が復活。7列キーボードのThinkPadを手に入れるまたとないチャンスだ。(2017/12/15)

タイプライター風BTキーボード「PENNA」 Makuakeで予約販売開始
リターンバーをあしらったタイプライター風Bluetoothキーボード「PENNA」が、12月6日からMakuakeで予約販売を始めている。予定販売価格は2万2900円としているが、超早割では50台限定で1万4800円(税込)となる。出荷は2018年4月の見込み。(2017/12/11)

キーボード音を拾わず会話できるオンラインゲーム向きの咽喉マイク
ドスパラは、喉の振動を直接拾うことでクリアな音声会話ができる咽喉マイク付きヘッドセット「DN-915129」の取り扱いを開始した。(2017/12/8)

人気キーボードアプリ「ai.type」、ユーザー3000万人の個人情報が露呈 MongoDBの設定ミス
ai.typeでは端末に保存されている全データへのフルアクセスを求められ、連絡先から入力内容まであらゆる情報が収集されていたと思われる。(2017/12/6)

サンワ、Surface Pro純正キーボードを包んで保護する袋型カバー
サンワサプライは、SFPCAP Pro純正キーボード専用の袋型カバー「FA-SFPCAP」を発売する。(2017/12/1)

“物理キーでフリック入力”できる スマホ世代のための「物理フリックキーボード」キット発売
フリック入力の方が得意な人歓喜!(2017/11/26)

“使い心地”のテストが必須
「Amazon Echo」が失敗するとしたらその理由は何か?
Amazon Echoが示すのは、もはや情報のやりとりにキーボードは必要ではないという新しい常識だ。その際、ユーザーが評価するのはシステム全体の使い心地になるだろう。(2017/11/20)

Googleのキーボードアプリ「Gboard」、Android版もようやく日本語対応に
9月にiOS版が日本語に対応したGoogleのキーボードアプリ「Gboard」のAndroid版でも日本語が使えるようになった。フリック入力も可能だ。(2017/11/17)

単なる“レトロ”じゃない:
「ThinkPad 25」のモダンさをチェックしてみよう
復活した7列キーボードに注目が集まる「ThinkPad 25」。キーボードこそ“レトロ”だが、その中身は非常に“モダン”だ。(2017/11/16)

FRAMが動作を安定化:
実用化目前! 電池レスの無線キーボード
富士通セミコンダクターは展示会「Embedded Technology 2017(ET2017)/IoT Technology 2017」(会期:2017年11月15〜17日)で、電池を搭載しない無線キーボードのデモを公開している。(2017/11/16)

コンパクトキーボード「HHKB」国内出荷が40万台を突破
PFUは、同社製コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard」の国内累計出荷台数が40万台を突破したと発表した。(2017/11/15)

NEC ARmKeypad:
スマートグラスとスマートウォッチを活用したARピッキング支援ソリューション
NECは、スマートグラスとスマートウォッチを用いて作業者の腕を仮想キーボード化する「ARmKeypad」の新機能により、対象物から視線を外さない“アイズフリー”での操作を可能としたARピッキング支援ソリューションを開発した。(2017/11/15)

高度なグラフィックス処理と耐久性
新2-in-1「HP ZBook x2」の実力、Surface Proを挑発する自信の根拠とは?
近日発売予定のHP「HP ZBook x2」にはIntelのプロセッサ「Kaby Lake」が搭載される。この点は、同じキーボード着脱方式を採用するMicrosoftの競合2-in-1デバイスと同じだ。(2017/11/12)

「ThinkPad 25」のキーボードを打って「過去」「未来」に思いを寄せる
ThinkPadブランドの25周年を記念して登場した「ThinkPad 25」。最大の見どころは復活した「7列キーボード」だろう。かつての「ThinkPad T400s」で初採用された配列を再現したものだが、その出来はどうなのだろうか……?(2017/11/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。