ニュース
» 2005年05月11日 18時12分 UPDATE

NEC、ロシア向けiモード端末を開発──9月にサービスイン

NECは、ロシアのMobile TeleSystems向けiモード端末を開発した。130万画素カメラの折りたたみ型端末「N411i」とストレート型「N343i」の2モデル。

[ITmedia]

 NECは、9月にiモードサービスを開始するロシアのTeleSystems向けにiモード端末2モデルを開発すると発表した。端末と共に、iモードサービスプラットフォームも提供する。

 「N411i」は、130万画素カメラを搭載した折りたたみ型端末。1.9インチのメインディスプレイを備え、撮った動画や静止画を高精細な画面で楽しめる。64和音の着信音やDoJa準拠のJavaアプリにも対応、BluetoothやUSB接続赤外線通信機能も搭載した。「N343i」は、30万画素カメラ搭載のストレート端末。薄くて軽いモデルで、DoJa準拠のJavaアプリに対応する。

sa_n1.jpg
 左がストレート型のN343i、右が折りたたみ型のN411i

TeleSystemsはドコモからiモードのライセンス供与を受け、2005年末までにiモードサービスを開始するとしていたが(2004年12月の記事参照)、サービス開始が9月に決定。MTSのサービスエリア内のGPRSおよび3Gネットワークを利用して提供され、将来的にはベラルーシ、ウクライナ、ウズベキスタンでもサービスを行うという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.