ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「伝統工芸」最新記事一覧

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「TRAIN SUITE 四季島」の価格は世界トップクラス、サービス内容は見合っているか?
JR東日本がクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の運行概要を発表した。同期デビューの「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」、運行中の「ななつ星in九州」と合わせて、「クルーズトレイン御三家」が出そろった。お互いにライバル、そして海外の観光列車との競争になる。(2016/5/13)

お値段なんと5000万円也 葛飾北斎をモチーフにした超高級腕時計「FUGAKU」がゴージャスすぎて混乱する
8本限定。(2016/5/9)

4月28日オープン:
BEAMS仕様のVAIO Zに一目ぼれ! 日本をテーマにしたキュレーションショップ「BEAMS JAPAN」が新宿にオープン
ビームスが、日本をテーマにさまざまなカテゴリの商品を集めたキュレーションショップ「BEAMS JAPAN」を新宿にオープンする。BEAMSとコラボした限定受注生産モデルの「VAIO Z」の実機もチェックできるぞ!(2016/4/27)

事例に学ぶ、地方創生最前線:
災害が多い国に学ぶ、倒れても立ちあがる「復活力」
日本とアイスランドには共通点が多い。島国であり、それぞれ暖流と寒流がぶつかる漁場に面しているため、漁業が非常に盛んだ。また噴火や地震も多いが、アイスランドは災害に対してどのように向き合っているのだろうか。(2016/4/22)

マネーの達人:
高齢者と若者の「困った」を解決する、シェアハウスのカタチ
高齢者の住居に学生が同居するホームシェアがあります。高齢者と学生のホームシェアには、どんなメリットがあるのでしょうか。(2016/4/19)

マネーの達人:
友達までできる?! 今どきの代行サービスがスゴイ 
「代行サービス」というのをご存じでしょうか? 現在では家事代行、運転代行、買い物代行などがよく知られています。今回は、バリエーション豊かになった現在の代行サービスについて紹介します。(2016/4/18)

集中力が高められる? JINS MEMEアプリ「OFFICE」「ZEN」「WALK」が登場
目の動きや頭の動きを計測することでさまざまなデータが取れるセンシングアイウェア「JINS MEME」を活用する最新アプリが新たに3本発表されました。今回は集中力にフォーカスしたアプリになっています。(2016/4/14)

今後ECサイトでも増えるか:
スマホで安価に3Dホログラム観賞、伝統工芸SNS「JIZAI」がコンテンツ提供開始
ワークスは、同社が運営する伝統工芸SNS「JIZAI(ジザイ)」で、3Dホログラムで伝統工芸品を観賞するコンテンツをスマートフォン向けに提供開始する。(2016/4/7)

PlayStation VRの体験会も:
ソニー好きによるソニー好きのための「ソニーストア福岡天神」訪問記
ソニーファンならおなじみのブログ「ソニーが基本的に好き。」の管理人が、九州地区に初めてオープンしたソニー直営店の魅力を語ります。(2016/4/6)

マネーの達人:
卒業後のランドセル、どうしていますか?
卒業後のランドセルには思い出がぎっしり詰まっていてなかなか捨てられないもの。今回は、ランドセルの再利用方法を紹介します。(2016/4/6)

「ガンダム」雑貨5つを厳選! 玄人好みの九谷焼からぐいのみまで
ガンダム好きなら思わず買わずにいられない? 食器から文具まで、さまざまな“ガンダム雑貨”を紹介。(2016/4/2)

あなたの知らないプリンタの世界:
40年前のデザインを現代に復刻――昭和の壁紙をデジタルでリメイクしてみた
今から約40年前、高度経済成長期の壁紙には、カラフルでデザイン性の高いものがたくさん。廃番になった壁紙を最新デジタル印刷を駆使してリメイクしてみました。現代風にアレンジした「復刻壁紙」の出来栄えは――。(2016/3/24)

スピン経済の歩き方:
「着物業界」が衰退したのはなぜか? 「伝統と書いてボッタクリと読む」世界
訪日観光客の間で「着物」がブームとなっている。売り上げが低迷している着物業界にとっては千載一遇かもしれないが、浮かれていられない「不都合な真実」があるのではないだろうか。それは……。(2016/2/23)

ITと子ども:
小学生がiPadで制作した映像をアップルストアで上映
アップルストア心斎橋で、同志社国際学院初等部の5年生が奈良をテーマにiPadで撮影・制作した映像作品の発表会が開かれた。映画って本当にいいものですねぇ。(2016/2/17)

写真展:
AIKU 写真展「瞬間の色〜愛〜」
(2016/2/11)

アイ・オー、創立40周年記念の“金箔貼り”ポータブルHDD/USBメモリを発売――各1000台限定
アイ・オー・データ機器は、金沢の伝統工芸となる金沢箔をあしらったポータブルHDD/USBメモリを発売する。(2016/2/5)

