ニュース
» 2006年04月18日 15時46分 UPDATE

アッカもモバイルWiMAXの実験免許申請、ALCATELと協力

アッカ・ネットワークスは、総務省にモバイルWiMAXの実験用無線局免許を申請した。「WiMAX Forum」への加入や、ALCATELの技術の採用も明かした。

[杉浦正武,ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは4月18日、総務省にモバイルWiMAXの実験用無線局免許を申請した。併せて、WiMAXの推進団体「WiMAX Forum」に加入したことも発表した。

 アッカは、2.5GHz帯でWiMAXの周波数獲得を目指している。実験では無線のカバレッジやスループットといった基本特性を確認するとともに、VoIPやビデオストリーミングといったアプリケーションの検証試験も行う予定。実験は横須賀リサーチパークで行う予定で、期間は6月から1年間になる見込み。

 アッカはまた今回、仏ALCATELの技術を採用することを発表した。上記の実験はALCATELの協力のもと行われる。ALCATELは、フランスを本拠とする電気通信システム・装置メーカーで、世界130カ国以上でビジネスを展開している。2005年度の連結総売上高は、131億3500万ユーロ(約1兆8500億円)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう