ニュース
» 2004年03月09日 16時16分 UPDATE

アステル東京、短時間通話に適した新プラン「定額100プラン」

アステル東京は60秒以内の通話が100回まで基本料金内で行える「定額100プラン」を開始する。併せて、限定のライトゴールモデルの「AJ-51」も発売する。

[斎藤健二,ITmedia]

 アステル東京は3月9日、短時間の通話に適した新プラン「定額100プラン」を4月1日から導入すると発表した。月間、60秒以内の通話が100回まで可能で基本料金は2980円。回数や時間を超過した場合は、別途従量制の料金がかかる。

 通常のプラン(スタンダードプラン)では、一般電話向けが10円/分(最初の1分は20円)、携帯電話向けが約40円/分の通話料がかかる。新プランは、特に「携帯にかけた場合にお得」(鷹山)。ただし60秒を超過した場合は、日中のスタンダードプランと同様に40円/分の料金がかかる。

 新プラン導入に併せて、「ドット・i」対応の「AJ-51」に新色ライトゴールドを3000台限定で発売する。価格は8190円だが、加入歴に応じて最大で7000円の割引を行う。

teigaku.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.