ニュース
» 2005年06月15日 11時20分 UPDATE

「F700iS」「SH851i」「AH-K3002V」がJATE通過

FOMAエントリーモデルの「F700iS」、京セラのウィルコム向けフルブラウザ搭載機の後継機と見られる「AH-K3002V」がJATEを通過した。

[ITmedia]

 ドコモのFOMA 700iシリーズ(2月2日の記事参照)の後継と見られる「F700iS」がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。FOMAではほかにもシャープ製の「SH851i」という名称の端末も認定されている。

 ウィルコム向けでは、Operaブラウザの搭載で注目を集めた「AH-K3001V」(2004年4月の記事参照)の次世代機と思われる京セラ製の「AH-K3002V」も認定を受けている。

 ほかにもボーダフォン向けのシャープ端末「V302SH」、ツーカー向けの「TK51」が認定機器一覧に名前が挙がっている。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.