パックマンと伝統工芸「甲州印伝」がコラボ 財布やパスケースなどさりげなくゲーム画面デザインでおしゃれ
それぞれ「黒革黒漆」「紺革白漆」「赤革黒漆」の3色のカラーバリエーション。(2016/1/27)

Google、西陣織や九谷焼など工芸品の写真をネット公開 「Made in Japan: 日本の匠」プロジェクト始動
Googleが、日本の工芸品82種の写真をネットで無料公開する「Made in Japan: 日本の匠」をスタート。(2016/1/26)

理由(ワケ)あって山梨とコラボ 「アイドルマスター SideM」な信玄餅や伝統工芸
アイドルたちに山梨県からお仕事です。(2016/1/22)

スタンプクリエイターズ・ファイル:
LINEスタンプで伝える方言の魅力、地域の魅力 活躍広げる「仙台弁こけし」
キュートなイラストと愛嬌のある仙台弁の「仙台弁こけし」。LINEスタンプとして生まれたキャラクターは、河北新報PR大使、コラボグッズ展開など活躍の場を広げています。(2016/1/18)

京都に初出店 「ポケモンセンターキョウト」3月にオープン
海外からの旅行者も注目。(2016/1/15)

400年の伝統工芸とコラボ:
「酒が足りないぞ、何やってんの!」 ガンダムとシャアザクの頭が高岡鋳物の「錫製ぐいのみ」に
富山県の伝統工芸「高岡鋳物」とガンダムがコラボした「錫製ぐいのみ」が登場。(2016/1/8)

純度100%スズ製“ガンダムぐいのみ”現る 大河原邦男さん監修、高岡鋳物の職人手作り
「ガンダム」と「シャア専用ザク」の頭部を模したスズ製のぐいのみを、バンダイが発売した。(2016/1/8)

ガンダムとシャアザク頭部が酒器に 大河原邦男と高岡鋳物がコラボした「錫製ぐいのみ」がお酒をおいしくしてくれそう
ちびちびやりながらアニメ見る幸せ。(2016/1/8)

三日月宗近・鶴丸国永・一期一振・へし切長谷部の紋をデザイン 「刀剣乱舞-ONLINE- × 美濃焼」豆皿セット登場
使ってよし、飾ってよし、愛でてよし。(2015/12/25)

金箔トイレも!:
タンクレストイレ「アラウーノ」にまぶしいシャンパンゴールドが登場
パナソニックは、「アラウーノ」シリーズが2006年の発売以来、累計販売台数100万台を達成したのを記念して1000台限定の「シャンパンゴールド」を発売する。またパナソニックのショウルームでは非売品の“金箔トイレ”も展示。(2015/12/22)

司書メイドの同人誌レビューノート:
フィンランドで「スイッチ」を買ってきた ニッチすぎる旅行記に同人誌の可能性を感じる
今週はサークル「レトロピリカ」さんの同人誌「Finland TravelII」をご紹介。(2015/12/13)

キセキの競宴!  日本の伝統工芸と「黒子のバスケ」スペシャルコラボプロジェクトが始動 7人のキャラクターがモチーフに
各キャラクターをイメージした西陣織バッグをはじめ、江戸切子などのグッズが展開。(2015/12/11)

食卓が戦場に? ガンダムの名場面を再現した「九谷焼」発売
バンダイが、石川県の伝統工芸品「九谷焼」とガンダムを融合させた「機動戦士ガンダム 九谷焼」の予約を開始した。(2015/10/30)

「いい焼色だろ? 九谷焼だな」 “ガンダム九谷焼”発売 赤絵でシャア専用ザクも再現
「機動戦士ガンダム」の名場面を再現した“ガンダム九谷焼”をバンダイが発売した。(2015/10/30)

九谷焼の絵柄に「機動戦士ガンダム」の名場面が 伝統工芸とのコラボにご飯もすすむ?
ガンダム放映36年×九谷焼360年の融合。(2015/10/30)

「SIMフリーキャリア」はいよいよ世界へ――広がる「FREETEL」の世界
「freetel」が「FREETEL」にブランドを刷新してから約4カ月経過した。「SIMフリーキャリア」をうたうFREETELは、いよいよ海外市場への進出を本格化する。(2015/10/28)

省エネ機器:
省エネを革新する次世代素材「CFRP」、リサイクル課題に挑むベンチャー登場
鉄に比べ4分の1の軽さでありながら、10倍以上の強度を持つ炭素繊維強化樹脂。次世代自動車や風車などのエネルギー効率の向上に貢献する素材として利用が進み始めたが、リサイクルに課題が残る。「TOKYOイノベーションリーダーズサミット」で、ベンチャー企業のカーボンファイバーリサイクル工業は同社が展開するCFRPのリサイクル技術をアピールした。(2015/10/28)

