ニュース
» 2004年11月25日 19時01分 UPDATE

シャープ端末、顧客満足度で1位〜JDパワー調査

1位シャープ、2位三洋電機、3位カシオ。携帯電話端末の満足度調査で、こんな結果が出た。NECとパナソニックは?

[斎藤健二,ITmedia]

 携帯の顧客満足度の1位はシャープ、2位に三洋電機、3位がカシオ。J.D.パワー アジア・パシフィックの調査で、こんな結果が明らかになった。

シャープ〜ディスプレイ、メール、カメラでトップ

 調査によると、携帯電話の満足度を構成する要素は7つ。うち、サイズ/デザインが50%を占め、以下バッテリー、メール機能、ディスプレイと続いた。

ksjd1.gif 出典:J.D.パワー アジア・パシフィック 2004年携帯電話端末顧客満足度調査。総合満足度を構成する7つのファクター

 この7要素で、すべて平均を上回ったのがシャープだ。特に「ディスプレイ」「メール機能」「カメラ機能」においては、11社中トップだった。「液晶の性能に優れ、カメラ機能で先行したシャープの強みが現れている」(J.D.パワー)。

 2位には三洋電機が入った。「サイズ/デザイン」と「バッテリー」において11社中最高評価を得ている。特に、au向け端末ではトップに立った。

 3位のカシオは「ディスプレイ」「バッテリー」以外の5項目で平均を上回った。特に「カメラ機能」の評価が平均に対して高かった。また「メール機能」「カメラ機能」については、au向けメーカーの中で最高評価を得ている。

 4位以降は、NEC、パナソニック、日立、三菱電機と続いた。

ksjd2.gif 出典:J.D.パワー アジア・パシフィック 2004年携帯電話端末顧客満足度調査。得点は1000点満点で算出した満足度指数

 今回の調査は、携帯電話を1年以内に購入したユーザーを対象に、端末メーカーに対する顧客満足度を分析したもの。2004年8月に実施し、3508人から回答を得た。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.