ニュース
» 2004年08月05日 18時32分 UPDATE

JALに「タッチ&ゴー」で搭乗可能に〜FeliCa携帯も対応

JALグループは今冬をめどに、非接触ICを搭載したカードを発行すると発表した。空港のチェックインカウンターに立ち寄らずとも、カードをかざして「タッチ&ゴー」で飛行機に搭乗できる。iモードFeliCaにも対応する予定。

[ITmedia]

 JALグループは今冬をめどに、非接触ICを搭載したJALマイレージバンク(JMB)カード、JALカードを発行すると発表した。iモードFeliCaにも対応する予定。

 JALチケットレスサービスを利用するユーザーは、ICカードを国内線航空券・搭乗券代わりにして搭乗できるようになる。具体的には、空港のチェックインカウンターに立ち寄らずとも、ICカードをかざして「タッチ&ゴー」形式で飛行機に搭乗できるという。

 併せて、従来のJAL利用クーポンを電子化した「JAL IC利用クーポン」も導入する。マイルを交換してICカードにチャージすれば、国内のJAL系ホテルや羽田空港内での決済が可能になる。将来的には、機内販売や航空券購入にも使えるようにする考えだ。

 サービスは羽田空港より開始し、順次ほかの国内空港に拡大する。今冬から発行開始を予定する「JALカードSuica」にも対応させる予定で、JR東日本、東京モノレール、JAL国内線の各搭乗ゲートを1枚のカードで通過できるようになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.