ニュース
» 2007年01月15日 13時35分 UPDATE

「N903i」にiチャネルの不具合──ソフトアップデートで修正

ドコモは1月15日、NEC製のFOMA端末「N903i」にiチャネルが更新されなくなる不具合があると発表した。不具合を修正するソフトウェアアップデートを実施する。

[ITmedia]
sa_lll0.jpg

 NTTドコモは1月15日、NEC製のFOMA端末「N903i」に、「iチャネル」が更新されない場合がある不具合があると発表した。ソフトウェアアップデートを行い、不具合を修正する。対象台数は約30万台。

 アップデートで修正される事象は、N903iの電源をオフにして、再度電源をオンにしたタイミングによって、待受画面のテロップやチャンネル一覧の画面に表示される情報が更新されないことがある、というもの。iチャネルを利用していないユーザーには特に影響はない。また、この事象が発生した場合でも、iチャネルの自動更新を一度停止し、再度自動更新を再開させると回復する。

 ソフトウェアの更新には、ダウンロードとソフトの書き換えに約10分程度かかるという。その間は携帯電話を利用できなくなる。更新期間は2008年1月31日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.