速報
» 2007年01月05日 16時02分 UPDATE

付帯条件は一切ありません──ソフトバンク、月額基本料980円の「ホワイトプラン」を発表

ソフトバンクが新料金プラン「ホワイトプラン」を発表。ホワイトプランは月額基本料980円の料金メニューで、新スーパーボーナス加入必須などの付帯条件はないという。

[ITmedia]
photo

 ソフトバンクモバイルが、1月16日より開始する新たな料金プラン「ホワイトプラン」を発表した。

 ホワイトプランは月額基本料980円の料金プラン。ソフトバンク同士であれば1時〜21時までは通話料無料で、これ以外の時間帯や他キャリアへの通話はすべて21円/30秒となっている。国際通話/通信の利用は、通常の国際サービス料が適用される。

 今回の料金プランには、新スーパーボーナス加入必須などの付帯条件がついておらず、2G/3G端末のユーザーどちらも加入可能だ。契約期間に応じた割引などもないかわりに、解約時の解除料なども発生しない。パケット通信は、S!ベーシックパックに加入すれば他の料金プランと同様に利用できるなど、追加できるオプションなどにも特に制限はない。

 ホワイトプランの受け付けは、前述の通り1月16日からとなるが、現在ソフトバンクモバイルを利用中のユーザー向けには、1月11日から自動音声応答サービス(*5535)とMy SoftBankでの先行受け付けを行う。既存ユーザーは、ペナルティーなしで料金プランをホワイトプランに変更できる。

 なお経年割引などがある「ゴールドプラン」は、1月16日以降も予想外割なしで継続する。ゴールドプラン、ブループラン、オレンジプランについては、番号ポータビリティで他キャリアから転入する場合に、他キャリアでの契約年数を引き継げるサービスは16日以降も続けるという。

Photo 「今度は※印はありません。引っかけなしです」とホワイトプランを発表する孫正義社長

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.