ニュース
» 2006年01月19日 15時45分 UPDATE

「仲間由紀恵 with ダウンローズ」がリアルにメジャーデビュー

auのテレビCMに出演する仲間由紀恵さんが、KDDIの新機種発表会に駆けつけた。テレビCMでおなじみのユニットで、メジャーデビューすることも明かした。

[新崎幸夫,ITmedia]

 KDDIがPCと携帯を連携させた新音楽サービス「au Listen Mobile Service」を発表(1月19日の記事参照)した19日の記者説明会に、タレントの仲間由紀恵さんも駆けつけた。auのテレビCM内で結成されたユニット「仲間由紀恵 with ダウンローズ」の一員として登場するという趣向。会場では同ユニットがメジャーデビューすることも明かされた。

Photo  
Photo

 仲間さんはKDDIの音楽サービスにエールを送ったほか、仲間由紀恵 with ダウンローズとして2月にリリースする新曲を紹介した。楽曲タイトルは「恋のダウンロード」。平井堅さんなどの楽曲製作を手がけた、松尾潔氏がプロデュースしているという。1月31日からテレビCMで放送されるほか、31日から着うたフルのダウンロードも開始する。「着うたフルからメジャーデビューしたアーティストは、史上初めて」(KDDI)

 会場では、仲間さんが歌っているプロモーションビデオも流れた。「恋をダウンロード 2人パレード」「夢をダウンロード 僕としようよ」などの歌詞を含む、ポップなナンバーとなっている。「誰もが心の中に持っているドキドキや、キラキラした気持ちがうまく表現されている曲です」(仲間さん)

Photo
初出時、「CDデビュー」と掲載しておりましたがこれは間違いです。着うたフルによる「メジャーデビュー」であり、現段階ではCD化の予定はありません。お詫びして訂正いたします


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.