ニュース
» 2006年04月06日 20時38分 UPDATE

番号ポータビリティの疑問はここで解決──総務省が広報サイト

総務省は4月3日、携帯電話の番号ポータビリティ(MNP)に関する情報をまとめたWebサイトを立ち上げた。

[園部修,ITmedia]

 総務省は4月3日、携帯電話の番号ポータビリティ(MNP:Mobile Number Portability)について、利用者に分かりやすく説明した広報サイトを開設した。現在同サイトには番号ポータビリティの説明のほか、メリット、利用の際の注意点、Q&Aなどが掲載されている。

 番号ポータビリティの導入時期については、現在も事業者間で協議中のため「平成18年11月1日までには導入される予定です」という一文が掲載されているのみ。「具体的な開始日が確定次第掲載」するという。

 番号の移行手続きは、販売店で申し込みができ、長くても数時間程度で行えるようになる予定だと説明されている。ただし、「受け付けが集中し、受け付けシステムの許容量を超える場合はこの限りではない」としている。こちらも詳細は「確定し次第掲載」する予定。

 なおこの情報サイトに関するバナーやリンクなどはまだ総務省のトップページには掲載されていない。番号ポータビリティのページへのリンクは、「政策ズームアップ」という項目の中にある「その他の政策ズームアップ」というリンクをクリックして開くページにある。

Image 総務省の「携帯電話の番号ポータビリティ広報サイト」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.