ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「キーボード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!マウス・キーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でマウス・キーボード関連の質問をチェック

インバースネット、キーボードカバー付きで税別2万9800円のAtom搭載10.1型タブレット
インバースネットは、Atom搭載10.1型タブレット「FRT210P」の販売を開始する。(2018/12/7)

スタンド兼用カバーも付属したスリムBluetoothキーボード
スリーイーホールディングスは、Bluetooth接続対応のコンパクトキーボード「3E Premium2」の販売を開始する。(2018/12/3)

Microsoft、Android版キーボード「Swiftkey」に検索結果入力機能
MicrosoftのAndroid版キーボードアプリ「Swiftkey」に検索機能が追加された。開いているアプリを離れずにキーボード上でBing検索し、検索結果をスクリーンショットとして“入力”できる。日本語にも対応する。(2018/11/30)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(30):
シェルスクリプトに挑戦しよう(10)「read」コマンドでキーボードからの入力を受け取る
今回は、シェルスクリプトの中でキー入力を受け取る際に使用する「read」コマンドを取り上げます。まず、前回に続いて、文字列のパターンで分岐する「case」を使い、キー入力に応じて処理内容を変える方法を紹介します。後半では、readコマンドのその他のオプションについて解説します。(2018/11/28)

PR:理想のビジネス2in1がついに登場 「VAIO Pro PA」徹底解説
「VAIO Pro PA」は、重量約600gの軽量なタブレットでありながら、キーボード接続時はクラムシェル型ノートPCと全く変わらない使い勝手を実現した待望の2in1 PCだ。(2018/11/28)

ペンケース状に縦長折りたたみができるコンパクトBluetoothキーボード
ドスパラは、折りたたみ機構を備えたコンパクトBluetoothキーボード「DN-915443」の販売を開始した。(2018/11/22)

知っトクWindowsツール:
1つのキーボード/マウスで複数のPCが制御できる便利ツール「Input Director」
複数のPCを使っていると、机の上にも台数分のキーボードとマウスが並ぶことになる。違うPCのキーボードで入力してしまうミスも起こりがちだ。そこで、1つのキーボード/マウスで複数のPCが制御できるツール「Input Director」を紹介しよう。(2018/11/19)

SteelSeries、「PUBG」コラボデザインのゲーミングキーボードなど4製品
米SteelSeriesは、「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」とコラボレーションした限定製品4モデルの販売を開始する。(2018/11/15)

Oculus Go! Go! Go!:
GoogleがOculus Goで日本語入力実現 YouTube VRで音声入力も
FacebookもOculus VRもできなかった、「日本語音声検索、日本語キーボード入力」をGoogleが実現してくれた。(2018/11/13)

キーボード「Gboard」に、入力内容に合うGIFや絵文字候補を提示するAI機能
Googleのモバイルキーボード「Gboard」に、入力したテキストの内容をAIが解析してそれに合うGIF、絵文字、ステッカーの候補を自動的に提示する機能が追加された。まずは英語版でのみ利用可能だ。この機能のために入力内容がGoogleに送られることはなく、プロセスは端末内で完結する。(2018/11/13)

「Xbox One」のキーボードとマウス利用は11月14日から「Warframe」や「フォートナイト」で可能に
Microsoftは9月に予告した「Xbox One」でのキーボードとマウスの利用を11月14日から可能にすると発表した。まずは「Warframe」や「フォートナイト」など、8本のゲームが対応する。(2018/11/12)

高級キーボード「REALFORCE」、ゲーミングモデルにテンキーレス版登場 マウスと近くなるよやったね!
PCゲームはキーボード+マウスで操作することが多く、テンキーがあると両者が遠くてやりにくいって人もいるのです。(2018/11/10)

スマホをBluetoothキーボードとして使えるアプリ「Rickey+」の無料お試し版が登場
イデア・フロントは、Androidスマートフォン/タブレットをWindows PC用のBluetoothキーボードとして利用できるアプリ「Rickey+」の無料お試し版を提供開始。初回起動から7日間はすべての機能を利用することができる。(2018/11/9)

Gboardに自分に似た絵文字ステッカー作成機能 ニューラルネットワーク採用
Googleのモバイルキーボードアプリ「Gboard」に、セルフィー画像から自分のアバターステッカー「Mini」を作成する機能が追加された。(2018/11/1)

Corsair、薄型設計のCherry MXキーを採用したフルカラー発光対応ゲーミングキーボード
アスクは、Corsair製USBゲーミングキーボード「K70 RGB MK.2 LOW PROFILE RAPIDFIRE」の取り扱いを発表した。(2018/10/26)

Google、Android版「Gboard」に大画面に便利な「フローティング」モード追加
Googleのキーボードアプリ「Gboard」のAndroid版で、フローティングモードが追加された。縦長大画面などで、キーボードの位置やサイズを変えて片手入力しやすく調整できる。(2018/10/22)

Samsung、「Surface Pro」似のSnapdragonノート「Galaxy Book 2」を1000ドルで発売
Samsungが、Arm搭載Windows 10タブレットPC「Galaxy Book 2」を999.99ドルで発売した。「S Pen」とキーボードカバーが付属し、バッテリー持続時間は約20時間。(2018/10/19)

ITmedia NEWS TV:
超小型PC「GPD Pocket2」と分割型自作キーボードの完成品をチェック その出来栄えに驚く
(2018/10/6)

キーボードもすっぽり収納できるゲーミングデバイス用バックパック
ドスパラは、ゲーミングデバイス収納用のバックパック「DN-915454」の取り扱いを開始した。(2018/9/26)

「Xbox One」がキーボードとマウスをサポート Razerと提携し、まずは「Warframe」から
Microsoftが「Xbox One」をキーボードとマウスで操作できるようにする。ゲームごとにサポートするかどうかをメーカーが決める。まずはTPSオンラインゲーム「Warframe」がサポートする。(2018/9/26)

【マンガ】英語なら一言で、無駄にかっこよくいえる 「キーボードを指数本でぽちぽちする“あの打ち方”」の名前
タッチタイピングを覚える前の打ち方。(2018/9/26)

iOS 12なら3D Touch非搭載でも文字入力の「長押しトラックパッド」可能に
iOS 12では、3D Touch非搭載旧iPhoneでもスペースキー長押しでキーボードをトラックパッドに変更可能になる。(2018/9/18)

ITmedia NEWS TV:
“究極”のThinkPad X1 Extremeに新型スマートウォッチ、はんだで作るキーボードを生チェック、ポチったのは?
(2018/9/12)

サンワ、キー音が響かない静音設計のBluetoothキーボード
サンワサプライは、静音設計のBluetoothワイヤレスキーボード「SKB-BT29BK」の販売を開始する。(2018/9/10)

TSUKUMO、初音ミクデザインのコラボゲーミングマウスとキーボードを発売 「マジカルミライ2018」で先行展示
Project Whiteは、Thermaltakeとコラボレーションした「初音ミク」仕様のゲーミングキーボードなど2製品を発表した。(2018/8/31)

建設現場の報告書作成を大きく簡易化する“音声入力アプリ”に新機能追加、アドバンスト・メディア
建設・不動産業界向けのiOS版音声入力キーボードアプリ「AmiVoice スーパーフロントエンダー」が2018年9月1日にバージョンアップする。建設現場でiPhoneまたはiPadから音声入力したテキストや撮影した写真を、ワンタップで事務所のWindows PCへ転送可能にするなど、さらなるユーザビリティの強化が図られている。(2018/8/31)

サンワ、エルゴノミクス形状のトラックボール内蔵キーボード
サンワサプライは、キーレイアウトを左右に分離したエルゴノミクス設計のUSBキーボード計2製品を発売する。(2018/8/24)

PR:キーボードやアンプがルーターになる未来を見据えて――日本のユーザーニーズを満たし続けるヤマハが解決するクラウド時代の3つのネットワーク課題とは
日本のユーザーニーズを満たした製品づくりで、拠点ネットワークや中小規模ネットワークで人気のヤマハのネットワーク製品がクラウド対応を強化している。クラウド時代に顕在化してきた拠点ネットワークの3つの課題とは何なのか。(2018/8/20)

税別2999円の左手用ゲーミングキーボード
上海問屋は左手用ゲーミングキーボード「DN-915434」を発売した。2999円(税別)。(2018/8/17)

タッチパッド搭載ワイヤレスミニキーボードに日本語配列モデルが登場
サードウェーブは、ワイヤレスミニキーボード「DN-915459」(日本語配列モデル)を2999円(税別)で発売した。(2018/8/17)

MSI、14型ビジネスノート「PS42 8RB」にスペック強化の英字キーモデルを追加
エムエスアイコンピュータージャパンは、スリム筐体を採用する14型ビジネスノートPC「PS42 8RB」に英語配列キーボード採用のバリエーションモデルを追加した。(2018/8/17)

作中の「タイプライター」がBluetoothキーボードに 「バイオハザード RE:2」に特別なイーカプコン限定版が登場
部屋に置くだけでなんだか安心できる場所に感じられそう。(2018/8/12)

「Kaby Lake-G」を採用
Intel×AMDコラボCPU搭載の「XPS 15 2-in-1」 磁気浮遊式キーボードで薄型化
Dellの2-in-1デバイス「XPS 15 2-in-1」は、CPUとGPUをワンパッケージにまとめ、磁石の力でキーを浮かせるキーボードを採用するなどして薄型化を実現した。ただしタブレットとして使うには難点が残る。(2018/8/12)

