ニュース
» 2005年03月16日 16時19分 UPDATE

期限が切れても着信可能に〜ボーダフォンのプリペイド携帯

60日の利用有効期間が過ぎても、通話とメールの受信が可能に──。ボーダフォンは4月1日から、電話番号の有効期間は着信を受けられるようサービスを改定する。

[ITmedia]

 ボーダフォンは4月1日から、プリペイドカードの利用有効期限が過ぎた後も、通話とメールが受けられるようサービスを改定する。

 ボーダフォンのプリペイド携帯は、プリペイドカードを登録以降60日間を「利用有効期間」としている。以降、180日間が電話番号の有効期間となり、この期間に新たにプリペイドカードを登録すれば、電話番号が変わることなく利用できる。

 これまでは利用有効期間が過ぎると、110番や119番などの特定番号への発信しか行えなかったが、4月1日以降は通話の着信と全角192文字相当までのメールを受けられるようになる。

sa_vo.jpg
 改定前後のサービス概要

 電話番号の有効期限についても、プリペイドカードの登録から60日が経過した際と電話番号の有効期間が残り7日間になった際に、メールで通知されるようになる。

 今回の改定はサービス向上の一環として提供するとボーダフォン。「電話番号の有効期限はスカイメールで通知するため、プリペイド携帯電話側で受信できるようにする必要がある。それに伴いメールや通話も受けられるようにサービスの向上を図った」(ボーダフォン広報)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.