ニュース
» 2017年03月14日 21時59分 UPDATE

ドリンクボトルにもなる“ランタンスピーカー”発売――飲み物の色で明かりが変わる

[ITmedia]

 アウトドアグッズやスマホ周辺機器を手がけるROOT(ルート)は3月14日、多機能LEDランタン「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.」の販売をAmazon LaunchPadストアで開始した。カラーはシルバーとネイビーの2色。価格は1万円(税別)。

 直径70mm、高さ215mmの円筒形ボディーにLEDランタン、Bluetoothスピーカー、LED懐中電灯、ドリンクボトルの機能を詰め込んだマルチなアウトドアギア。IP65準拠の防水/防塵仕様でキャンプなど屋外での使用に加え、バスルームなどでも活用できるという。

 LEDランタンは120lm(ルーメン)の明るさを持ち、周囲のドリンクボトル部分に入れた飲料の色で光も変化する。「ぬくもりのある白熱灯風やムードあふれるカラーなど、中身1つで雰囲気が変わります」(同社)。またボトルパーツを取り外せば懐中電灯に変身する。

 スピーカー部は無指向性で、出力は3W。通常の使用なら10時間弱の連続再生が可能。LEDランタン機能と併用しても6時間ほどは使えるという。

ドリンクボトル部分に入れた飲料の色で光も変化する

 PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.は、2016年12月にクラウドファンディングを実施し、 目標金額に対して956%を超える支援を獲得した注目の製品だ。一方のAmazon Launchpadは、Amazonがスタートアップ企業を支援する目的で展開している販売サイト。ユニークで革新的な新製品を多く集めている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう