ニュース
» 2004年09月22日 16時57分 UPDATE

EZナビウォークとタウン情報誌が連携

KDDIは、「EZナビウォーク」をタウン情報誌と連携させると共に、店舗情報を提供するポータルをオープンすると発表した。

[ITmedia]

 KDDIは9月22日、歩行者向けナビゲーションサービス「EZナビウォーク」をタウン情報誌と連携させると共に、各誌が掲載する店舗情報の中から一部の情報を提供するポータルサイト「EZナビウォークマガジン」をオープンすると発表した。

 提携する情報誌は、「OZ magazine」(スターツ出版)「東京ウォーカー」(角川書店)「東京カレンダー」(アクセス・パブリッシング)「Hanako」(マガジンハウス)など。各誌面にはバーコードが掲載されるため、バーコード読み取りに対応した携帯からEZナビウォークの目的地設定が容易になる。

 新たにオープンするEZナビウォークマガジンでは、各誌の紹介記事などが掲載されており、そこからEZナビウォークの目的地設定を行える。EZナビウォーク非対応機でも、情報の閲覧は可能。アクセスは、「EZトップメニュー」-「EZサービスで探す」-「EZナビ」-「GPSの達人」-「EZナビウォークマガジン」。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.