ニュース
» 2004年05月06日 14時54分 UPDATE

「N900iS」「SH506iC」がJATE通過

FOMA「900i」シリーズの新機種「N900iS」と、ムーバ「SH506iC」が、それぞれ電気通信端末機器審査協会(JATE)を通過したことが分かった。

[杉浦正武,ITmedia]

 FOMA「900i」シリーズの新機種「N900iS」が、電気通信端末機器審査協会(JATE)を通過した。4月12日付けで認定されている。

 NTTドコモは3月の時点で2004年度版FOMAのロードマップを明かしており、この中にN900iSの名前も出ていた(3月24日の記事参照)。末尾が“iS”となっているが、これはシリーズでなく、一部機種に限られると予想される。

 ムーバにも新機種の動きがあった。シャープ製「SH506iC」が4月15日付けで、JATEを通過している。こちらは末尾が“iC”となっており、FeliCa対応端末と見られる。同じ506iCシリーズの端末としては、ほかに「P506iC」がJATEを通過している(4月15日の記事参照)。

 なお、506iシリーズとしては既に「N506i」「D506i」「F506i」が発表されている。それぞれ、5月下旬から6月上旬以降の発売になる見込みだ(4月27日の記事参照)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.