ニュース
» 2005年08月02日 11時50分 UPDATE

着せ替え+FMラジオのおサイフケータイ「W32S」

「W32S」は、Style-Upパネルで着せ替え可能なおサイフケータイ。45.5Mバイトのデータフォルダには、着うたフルをたっぷり取り込める。

[ITmedia]

 KDDIは、au初のおサイフケータイ「W32S」を9月上旬から発売する。ボディカラーは、ラグジュアリーピンク、ルナシルバー、フレームオレンジの3色。

sa_s1.jpg

側面にFeliCaキーを装備

 auのおサイフケータイは、メインメニュー内に関連メニューを一元化したEZ FeliCaメニューを用意。また「EZ FeliCa」専用ポータルサイトを導入することで、対応アプリのダウンロードや新着情報の確認を容易に行えるようにした。

 セキュリティは他人の無断使用を防ぐ「FeliCaロック」機能や、紛失時に固定電話などからEZ FeliCaの利用制限設定を行える「遠隔オートロック」機能を用意。任意の一定時間のみロックを解除し、一定時間が過ぎると自動でロックがかかる「クイック解除」機能も備える。

 W32Sのおサイフケータイは、側面に「FeliCaキー」が搭載され、端末を閉じたままクイック解除が可能。またおサイフケータイを利用できる場所でアンテナが光る「FeliCaサイン」も装備する。

s5.jpg クロスメニューを継承したメインメニューはFlash化された。Flashを使って、着せ替えできる「ドラマメニュー」を採用。メニュー画面が日付や時間で変化する。「6つの時間帯に分かれ、現れる登場人物は3ケタの数。現実の天気を反映するわけではないが天候の変化や、記念日のイベントなども入っている」(説明員)
s1.jpg 折りたたみ型ながらジョグダイヤルはなし。液晶は2.2インチ
s2.jpg 左側面にはメモリースティックDuoのスロットとイヤホンマイク端子。端子はスライド型だ。右側面には、FeliCaキーとマクロ切り替えスイッチ。電源端子とライトボタン、カメラボタンも備える
s3.jpg 表面にはカメラと赤外線通信部。カメラは125万画素CMOS。表面にはFeliCaの通信アンテナを備える
s4.jpg FeliCaの電波をキャッチするとループ上のアンテナ部が光る

125万画素カメラを搭載、データフォルダは大容量の45.5Mバイト

 折りたたみ型のボディには125万画素CMOSカメラが装備され、最大1280×960ピクセルの静止画撮影が可能。メインディスプレイは2.2インチQVGAの液晶を搭載している。

 底面にはサラウンドステレオスピーカーを備え、音源チップにはヤマハの「MA-7」を搭載した(6月10日の記事参照)。DiMAGIC Virtualizer X技術を使った広がりのあるステレオサラウンドで音楽を楽しめる。

 BREWバージョンは3.1。BREWを使った共通プラットフォームであるKCPには対応していない。データフォルダは45.5Mバイトと大容量。これまで専用だったBREWフォルダをデータフォルダと共用化することで、領域を気にせず着うたフルやアプリ、写真などを保存できる。

 本体にはEdyアプリやリッジレーサーSEなど14種のアプリをプリセット。外部メモリはメモリースティックDuoを利用可能だ。

s6.jpg 発話キーを押すと現れる「ペア機能」は3人まで登録できる。「リッジレーサーSE」はプリセット

 AV機能は、FMラジオと着うたフルを楽しめる。音楽プレイヤーはリピート・ランダム再生などに対応し、音楽を聴きながらメールの作成や送受信、EZwebの閲覧、EZ FeliCaなどの操作を行える。イコライザは「Normal」「Pops」「Rock」「HipHop」「Jazz」の5種類。

 またau夏モデルからの新サービスとなる「安心ナビ」や「聴かせて検索」にも対応。端末には地磁気センサーが内蔵され、進行方向に合わせてヘディングアップする形でEZナビウォークを利用できる。また、メールのバックグラウンド受信にも対応した。

気分に合わせて端末イメージを変える──10種のStyle-Upパネル

 ソニエリ端末でおなじみのカスタマイズアイテム「Style-Upパネル」にも対応。「リアルレザー」「スタッズ」「ストライプレザー」「ダウンジャケット」「グリッター」「ミラーハート」「フリル」「クラフトレザー」「スパークル」「メタルソリッド」10種類の別売りスタイルパネルが用意され、付け替えることでさまざまなバリエーションを楽しめる。

sa_ss2.jpg


製品名 W32S
サイズ 約48×98×23ミリ
重さ 約118グラム
連続通話時間 約200分
連続待受時間 約250時間
カメラ 有効125万画素CMOS(AFなし)
外部メモリ メモリースティックDuo、メモリースティックPRO Duo
メインディスプレイ 約2.2インチ26万色相当の微反射型低温ポリシリコン・システムTFT液晶(QVGA)
サブディスプレイ 約1.1インチ(96×96)約6万5000色の半透過型STN液晶
EZチャンネル
EZナビウォーク ○(地磁気センサー付き)
着うたフル
聴かせて検索
安心ナビ
ボディカラー ラグジュアリーピンク、ルナシルバー、フレームオレンジ
データフォルダ容量 約45.5Mバイト
日本語入力 POBox、Advanced Wnn
発売日 9月上旬


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.