キーボード掃除にも便利なUSB卓上クリーナー
ドスパラは、USB電源駆動式の小型卓上クリーナーの取り扱いを開始した。(2018/8/2)

Samsung、10.5型タブレット「Galaxy Tab S4」、別売DeXキーボードでPCのようにも利用可能
Samsungが、Androidタブレット「Galaxy Tab S4」を発表した。10.5型でSペンが付属し、別売のDeXキーボードと接続すればPCのように使える。ホームボタンがなくなった分画面が広くなった。(2018/8/2)

Lightningコネクタに接続するiPhone/iPad向けキーボード リンクスから
リンクスインターナショナルは、8月4日にLightningコネクタ専用キーボード「Lightning KANA Keyboard」を発売する。MFi認証を取得して専用アプリや設定を必要とせず、かな入力にも対応。バッテリー不要の高耐久設計で、携行性に優れたシンプルなデザインを採用した。(2018/7/31)

ゲームパッド風デザインのタッチパッド付きワイヤレスキーボード
ドスパラは、タッチパッドを標準で搭載した小型ワイヤレスキーボード「DN-915415」の取り扱いを開始した。(2018/7/20)

新「MacBook Pro」のキーボードのシリコン膜はやはり「バタフライへのゴミ防止」──MacRumors
iFixitの分解で明らかになったMacBook Pro(2018)のキーボードのバタフライ構造を包むシリコンの膜は、防音だけでなく、防塵の役割もあると、MacRumorsが入手したAppleのサービス準備ガイドに基づいて報じた。(2018/7/20)

メカニカルスイッチを自由に交換できるコンパクトキーボード「KUMO」、Kickstarterで出資受付中
米カリフォルニア州ロサンゼルスのTheVan Keyboardsが提案する「KUMO」は、4列44キーのコンパクトな有線キーボード。キーレイアウトの変更やキースイッチ付け替えも可能。(2018/7/19)

上海問屋、LED発光にも対応した薄型メカニカルゲーミングキーボード
ドスパラは、薄型デザイン筐体を採用したメカニカルキーボード「DN-915446」の取り扱いを開始した。(2018/7/19)

新MacBook Proは「意図せず電源オン」が増える
MacBook Proの2018年モデルではキーボードやトラックパッドを押しただけで電源が入る。これは仕様だ。(2018/7/17)

MacBook Pro (2018)レビュー 第8世代Core、改良キーボードの実力は?
第8世代Core i7搭載MacBook Pro 13インチを試してみた。(2018/7/15)

新「MacBook Pro」のキーボードのバタフライはシリコン包み──iFixit
新型「MacBook Pro」をさっそくiFixitが分解中だ。まずは第三世代バタフライキーボードの構造について第一報を公開。バタフライ部分が薄いシリコンの膜に包まれていることが分かった。(2018/7/14)

新「MacBook Pro」登場で2015年の15インチモデルは販売終了
新型「MacBook Pro」発表で、Appleのオンラインストアから2015年発売の「15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」が消えた。非バタフライ構造キーボードでUSB-AポートやSDカードスロットを備えていた。(2018/7/13)

キーボードの傑作「リベルタッチ」復活 後継機を8月に発売、キー荷重はALL35g
富士通コンポーネントは7月12日、同社のプレミアムキーボード「Libertouch」(リベルタッチ)の後継機2機種を、8月に発売すると発表した。価格はオープン。(2018/7/12)

Googleの入力アプリ「Gboard」、モールス符号入力が可能に
GoogleのAndroid/iOS入力アプリ「Gboard」でモールス符号での入力が可能になった。英語(米国)キーボードを追加すれば日本でも使える。モールス入力を覚えるためのWebゲームも公開された。(2018/7/12)

MSI、14型ノート「PS42 8RB」にAmazon限定の英字キーボードモデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、14型ノートPC「PS42 8RB」のAmazon限定モデルを発表した。(2018/7/9)

2種類のキーボードを選べる13.3型デタッチャブル2in1ノートPC「dynabook D83」シリーズ
東芝が法人向けPCの夏モデルを発表。新シリーズの2in1ノートPC「dynabook D83」を投入する。(2018/7/9)

ロジクール「G512」を “はじめてのゲーミングキーボード” にしてみたら快適すぎた話
キーボード初心者が最新ハイエンドゲーミングキーボードを使ってみた。(2018/7/5)

REALFORCE限定モデル「PFU Limited Edition」レビュー 高級キーボード界最強タッグ製品の実力は
今回レビューする「REALFORCE R2 TKL PFU Limited Edition」はそんな「REALFORCE」シリーズを手掛ける東プレと「HHKB」シリーズを手掛けるPFUの最強タッグによる異色のコラボ製品。どのような仕上がりになっているか見ていこう。(2018/7/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。