ニュース
» 2004年06月11日 17時11分 UPDATE

FOMA基地局を増強、一定時間つながらないケースも

ドコモは6月15日から12月末にかけて、FOMA基地局の設備を随時増強するとアナウンスした。これに伴い、工事時間帯に3〜5時間連続してFOMAが利用できない場合がある。

[ITmedia]

 ドコモは6月15日から12月末にかけて、FOMA基地局の設備を随時増強するとアナウンスした。これに伴い、エリアの一部で工事時間帯にFOMAサービスが利用できなくなる場合がある。

 昼間帯(午前9時から午後3時)または夜間帯(午前1時から午前6時)に3〜5時間連続して、FOMAのパケット通信や音声通信、ショートメッセージ通信などが行えなくなる。たとえば東京都の渋谷区や新宿区では、6月15日の昼間帯に工事の影響がある。「この間、端末側では“圏外”の表示になる」(ドコモ広報)。

 工事の日程や対象地域の詳細は、ドコモのホームページから確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.