ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「母子家庭」最新記事一覧

関連キーワード

NHK朝ドラ、2018年10月からは「まんぷく」 即席麺の発明者・安藤百福と妻をモデルにした人生逆転物語
テーマは「復活の物語」。(2017/11/14)

麹町OLの週末ビジネス探検:
家事代行サービスを使ってみた
ここ数年で一気に普及してきた「家事代行サービス」を導入してみた麹町OLの末路は――。各サービスの比較もしてみた。(2017/9/16)

乗り心地良さそうだな! 渡辺直美の“お馬さん”が大人も乗ってみたくなる柔らかボディー
ハートフルな光景。(2017/8/17)

東洋経済オンライン、文春記事に反論 「『2億PVの実態は下ネタ中心』は事実ではない」
「『東洋経済オンライン』衝撃の内部告発 2億PVの実態は下ネタ中心で社内の士気は低下」と題した文春の記事に、東洋経済が反論した。(2017/8/9)

矢田亜希子の“20年間”ビフォーアフター写真が衝撃 18歳当時よりカワイイが進化する
こりゃすげえや。(2017/7/21)

経産省若手の「本音」ペーパー、120万ダウンロード超え 出版予定も
経済産業省の若手官僚が5月に発表した報告書「不安な個人、立ちすくむ国家」に賛否。ダウンロード数は120万を超え、出版予定もあるという。(2017/7/5)

「立ちすくむ国家」:
経産省若手官僚の「本音」、ネットで賛否
経済産業省の若手官僚が5月に発表した報告書にインターネット上で注目が集まっている。(2017/7/3)

経産省若手官僚の「本音」、ネットで賛否 『昭和モデル』前提では「変革進まぬ」
経済産業省の若手官僚が5月に発表した報告書にインターネット上で注目が集まっている。(2017/7/3)

経産省若手による“日本なんとかしないとヤバい”的資料に注目集まる 「作者たちで政党作れ」「恐ろしいことが書かれてる」
「この数年が勝負」。頑張れ若手官僚。(2017/5/19)

「Growth Hacker Awards 2017」レポート:
Webサイト改善で売り上げアップを請け負う「グロースハッカー」という仕事
Webサイトの改善提案で製品やサービスの売り上げ増に貢献する役割を担う「グロースハッカー」。2016年に最も貢献したグロースハッカーを表彰する「Growth Hacker Awards 2017」の模様をレポートする。(2017/4/12)

安達祐実、今夜放送の「相棒」で8カ月ぶりのドラマ復帰 息子と2人暮らしのシングルマザー役で
いつまでも若く見ますがキャリア20年以上のベテランです。(2016/11/23)

土屋アンナが第3子妊娠&一般男性との交際を発表 「家族ともども、この素敵なニュースに喜んでいます」
おめでとうございます!(2016/11/9)

iOS 10で女性アスリートなどの絵文字追加 ジェンダーの多様性に配慮
働く女性、レインボーフラッグの絵文字も登場。(2016/8/2)

Weekly Access Top10:
スプラトゥーン「シオカラーズ」が新曲発表 “本物のアイドル”になれるか?
任天堂のゲーム「スプラトゥーン」に登場するアイドルユニット「シオカラーズ」が、「ニコニコ超会議2016」で2度目のライブを開催。ソロの新曲を発表し、話題を呼んだ。(2016/5/2)

「好きなことで、生きていく」の現在:
“自分にしか作れない”を武器に――シングルマザーのNo-ticcaさんが人気ハンドメイド作家になるまで
注目を集めるハンドメイドECサービス。趣味からスタートし、作品販売を生業にする人も少なくない。趣味を仕事にするとはどういうことか、たくさんの商品やクリエイターの中で“見つけてもらう”秘けつは――minneの人気作家・No-ticcaさんに聞いた。(2016/4/25)

みのもんた、2年半ぶりにキャスター復帰 ネット生放送「よるバズ!」放送
4月11日より本開局するネットテレビ局「AbemaTV」内のニュース番組で。(2016/3/15)

梅宮アンナ、田村淳のWeb番組で育児放棄疑惑を否定 田村「次回はぜひベッキーを」
インターネットらしい番組が始まりました。(2016/3/2)

世界を読み解くニュース・サロン:
フランスで「食品廃棄禁止法」が成立、日本でも導入すべき意外な理由
フランスで「賞味期限切れ食品」の廃棄を禁止する法律が成立した。世界で類を見ない画期的な法律であると世界各地のメディアで取り上げられ話題になっている。課題もたくさんあるが、フランスのこの取り組みは日本でも参考になるのではないだろうか。(2016/2/12)

経沢香保子の「ベンチャー魂は消えない」:
「女性が輝く社会」実現に向けて、私が使命感を持つ理由
「女性がもっと活躍できる世の中を作りたい」。この思いを胸にずっと走り続けてきた。度重なる人生の困難も乗り越えてきた。なぜならば、私がやらなくてはならないという使命感があるからだ。(2015/12/9)

再現度が高すぎてファン歓喜! 舞台「こどものおもちゃ」の舞台裏をちょっとだけ覗いてみた
まろちゃんもいる! ちちくりマンボも踊る! 都庁で羽山とキスもする! 羽山の下半身丸出しスッポン写真も舞台で再現されるぞおおおおおお!!!!(2015/8/21)

本に注目して見る 2015年上半期「Amazonランキング大賞」
2014年11月17日〜2015年5月17日の期間に人気のあった作品は?(2015/6/4)

時間、収入、やりたいこと。私は全部かなえたい:
PR:シングルマザーの“わがまま”なエンジニア人生
子どもを育てるために時間が欲しい、お金も欲しい。専業主婦だった二児の母は、いかにしてこれらの希望をかなえたのか。(2015/5/25)

進化する物流ビジネス最前線:
宅配は大手だけではない! 自転車を駆使して稼ぐエコ配
ヤマト運輸や佐川急便など大手宅配企業の隙間を突いたビジネスモデルで業績を伸ばしているベンチャーがある。自転車を使った宅配サービスを提供するエコ配だ。(2015/4/17)

ドルオタ漫画家・藍 インタビュー:
アイドル×オタクで面白さは加速する――アイドル群像漫画『ミリオンドール』の魅力とは
地方アイドルVS地下アイドル、そして在宅オタクVS現場オタクという二重構造で展開される漫画『ミリオンドール』。7月のアニメ化放送が決定した同作の作者・藍さんに作品について伺った。(2015/3/30)

「ネトウヨ」は「童貞」が多い? その相関とは
30代以上の「中年童貞」に焦点をあて、彼らへの取材で浮かび上がった性格的・環境的な共通点から、日本社会の不健全さに切り込んだ1冊を紹介。(2015/2/12)

今さら聞けない確定申告:
年末調整って何を調整しているの?
いつも12月の給料は少し多めにもらえる気がする。それは気のせいではなくて、年末調整で戻ってきた税金かも……。(2014/11/21)

大学女子寮ってどんなところ? 寮母が見た30年間
「女子大生」を30年寮母見続けてきた寮母さんのエッセイを紹介(2014/11/13)

「プア充」? 「最貧困女子」? 低所得女子を分ける分水線とは
「貧困女子」に焦点を当てた書籍を紹介。(2014/10/28)

乳がんと宣告されたら…… “先輩”のリアルなアドバイスが本に
女性の14人に1人がかかるといわれる乳がんにかかった時、どう対処すべきなのか。(2014/10/23)

変わりゆく日本を見てきた娼婦たちの今
フリーランスのカメラマンである著者が日本・アジア各地で娼婦や元娼婦たちを10年以上にもわたって取材し続けたルポルタージュ。そこに書かれた内容とは。(2014/10/2)

普通の女子高生が「難民」に? 社会と大人のあり方を問う
「ダメな子」とレッテルを貼られ、街を徘徊する女子高生たちを救う道標とは。女子高校生サポートセンターColabo代表の仁藤夢乃さんの著書を紹介します。(2014/9/25)

ナレッジワーキング!!:
もしも「松田聖子のディナーショー」をプロデュースするなら?
「マーケティング」というと、とっつきにくいイメージがあるかもしれません。でも、馴染みのある分野の戦略を考えてみると、とたんに分かりやすくなるものです。(2014/8/20)

小寺信良「ケータイの力学」:
子供へのネット規制の歴史(1)
子供たちがケータイを手にするようになって10年以上がたつ。その間、どんな問題が起こり、大人たちはどう向かい合ってきたのか。その流れをまとめてみた。(2014/8/4)

