ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「タカラトミーアーツ」最新記事一覧

ダース・ベイダーがまさかの転身 自動おつまみ排出装置「STAR WARS おつまみサーバー」が楽しそう
ストームトルーパー型もあります。(2017/10/19)

フォースの力で家電を“支配” ライトセーバー型リモコン
タカラトミーアーツが、ライトセーバー型のリモコンを発売する。テレビに向けて本体を切りつけるように振って電源をつけられるという。(2017/10/17)

「ねほりんぱほりん」のキャラがフィギュアになったよ ガチャで発売
そろえてトーク場面を再現したい!(2017/10/16)

能面をミニチュアサイズで精巧再現したガチャ登場 ゴムひも付きでフィギュアにかぶせられるぞ!
好きなキャラに能面装着!(2017/9/29)

ちょっと本格的! ビールをもっと美味しくする「ビールアワー極泡バーサーバー」
今回紹介するのは、「ビールアワーシリーズ」の新製品「極泡バーサーバー」。市販の缶ビールを逆さに取り付けて注ぐだけで、超音波振動によるきめ細かい泡を作り出すことができる。ビール好きは要チェック!(2017/9/11)

ふわふわの卵かけごはんを作れる:
タカラトミーアーツ、「究極のTKG」発売
タカラトミーアーツがふわふわ食感の卵かけごはんを作ることができる商品「究極のTKG」を発売。「いつもよりプチぜいたくな朝食を手軽に楽しめる」という。(2017/9/5)

たまごかけごはんを“クラウド化” 雲のようなふわふわ食感にする器具「究極のTKG」登場
たまごかけごはんがさらにおいしくなるかも。(2017/9/5)

ふわふわ食感の卵かけごはんが作れるマシン「究極のTKG」誕生 10月26日発売
卵かけごはんを作るための機械ができた。(2017/9/5)

TKGにもクラウド化の波、タカラトミーアーツが提案する“究極のたまごかけご飯”とは?
TKGにもクラウド化の波が押し寄せようとしている。タカラトミーアーツが日本の朝を代表する“たまごかけごはん”(TKG)に変革をもたらすクッキングトイ「究極のTKG」を10月に発売する。(2017/9/5)

「散歩で見かける葉っぱ」がマスコットに リアルな原寸サイズだよ
紅葉の季節に向けておひとつ。(2017/8/21)

カスミやセレナ、「ポケモン」アニメの女の子たちがデフォルメフィギュアに
かわいくデフォルメされたポケモンガールズがカプセルトイに。(2017/8/14)

「ザンギエフ」だけのカプセルトイ「デスクトップザンギエフ」が10月登場 色違いのアナザーカラー版も
コサックダンスまでフィギュア化するとは。(2017/8/25)

「夏目友人帳」ニャンコ先生がストラップに 名シーンを再現
「夏目友人帳 伍」のニャンコ先生を立体で再現!(2017/8/7)

おもち+おばけ→かわいい キュートなカプセルトイ「もちばけ」に第2弾
「ぞうに」「ずんだ」など5種類。(2017/7/31)

手首を休める低反発枕「おててのていはんぱつまくら」がガチャで登場
PC作業で疲れた手首に。(2017/7/24)

よし、そっくりだな! タカラトミーのしゃくれ動物ガチャにオオカミ登場でマンウィズ「ヤリヤガッタナ!」
今日も日本は平和です。(2017/7/19)

カービィやワドルドゥが立体化 ガチャ「星のカービィ まんまるマスコット」登場
丸くてかわいい。(2017/7/18)

「こんなクソ暑いのに通勤するほうが頭おかしい」 → 人間のかわりにクマのぬいぐるみに出社させる夢のシステム「VR出勤」爆誕
いずれ全スタッフがクマに。(2017/7/12)

「はに丸ジャーナル」がガチャに ジャーナリスト・はに丸のお仕事姿だよ
ひんべえもいるよ。(2017/7/10)

ダムマニアが大好き「ダムカレー」がガチャで発売されるよ〜
「宮ヶ瀬ダム放流カレー」など6種類。キーホルダーとして使えます。(2017/7/3)

あのKORGがプロデュースした“なめる楽器”とは?
(2017/6/28)

“アイスなめて音鳴らす”玩具「ペロっとアイスDJ」 タカラトミーアーツとKORGがコラボ
タカラトミーアーツが、アイスをなめると音が流れる玩具を発表。電子楽器メーカーKORGとコラボした。(2017/6/28)

ぎゅっとしてモフモフ! 夏目友人帳「ニャンコ先生」のお昼寝姿そのままのもっちりキュートなぬいぐるみが登場
どーだー! かわいくってもっちもちだぞ〜!(2017/6/26)

頭から貝、かぶってます ガチャ「カイカブリ」登場
ミルガイやバイガイなど5種類。(2017/6/26)

なぜ融合させた プリン・ア・ラ・モードがモアイ顔になったガチャ「モアイ・ア・ラ・モード」、パンダの穴から
これまた収集欲そそる新作。(2017/6/23)

「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」はいかにして生まれたのか? タカラトミーアーツに直撃
流しそうめん新時代。(2017/6/10)

東京おもちゃショー2017:
おもちゃ界にもIoTの波 VR/ARにロボットも
「東京おもちゃショー2017」で見つけた最新玩具を紹介。VR、AR、IoTなど最新の技術トレンドが盛り込まれている。(2017/6/1)

そっちに回転するんかい! 観覧車みたいに立体的に回る回転寿司マシンが登場 監修は富士急ハイランド
選んだお皿はジェットコースターのレールから届きます。(2017/5/30)

空中をタテに回る次世代の回転寿司が登場――富士急ハイランドが監修
(2017/5/30)

アルパカやウサギの顔面をゴリラにしてしまったカプセルトイ「顔ゴリラ」 パンダの穴から登場
癒し系動物の顔がゴリラに。ほどよい狂気。(2017/5/23)

世界一固いアイスを削れ! あの「あずきバー」に挑んだ無謀な玩具メーカー
(2017/5/22)

無茶しやがって…… タカラトミーアーツが固さに定評のある「あずきバー」を削る専用のかき氷機を開発
固さのあまり壊れる試作機たちの積み重ねで完成しました。(2017/5/22)

水曜インタビュー劇場(主役公演):
ヒットの理由を説明できない、「ガチャ」の舞台裏
硬貨を入れてハンドルを回して、アイテムを手にする。子どものころに一度はガチャ(カプセルトイ)で遊んだことがあると思うが、最近はどのようなアイテムがヒットしているのか。タカラトミーアーツの担当者に聞いたところ……。(2017/5/17)

“ポプテピピックガチャ”が登場 よく見たらクソむかつくデザイン5種で8月発売予定
カルマが上昇しそう。(2017/5/10)

リアルなお寿司がカプセルトイに 「あわび」や「うに」の極上ネタ!
「Food Collection食品サンプルシリーズ たらふく食べたい極上ネタ 寿司編」として発売。(2017/5/15)

銃を構える姿がかっこいい 犬や猫がスパイになったガチャ「SPY ANIMAL」
銃を構えるSPY ANIMALがスタイリッシュでカッコかわいい。(2017/5/3)

でかすぎる流しそうめんマシン「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」
(2017/4/25)

スター・ウォーズ「ストームトルーパー」の等身大フィギュア登場 空ビの技術活用
たくさん並べてスター・ウォーズの世界を再現したい。(2017/4/13)

カブトムシやクワガタが大きなガチャに 「昆虫の森G 暗黒の大軍団」登場
クロオオアリを集めて群れを作ることもできるぞ。(2017/4/24)

ねっと部:
等身大の「ストームトルーパー」フィギュア登場 収納や持ち運びに便利な空気ビニール製
映画『スター・ウォーズ』に登場する「ストームトルーパー」が、等身大の空気入りビニール人形として登場。(2017/4/12)

出た! 1万5800円で買える等身大「ストームトルーパー」
(2017/4/12)

開花宣言キター! お花見を盛り上げる5つのガジェット
(2017/3/28)

見慣れた信号機がちっちゃかわいいカプセルトイに ポチッと押せる歩行者用ボタンもあるよ!
全種類が光るギミックを搭載。(2017/3/24)

オフィシャルならではの造形! カプセル玩具「日本信号 ミニチュア灯器コレクション」
(2017/3/24)

スイッチで光る「ミニチュア信号機」登場 日本信号と公式コラボ
最新型LED式信号機の図面を参考に造形。(2017/3/24)

アローラ地方のポケモンたちがカプセルトイに ナッシーはでっかいぞ
かわいいライチュウやロコン、10センチ超のビッグサイズナッシーなどが登場します。(2017/3/19)

デスクに小さな枯山水が作れる 「カプセル枯山水」でわびさびを感じよう
「カプセル枯山水〜春はあけぼの編〜」はトレイや砂がセットになっていて、自分で小さな枯山水が作れます。(2017/3/12)

脱力系おすしマンガ「おしゅし」がフィギュアに 並べるとほわ〜ん
「おしゅし」「たまご」「ほたて」「めねぎ」「うに」の5種類!(2017/3/11)

きめ細かい泡でビールがおいしい! お花見に持っていきたい「ビールアワー 極泡ポータブル」
(2017/3/9)

お花見用にいかが? 缶ビールの泡を超音波でクリーミーにしてくれる「極泡ポータブル」がコンパクトで便利そう
お店みたいな泡のビールが飲めるぞー!(2017/3/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。