ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「タフネス」最新記事一覧

トリニティ、 iPhone 8/X対応の完全防水&衝撃吸収ケースを発売
トリニティは、防水・防塵・耐衝撃性能を兼ね備えた「カタリスト 完全防水ケース」、米国国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」準拠の性能を誇る「カタリスト 衝撃吸収ケース」を発売する。対応機種はiPhone 8/8 Plus、iPhone X。(2018/2/15)

最大3枚のカードを収納できるiPhone X向け耐衝撃ケース「Level Wallet Case」
KODAWARIは、iPhone X向け耐衝撃ケース「Level Wallet Case」を発売。ICカードやクレジットカードなどを3枚まで収納でき、カードをスリットに差し込めばスタンドとしても利用できる。(2018/2/7)

Y!mobile、ハイブリッドシールド搭載のAndroid Oneスマホ「S4」2月8日に発売
ソフトバンクは、2月8日にY!mobile向けAndroid Oneスマートフォン「S4」を発売する。京セラ独自の割れにくい高強度ディスプレー「ハイブリッドシールド」を採用し、防水・防塵・耐衝撃性能を備えている。(2018/2/2)

「世界最高の定格出力密度」:
三菱電機、6.5kV耐圧のフルSiCモジュールを開発
三菱電機は2018年1月31日、シリコンによる従来のパワー半導体モジュールよりも定格出力密度を1.8倍に高めた6.5kV耐圧フルSiCパワー半導体モジュールを開発したと発表した。ダイオードを内蔵したSiC-MOSFETを採用し、小型サイズを実現している。(2018/2/1)

東芝 π-MOSIXシリーズ:
スイッチング電源向けの600V耐圧プレーナMOSFET
東芝デバイス&ストレージは、600V耐圧のプレーナMOSFET「π-MOSIX(パイモスナイン)」シリーズの量産を開始した。従来製品の「π-MOSVII(パイモスセブン)」シリーズに比べ、EMIノイズピーク値を5dB低減した。(2018/1/31)

iPhone X向け、黄ばみ防止機能付きの耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」
KODAWARIは、米国軍事規格「MIL-STG-810G」を取得したiPhone X用耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」の取り扱いを開始。ポリカーボネートシェルと黄ばみ防止機能を持つクリアTPUを採用し、マイクロテクスチャー処理でウォーターマークを防止する。(2018/1/25)

Y!mobileの「Android One X3」が1月25日発売 販売価格は6万円台
Y!mobileから京セラ製のミドルレンジAndroid Oneスマホが登場。MIL規格準拠のタフネスさと、おサイフケータイやワンセグを備えている。(2018/1/18)

タッチ操作できる防水ケース FOXが「NUUD for iPhone 8/8 Plus」発売
FOXは、米軍用規格「MIL-STD-810G-516.6」の基準をクリアした防水・防塵・防雪・耐衝撃ケース「NUUD for iPhone 8/8 Plus」を発売。本体の液晶画面に直接タッチできるNUUDタイプで、スムーズな操作とクリアな画面を実現する。(2018/1/17)

Spigen、iPhone X向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッド EX」発売
Spigenは、プレミアムTPU素材とポリカーボネート素材を組み合わせた二重構造の耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッド EX」のiPhone X用を発売する。(2018/1/17)

CES 2018:
ごつい! タフネス! スマート! カシオが最新「G-SHOCK RANGEMAN」を披露
カシオが「CES 2018」で耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK RANGEMAN」(レンジマン)シリーズの最新モデル「GPR-B1000」を初披露。GPSナビゲーション機能を搭載し、スマートフォン連携にも対応する。(2018/1/12)

ソフトバンク、Android Oneスマホ「S3」&タフネスケータイ「DIGNO ケータイ2」1月19日に発売
ソフトバンクは、1月19日にY!mobile向けAndroid Oneスマートフォン「S3」、京セラ製のタフネスケータイ「DIGNO ケータイ2」を発売。1月12日から予約受付を開始する。(2018/1/12)

米国軍事規格に準拠したiPhone X向け耐衝撃ケース「Chroma Case」
KODAWARIは、米国軍事規格「MIL-STG-810G」を取得したiPhone X用耐衝撃ケース「Chroma Case」の取り扱いを開始。ポリカーボネートとTPUの2層構造で落下時の衝撃を吸収する。(2018/1/11)

auのタフネススマホ「TORQUE G03」に新色「レッド」が登場
KDDIは、2017年6月30日に発売した京セラのタフネススマートフォン「TORQUE G03」へ新色を追加。3月下旬に「レッド」を販売開始する。(2018/1/9)

G'zOne初のWINモデル タフネスケータイ「G'zOne W42CA」(懐かしのケータイ)
カシオのタフネスケータイ「G'zOneシリーズ」の6代目として登場したW42CAは、シリーズ初の「CDMA 1X WIN」に対応。外部メモリーにも初対応し、リッチなauサービスを利用できました。(2017/12/30)

新構造のSWITCH-MOSを開発:
耐圧1200V級のオールSiCモジュールを可能に
産業技術総合研究所(産総研)の研究グループらは、耐圧1200V級のショットキーバリアダイオード内蔵SiC(炭化ケイ素)トランジスターを開発し、量産試作品レベルでその性能や信頼性を実証した。【訂正】(2017/12/26)

Mobile Monthly Top10:
2017年のモバイル業界を振り返る(1月編):格安SIMの障壁/6年ぶりタフネス携帯
アクセスランキングで振り返る、2017年のモバイル業界。1月はCESで発表された新製品や、au春モデルが話題を集めました。また「格安SIM」に乗り換えられないコラムも人気でした。(2017/12/20)

PR:タフネス×スイスイ――arrows先生と学ぶ「arrows NX F-01K」
富士通コネクテッドテクノロジーズのスマートフォン「arrows」のフラグシップモデルが、1年ぶりに刷新されました。どんな特徴があるのか、高名な「arrows先生」に解説してもらうことにしました。(2017/12/18)

トリニティ、iPhone X向け衝撃吸収&Apple Watch Series 2/3向け防水ケースを発売
トリニティは、12月15日に米国国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」準拠の耐衝撃性能を兼ね備えた「カタリスト iPhone X 衝撃吸収ケース」、Apple Watch Series 2/3対応の「カタリスト Apple Watch 完全防水ケース」を発売した。(2017/12/15)

auの折りたたみケータイ「AQUOS K SHF34」が12月15日発売 一括4万円台前半
auのシャープ製折りたたみ型ケータイ「AQUOS K SHF34」が12月15日に発売する。ワンプッシュオープンボタンや1800mAhの大容量バッテリーを搭載し、防水・防塵・耐衝撃性能も備えている。(2017/12/11)

ミニマムサイズでしっかり守る! iPhone X用耐衝撃バンパー「LEVEL SILHOUETTE Case」を試す
Patchworksの「LEVEL SILHOUETTE Case」は、MIL規格に準拠した耐衝撃性能を有するiPhone X用バンパーケース。実際に着けてみよう。(2017/11/29)

KODAWARI、Galaxy Note8向け耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」発売
KODAWARIは、Galaxy Note8向け耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」の取り扱いを開始。ポリカーボネートシェルと黄ばみ防止機能を持つクリアTPUを採用し、落下時の衝撃から端末を万全に保護する。(2017/11/28)

ROOX、カードを収納できるiPhone X向け耐衝撃クリアケースを発売
ROOXは、iPhone X向け保護ケース「S2B ALEX for iPhone X」を発売。ソフトクリアケースにカード収納部を組み合わせ、内部にエアクッションを設けて落下などの衝撃を緩和する耐衝撃性能を備えている。(2017/11/24)

福田昭のデバイス通信(122) 12月開催予定のIEDM 2017をプレビュー(6):
IEDM 2017の講演2日目(12月5日)午後(その2):次世代トランジスタを狙う負性容量FET技術
12月5日午後の注目講演を紹介する。負性容量トランジスタ、シリコンフォトニクス、非シリコン材料による高耐圧パワーデバイスなどの研究成果が発表される。(2017/11/24)

シンプルなiPhone X向け耐衝撃ケース「LUMINA EX Case」
KODAWARIは、PATCHWORKS製のiPhone X向け耐衝撃ケース「LUMINA EX Case」の取り扱いを開始。シンプルかつクリアなデザインを採用し、落下時の衝撃から端末を強力に保護する。(2017/11/15)

15mからの衝撃に耐えるiPhone X向け「AEGIS Case」、KODAWARIで取扱開始
KODAWARIは、15mの落下からも保護するPACHWORKS製のiPhone X向け耐衝撃ケース「AEGIS Case」の取り扱いを開始。アウターシェルにドイツ製ポリカーボネート、インナーケースに熱可塑性ポリウレタンを使用。落下の衝撃を抑えるため、コーナー部分の保護に「Poron XRD Extreme Impact Absorber」を埋め込んでいる。(2017/11/9)

KODAWARI、iPhone X向け耐衝撃ケース「Flexguard Case」発売
KODAWARIは、PACHWORKS製のiPhone X向け耐衝撃ケース「Flexguard Case」の取り扱いを開始。優れた衝撃吸収性能で定評のあるRogersの素材「Poron XRD」を使用している。(2017/11/8)

iPhone X向け耐衝撃バンパー「LEVEL SILHOUETTE Case」
KODAWARIは、PACHWORKS製のiPhone X向け耐衝撃バンパーケース「LEVEL SILHOUETTE Case」の取り扱いを開始。端末デザインを邪魔しない最小限の設計で、ポリカーボネートと熱可塑性ポリウレタン、PORON XRDを使用した三層構造で保護する。(2017/11/7)

二層構造で端末を保護 iPhone X向け耐衝撃クリアケース「Lumina Case」
KODAWARIは、PACHWORKS製のiPhone X向け耐衝撃クリアケース「Lumina Case」の取り扱いを開始。ドイツ製ポリカーボネート素材と黄ばみ防止を施したTPU素材の二層構造で端末を守り、優れた保護力と高い透明度を実現している。(2017/11/2)

KODAWARI、米MIL規格を取得したiPhone X用耐衝撃ケース「ITG Level Case」発売
KODAWARIは、PACHWORKS製のiPhone X用耐衝撃ケース「ITG Level Case」を取り扱い開始。スリムかつ優れた衝撃吸収性能を備え、強化ガラスフィルムやサードパーティー製のLightningケーブルとも併用できる。(2017/10/31)

KODAWARI、MIL規格準拠のGalaxy Note8用耐衝撃ケース「FlexGuard Case」の取り扱いを開始
KODAWARIが、PACHWORKS製のGalaxy Note8用耐衝撃ケースの取り扱いを開始する。米軍の物資調達基準である「MIL-STG-810G(MIL規格)」を取得し、ケースの側面はさらさらとしたテクスチャ処理で心地良いグリップ感を実現している。(2017/10/26)

薄型から耐衝撃まで 5タイプのiPhoneケース「Casetify X」発売
テックアクセサリーブランド「Casetify」は、新しいiPhoneケースとして「Casetify X」を展開。耐久性の高い素材を使用し、iPhone 8/8 Plus、iPhone Xのミニマルデザインを生かした保護ケース5タイプ7種を提供する。(2017/10/25)

KODAWARI、Galaxy Note8向け耐衝撃ケース「ITG Level Case」発売
KODAWARIは、PACHWORKS製のGalaxy Note8向け耐衝撃ケース「ITG Level Case」を発売。優れた耐衝撃性能とシンプルかつスリムなデザインを実現し、Amazonストアでは発売セールも行う。(2017/10/24)

トリニティ、防水・防塵/耐衝撃性能を備えたiPadケース「Catalyst Case for iPad(9.7インチ)」
トリニティは、10月20日に9.7型iPadケース「Catalyst Case for iPad(9.7インチ)」を発売。防水・防塵の国際規格「IP68」に準拠し、アウトドアやスポーツなどで利用できる耐久性能を備えている。(2017/10/23)

トランセンド、耐衝撃設計の防犯用ウェアラブルカメラ
トランセンドジャパンは、作業員/警備員などの利用を想定した防犯用ウェアラブルカメラ「DrivePro Body 30」の国内販売を開始する。(2017/10/19)

車載機器や産業機器向け:
48V電源システムに対応、最大60V動作の電源IC
リコー電子デバイスは、車載一般電装品などに向けた高耐圧電源ICシリーズを発表した。48Vバッテリーシステムに対応する機器に向ける。(2017/10/18)

側面の指紋センサーで簡単操作 気品あふれる大人スマホ「arrows NX F-01K」
12月上旬に発売予定の「arrows NX F-01K」は、画面操作にも使える指紋認証センサー「Exlider(エクスライダー)」を新たに搭載。画面割れに強いタフネスボディーやIris Passport(虹彩認証)といった先代でも好評だった要素も引き継いでより使いやすいスマホに仕上がっている。(2017/10/18)

KODAWARI、iPhone8/7向け耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」を取り扱い開始
KODAWARIはPACHWORKS製のiPhone8/7用、iPhone 8 Plus/7 Plus用の耐衝撃ケース「Sentinel Contour Case」を取り扱い開始。ポリカーボネートシェールとスーパークリアTPUを採用し、ケースの表面にマイクロテキスチャー処理を施している。(2017/10/17)

Spigenが「Galaxy Note8」用アクセサリーを発売 公式ストアとAmazonで
Spigenが「Galaxy Note8」用アクセサリーを発売した。、クリアケース、薄型軽量ケースや耐衝撃ケースなどを取りそろえている。(2017/10/16)

太陽誘電 XMK432 B7472KY:
定格電圧2000Vの高耐圧積層セラコン
太陽誘電は、定格電圧2000Vの高耐圧積層セラミックコンデンサー「XMK432 B7472KY」を発表した。材料や内部構造、製造プロセスを最適化し、落雷によって生じる高電圧にも対応する。(2017/10/13)

カシオのエクストリームスポーツ向けタフカメラ「GZE-1」がヒーローチックでかっこいい
50メートル防水・IP6X準拠の防塵・4メートルの落下耐衝撃・-10度の耐低温を実現。(2017/10/12)

Spigen、Xperia XZ1用ケース「ウルトラ・ハイブリッド」「ラギッド・アーマー」販売開始
Spigenは、クリアなハイブリッドケース「ウルトラ・ハイブリッド」と耐衝撃ケース「ラギッド・アーマー」のXperia XZ1用を販売開始した。(2017/10/6)

iPhone 8/7対応の耐衝撃ケース2種がKODAWARIから登場
KODAWARIは、米国軍事規格「MIL-STG-810G」を取得したPACHWORKS製の耐衝撃ケース2種を発売。iPhone 8/8 Plus、iPhone 7/7 Plusに対応する。(2017/9/22)

フォーカル、耐衝撃性に優れたiPhone 8/8 Plus向け保護ケース3種を発売
フォーカルポイントは、9月13日にiPhone 8/8 Plus向けの耐衝撃クリアケースや手帳型ケースなど3製品を発売した。同社オンラインストアや全国の家電量販店などで取り扱う。(2017/9/13)

TUNEWEAR、iPhone 8/8 Plus対応の耐衝撃ケースなど3製品を発売
フォーカルポイントは、TUNEWEARブランド製のiPhone 8/8 Plus対応ケース計3製品の取り扱いを発表した。(2017/9/13)

EPC EPC9083:
最大15MHzで動作可能な60WのE級アンプ開発基板
エフィシエント・パワー・コンバージョン(Efficient Power Conversion:EPC)は、耐圧200VのeGaN FETを搭載した60WのE級アンプ開発基板「EPC9083」を発表した。最大15MHzまで動作でき、ワイヤレスパワー用途で一般的な6.78MHzに対応する。(2017/9/12)

頑丈だけどスリム 「Sentinel Case」をiPhone 7 Plusで使ってみた
KODAWARIが販売している「Sentinel Case」は、耐衝撃性能を備えたスリムなケース。少し固いTPUと柔らかいポリカーボネートを組み合わせた2重構造になっており、iPhoneを強固に守ってくれる。iPhone 7 Plusに装着して使ってみた。(2017/9/7)

熱を視覚化できるサーマルカメラを搭載したタフネスSIMフリースマホ「CAT S60」が日本上陸 10月下旬発売へ
オンキヨーが、CATブランドのSIMロックフリースマートフォン「S60」を発売する。厳しい環境下でも使用できる「MIL-STD-810G(MIL規格)」や防水・防塵規格「IP68」に準拠し、ディスプレイには強化ガラス「Gorilla Glass 4」を採用している。熱を視覚化できるサーマルイメージングカメラを搭載ししていることも大きな特徴だ。(2017/8/30)

デル、過酷な環境下でも使える11.6型堅牢タブレット「Latitude 12 Rugged タブレット(7212)」
デルは、さまざまな環境下での利用を想定した耐衝撃筐体採用の11.6型堅牢タブレット「Latitude 12 Rugged タブレット(7212)」を発表した。(2017/8/29)

OtterBox、耐衝撃性が進化したiPhone 7/7 Plus向けケースを発売
OtterBoxはより薄く、耐衝撃性も進化した保護ケース「Pursuitシリーズケース for iPhone 7/iPhone 7 Plus」を発売。2つの異なる素材で構成し、傷や汚れなどからデバイスをしっかりと守る。(2017/8/14)

防水&耐衝撃性を備えた容量1万6750mAhのモバイルバッテリー
エイデータテクノロジージャパンは「IP67」に準拠する防水・防塵性能を備え、頑丈かつ多層構造の金属製素材を採用したモバイルバッテリー「D16750」を発売。バッテリー容量は16750mAhで、最大3.4AのデュアルUSBポートを搭載している。(2017/8/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。