速報
» 2004年04月27日 16時50分 UPDATE

ドコモ「Mzone」で国際線でも高速ネット Boeingと合意

BoeingとNTTドコモは、Boeingの航空機内高速インターネット接続サービス「Connexion by Boeing」に、NTTドコモの公衆無線LANサービス「Mzone」を提供することで合意した。

[ITmedia]

 米BoeingとNTTドコモは4月27日、Boeingの航空機内高速インターネット接続サービス「Connexion by Boeing」に、NTTドコモの公衆無線LANサービス「Mzone」を提供することで合意したと発表した。

 国際線のフライト中、無線LANを使って高速インターネットサービスを利用できる。MzoneのユーザーIDとパスワードをそのまま利用でき、料金はドコモ分と合算して請求される仕組みだ。

 開始時期や具体的なサービスは両社で今後詰める。また国際線向けの新サービスも共同で検討していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.