ニュース
» 2006年08月29日 23時01分 UPDATE

“穴”を埋めてMNPに臨む――auの新サービス8種 (3/7)

[吉岡綾乃,ITmedia]

PCと連携、100Mバイトまで無料でメールや写真を保存――au My Page

photo EZアプリ版のインタフェース(写真はW45Tの画面)。EZアプリをインストールすることで、従来機種でもau My Pageを利用できる

 au My Pageは、au端末内のメールや写真、着メロといったデータを、サーバにバックアップできるサービス。サーバにPCからアクセスして、データを閲覧・編集することもできる。利用料は無料。

 EZアプリ対応機種であれば、従来機種でも利用できるサービスだが、使い勝手は機種によってやや異なる。W43H、W43CA、DRAPE、W47Tはデータの保存・復元を端末内のメニューから直接行えるが、その他の機種は専用のEZアプリから利用することになる。また、前者4機種は保存できる写真の最大容量が1枚あたり500Kバイトまでなのに対し、EZアプリを使う機種の場合は150Kバイトまでという点も異なる。

 アドレス帳データをバックアップできる「EZメモリーポケット」と、PCと携帯の連携ポータルサイト「DUOGATE」のサービスを統合・強化したサービスといえる(8月2日の記事参照)。なお、保存したいデータがアドレス帳だけの場合は、「アドレス帳預けて安心サービス」(後述)を利用することもできる。

 預けられるデータは、メール、アドレス帳、お気に入りURLと、写真・ムービー・サウンドなどのデータ。アドレス帳とお気に入りは容量制限がなく、メールとデータは合わせて1人100Mバイトまで保存できる。着メロは保存できるが、着うたや着うたフル、着ムービーなどの著作権付きデータは保存できない。

 メールは自動保存する設定にしておけば、送信・受信メールともに全て自動でバックアップされる。また、サーバ上のメールを日付や件名などで検索することも可能だ。

 サーバ上にアップロードした写真は、個人で利用するだけでなく、アルバムとして公開することもできる。アルバムにパスワードを付け、友人のみに教えるといった使い方にも対応している。

 KDDIでは、au My Pageを“個人ポータルサイト”と位置付けており、データの保存・復元機能のほかにも、

 ・カレンダー上に予定や日記を登録し、携帯のスケジュールと同期できるMyスケジュール

 ・よく行くエリアや駅、お店情報を保存・管理できるMyエリア検索(EZナビウォークと連動)

 ・携帯から作成・公開できるMyブログ(DUOBLOG)

 ・写真を公開し、コメントを投稿できるMyアルバム

 ・ポータルページのデザインやメニュー、アバターをカスタマイズ

 といった、ユーザーがカスタマイズすることで便利に利用できる機能を提供する。

ay_au06.jpg W43H、W43CA、DRAPE、W47Tはデータの保存・復元を端末内のメニューから直接行える(写真はW43H、左)。W43Hからサーバ上の保存データにアクセスしたところ(写真中左)。サーバに保存した写真データは、携帯から回転させたり、リネーム/説明文の変更が行える。PCからであればリサイズも可能(写真中右)。EZwebのトップページからau My Pageにアクセスし、保存したデータを確認することもできる(写真右)

アドレス帳データをバックアップ――アドレス帳預けて安心サービス

photo 対応端末は、EZアプリを使わずに端末内メニューから操作できる。W43Hからアドレス帳預けて安心サービスにアクセスしたところ

 携帯電話のアドレス帳を、専用サーバに保存し、必要に応じて復元できるサービスが「アドレス帳預けて安心サービス」だ。au My Pageの機能のうち、アドレス帳データに特化した内容になっている。利用料は無料で、9月中旬から提供を開始する。

 W43H、W43CA、DRAPE、W47Tは端末のアドレス帳画面内のサブメニューから「アドレス帳お預かり」を選ぶことにより、直接アドレス帳の保存が行える。その他の機種も、専用のEZアプリ「携帯データ預けて安心アプリ」をダウンロードすることで利用できる。

 初回保存時は全データをアップロードするが、2回目以降は差分データのみの通信で済む。サーバで保存したアドレス帳データを、携帯のアドレス帳に書きもどすことも可能。また、アップロードしたデータは「DUO ADDRESS」内の「ケータイアドレス」として保存されているので、PCからDUO ADDRESSにアクセスし、データを編集することもできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.