着想のきっかけに:
最新モノづくりの“ストーリー”を体感できる「Autodesk Gallery Pop-up Tokyo」
オートデスクが東京・表参道に期間限定ギャラリーをオープンした。2015年10月23日〜11月8日までの17日間、モノづくりの“ストーリー”に着目した展示や関連イベントが開催される。(2015/10/26)

外国人目線で日本情報を発信、越境ECにも対応:
オールアバウト、多言語による日本総合情報サイト「All About Japan」を開設
総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトは、2015年9月29日より外国人向けの日本総合情報サイト「All About Japan」を開設すると発表した。(2015/9/30)

中国人に聞く、日本で食べたいモノ「とんかつ」が上位
日本へ旅行する場合、どのようなモノを食べたいですか? 中国の上海在住の男女に聞いたところ……。ネオマーケティング調べ。(2015/9/16)

琳派オマージュ展や伝統工芸体験工房コーナーが気になる! 「京都国際マンガ・アニメフェア」9月19日、20日開催
アニメや漫画と京都の伝統をともに味わえる企画が目白押し。(2015/9/15)

無色透明のネバネバが美しい金魚に変わるまで 飴細工の妙技に触れられる「飴細工・アメシン」に行ってきた
伝統工芸のひとつである飴細工を身近に!(2015/9/12)

Twitter Japanの新オフィスが思わずつぶやきたくなるデザイン
ツイートが漂ってたりハンコで文字が書かれてたりなんだかすごい。(2015/8/24)

伝統的な大企業でも、変化に対応できなければ必ず破綻する:
米HPE、「DevOpsで“やるべきこと”は、はっきりしている」
2013年ごろから注目を集めているものの、いまだ理解が十分に浸透しているとは言いにくい「DevOps」。だが昨今は、市場変化の激しさを受けて実践に乗り出す企業が着実に増えつつある。米HPE(ヒューレット・パッカード・エンタープライズ)で多数のコンサルティングを手掛けているカン・タン(Kan Tang)氏に、今あらためてDevOps実践の要件を聞いた。(2015/8/28)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
伝統工芸と現代量産技術の合わせ技!――南部鉄器の羽釜はこうして作られる
岩手県の伝統工芸品、南部鉄器を内釜に採用した象印マホービンの炊飯器。その製造現場では、伝統的な鋳物作りの手法と現代の機械加工技術を融合させた生産技術が練り上げられていた。(2015/8/14)

Pop-Up Gallery Tokyo:
東京でやるから意味がある! モノづくりの未来を発信する拠点が表参道に登場
オートデスクは、「The Future of Making Things 〜創造の未来〜」をテーマに、未来のモノづくりの在り方やその可能性を体感できる期間限定ギャラリー「Pop-Up Gallery Tokyo」を開催する。(2015/7/22)

金魚やカエルがまるで生きているみたいな飴細工 「浅草 飴細工 アメシン」が東京ソラマチに出店!
飴細工って美しい……!(2015/7/11)

UNiCASE 福岡パルコ、街並みをイメージしたiPhoneケース「FUKUOKA + kirikoエアージャケット」限定発売
2カラーから選べるiPhone 6/6 Plus用「FUKUOKA + kiriko エアージャケット」をUNiCASE 福岡パルコで限定発売。伝統工芸「切子」を応用し、天神地区の地図をイメージしたデザインになっている。(2015/6/29)

自然エネルギー:
トマトを育てるバイオマス発電、虫害対策で生まれる未利用材を使用
長野県中部に位置する安曇野(あづみの)市で、未利用材を活用するコージェネレーション方式のバイオマス発電設備の建設が始まる。隣接する野菜農園に温水とCO2を供給して野菜の栽培を促進し、売電収益は発電設備の運転費用に利用する。(2015/6/25)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタと伝統工芸が融合して生まれた「デジタルジュエリー×木目込みプロジェクト」始動
ビジュー・サトウは、パーソナル3Dプリンタと木目込み手法を活用した「デジタルジュエリー×木目込みプロジェクト」を開始し、公式Webサイトをオープンさせたことを発表した。第1弾の取り組みとして、ブレスレットの通信販売とワークショップの受付を開始する。(2015/6/22)

西武鉄道から全席レストラン車両の観光電車登場
2016年春デビュー予定。(2015/6/16)

西武鉄道、観光電車を来春から運行 秩父をテーマに全席レストラン車両
西武鉄道が2016年春の運行開始を目指し観光電車を開発。秩父をテーマに、全席レストラン車両になるという。(2015/6/16)

ハンドメイドグッズ好き集まれ! 「ハンドメイドインジャパン2015」東京ビッグサイト開催
ハンドメイドグッズの販売だけでなく、ワークショップやライブもあります。(2015/6/6)

伝統工芸の「和」にほっこり 波佐見焼のカップを博多曲物のスリーブが包み込む「Haori Cup」が海外で人気
いいものは、いい。(2015/6/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。