ニュース
» 2005年11月09日 15時02分 UPDATE

丸窓ディスプレイ+指紋認証機能の「F902i」、11日から発売

高級感のある塗装を施したボディに丸窓のような背面液晶を備える「F902i」が、11日から発売される。記録画素数400万画素のカメラを搭載し、リュウミンフォントを内蔵している。

[後藤祥子,ITmedia]

 NTTドコモは11月11日から、富士通製のFOMA「F902i」(「F902i」記事一覧参照)を発売すると発表した。902iシリーズからの共通機能となる「プッシュトーク」や「トルカ」、デコメールのインライン入力などの新機能を備えている(10月20日の記事参照)

sa_ff7.jpg
 塗装に凝った「F902i」

 質感を追求し、ボディに高級感のある塗装を施した折りたたみ携帯。プラチナミラーとメタルブロンズは、金属の持つ質感を再現。フェアリーラベンダーは、背面に水の波紋のようなレリーフを施した。背面のアクセントになっている丸窓のようなカラーサブディスプレイには、アナログ時計を表示することも可能だ。

 カメラは前モデルの204万画素CCD(AF対応)から、オートフォーカス機構付きの200万画素スーパーCCDハニカムに変更され、記録画素数は400万画素に向上。新たにパノラマ写真撮影機能も搭載した。

 セキュリティ面では、端末ロック機能を強化。閉じたときにロックがかかっていないと、背面のLEDが赤く光って知らせる仕様になった。

 日本語入力システムは、ジャストシステムのATOK+APOTを搭載。内蔵フォントには「リュウミン」が加わり、メール機能は、新たに圏内自動送信が可能になっている。

機種名 F902i
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×106×25ミリ
重さ 131グラム
連続通話時間 約180分(テレビ電話:約100分)
連続待受時間 約540時間(静止時)、約380時間(移動時)
アウトカメラ AF対応の200万画素スーパーCCDハニカム(記録画素数400万画素)
インカメラ 32万画素CMOS
外部メモリ miniSD
メインディスプレイ 2.4インチ約26万2114色TFT液晶(240×320ピクセル)
サブディスプレイ 1インチ約6万5000色カラーSTN液晶
ボディカラー プラチナミラー、メタルブロンズ、グロッシールージュ、フェアリーラベンダー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう