ニュース
» 2004年06月24日 15時03分 UPDATE

「N506i」、発売は6月26日

ヒンジ構造を大きく変更したNECの「N506i」が発売される。従来の折りたたみヒンジをやめ、回転2軸構造の「リバーススタイル」を採用したNECの意欲作。

[斎藤健二,ITmedia]

 NTTドコモはNEC製新機種「N506i」を関東甲信越地区で6月26日から、その他の地域でも順次発売する。最大の特徴は、従来のスタンダードな折りたたみ型からヒンジ構造を変え、回転2軸構造の「リバーススタイル」を採用したこと。

n60.jpg

 通常の折りたたみ型と同様の開閉に加え、液晶を反転させることが可能。2.4インチのメイン液晶を表に出して、コンパクトなサイズでの通話やメール閲覧、デジタルカメラ的な撮影も行える。カメラは130万画素CCDを電池パック側中央に配置した。

 またサブディスプレイは搭載していない。

機種名 N506i
製造元 NEC
サイズ(幅×高さ×厚み) 49×104×24ミリ
重さ 126グラム
連続通話時間 150分
連続待受時間 420時間
カメラ 130万画素CCD
外部メモリ miniSD
メインディスプレイ 2.4インチ・240×345ピクセル・26万色相当・TFT液晶
サブディスプレイ なし
ボディカラー カモミールホワイト、ルピナスピンク、アイリスブルー
n62.jpg N506i発表会での写真(4月27日の記事参照

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.