ニュース
» 2006年03月30日 13時00分 UPDATE

Ajax対応の携帯フルブラウザを開発へ

HOWSとイノシスは、Ajaxを活用した携帯フルブラウザの開発に向け技術提携する。画像の拡大・縮小やポインタによる高速スクロールをストレスなく行えるフルブラウザを開発するという。

[杉浦正武,ITmedia]

 HOWS(ハウズ)とイノシスは3月30日、Ajax(Asynchronous JavaScript+XML)を実装可能とする携帯フルブラウザの開発で技術提携すると発表した。これにより携帯電話上でリッチな地図情報を閲覧したり、営業日報や見積もりなどを行う業務アプリケーションを利用したりできるとうたう。

 HOWSは、Ajaxを活用したWebコンポーネント技術を提供する企業。またイノシスは、携帯フルブラウザの開発を手がける企業だ。携帯フルブラウザにJavaScriptを利用した技術を用いることで、例えば業務アプリ上で画像の拡大・縮小やポインタによる高速スクロールをストレスなく行えるほか、Ajaxの特徴である非同期通信を利用してデータ通信量の削減、ブラウジング時間の短縮を実現するという。

 両社ではAjax対応フルブラウザの利用需要が高い分野として、携帯電話でのリッチな地図情報サービス、営業日報や見積もりなどをおこなうSFA(セールス・フォース・オートメーション)、メーラーやスケジューラなどのグループウェアなどを想定している。当初はNTTドコモのFOMA 90xシリーズに対応させ、順次ボーダフォン、ウィルコムなどにも対応していく予定という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.