少子化問題:
夫婦が家族をもう1人増やせない……「2人めの壁」について考える
2人目の子どもが欲しい、でも現実には難しい……そうした夫婦を応援する活動をしている団体が、「かぞくを、もうひとり」と題して少子化について考えるシンポジウムを行った。その内容とは?(2014/7/30)

子どもの学力を伸ばす母親の“振る舞い方”
時代とともに変化している家庭環境。今回は、働く母親が子どもをいかに伸ばすのか、という観点で描かれた書籍を紹介します。(2014/7/22)

あるホームレスのおっちゃんが語った自分の人生
わたしたちが毎日の生活ですれ違う多くの人々。そんなさまざまな人生についての語りを集めた書籍から、あるホームレスの人生を紹介します。(2014/7/22)

アソコを漂白? 現代女性の「性」の闇とは
「性」に翻弄されるさまざまな女性のエピソードを取り上げた書籍『モンスターウーマン 「性」に翻弄される女たち』を紹介します。(2014/7/10)

飛田新地の元親方が教える 「稼げる子」「稼げない子」の違い
古い時代の香りを残した街、大阪・飛田新地。そこで生活している著者が見た飛田新地で働く女性とは。書籍『飛田で生きる 遊郭経営10年、現在、スカウトマンの告白』から紹介します。(2014/7/3)

女性が書いた女の子が主人公の小説を大解剖
悩める女性すべてに贈りたい、悩みを解決するヒントとなるような本を紹介する書籍『女子読みのススメ』。今回はその中から、小説『暴力恋愛』の一部を紹介します。(2014/6/17)

女性が貧困に陥らないためにすべき5つのこと
女性が貧困に陥らないため、やっておくべきことを書籍『貧困OLから資産6億をつかんだ「金持ち母さん」の方法』から3つ紹介します。(2014/5/20)

日本の貧困の最底辺 「出会い系」で売春するシングルマザーたち
現代日本の深刻な問題であるシングルマザーの経済的困窮。今回は、「出会い系」で売春するシングルマザーたちに焦点を当てた書籍を紹介します。(2014/4/30)

地方自治体のIT活用探訪:
地域の暮らしを見守る活動にタブレット、佐賀が挑む社会福祉の未来とは?
地域の生活を見守る民生委員や児童委員の活動にタブレット端末を活用しようという実証実験が佐賀県で行われている。地域福祉が抱える課題の解決に多くの可能性を秘めている――県CIOの森本登志男氏は語る。(2014/3/26)

映画「ホットロード」8月公開 主題歌は尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」
80年代の名作漫画「ホットロード」の実写映画化。あの切ないメロディーが物語を盛り上げてくれそうです。(2014/3/18)

心技隊流「未来を創るヒント」:
夢を持つ大人へ。「成功のための3つのヒント」
最終回は、かつて負け組だった!? おかしらから「成功のためのヒント」を伝授。大人になっても夢を持っている人に読んでもらいたい。(2014/1/31)

消費税8%時代の確定申告:
サラリーマン節税のツボ、各種所得控除について知ろう
節税とは納税額を減らすことだ。つまり課税所得を減らせばいいということだが、そのために重要なのは各種所得控除を漏れなく積み上げることだ。(2014/1/31)

「お金がかかるのは変」 無料の受験動画サイト「manavee」作った東大生 プログラミング未経験から5万人が使うサイトに
高額な受験予備校に疑問を持ち、完全無料の受験動画サイトを作った東大生がいる。利用者は月5万人。運営費用はほとんど自腹。「教育の地域格差、経済格差を解消したい」という。(2013/11/22)

伊吹太歩の時事日想:
「草食なOTAKU」――日本男子は仕事で出世できないらしい
英ガーディアン誌が「なぜ日本人はセックスをしなくなったのか」という記事を公開した。この話題は欧米のネット上に瞬く間に広がった。日本の若者はどんな目で見られているのか?(2013/11/7)

80年代の名作漫画「ホットロード」が実写映画化! 和希役は能年玲奈さん
早く見たぁい。(2013/10/17)

実は30代女性が多い? シェアハウスの意外な実態
最近話題になっているシェアハウス。シェアハウスを企画・設計・運営してきた細山勝紀氏のシェアハウスの実態や運営方法などについての書籍を紹介します。(2013/6/26)

【ガガガ文庫】2月の新刊+注目新刊情報
ガガガ文庫2月の新刊情報が届きました(2013/2/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。