ニュース
» 2007年01月16日 10時56分 UPDATE

サイクロイド機構採用のワンセグ対応ハイエンド機──アクオスケータイ「W51SH」

シャープのau向け端末第2弾となる「W51SH」は、“アクオスケータイ”の名を冠したワンセグ対応のハイエンド機だ。他キャリア向けのアクオスケータイ同様、3インチのワイドQVGA液晶を搭載する。

[園部修,ITmedia]

 2006年秋に投入した「W41SH」に続く、シャープのau向け端末第2弾は、ファン待望のワンセグ対応ハイエンド端末だ。ソフトバンクモバイルやNTTドコモに供給しているワンセグ携帯と同様、サイクロイド機構を採用しており、“アクオスケータイ”を名乗る。

Photo アクオスケータイ「W51SH」


sa_sh02.jpgsa_sh03.jpg

 ワンセグのほか、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「W44S」が初めて対応したデジタルラジオ(3セグ)の視聴も可能だ。外部メモリはmicroSDを利用する。

 独自の回転機構を備えたディスプレイ部は240×400ピクセルの3インチワイドQVGA液晶を採用しており、背面には情報表示用の0.7インチサブディスプレイも備える。カメラは2メガピクセルのCMOSで、PCサイトビューワー、IrSimpreを搭載する。ただしEZ FeliCaは搭載していない。


機種名 W51SH
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×109×23ミリ
重さ 約136グラム(暫定)
連続通話時間 約280分(暫定)
連続待受時間 約300時間(暫定)
カメラ 有効203万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り)
メインディスプレイ 3インチワイド液晶(240×400ピクセル)
サブディスプレイ 0.7インチ(72×26ピクセル)
ボディカラー オーシャンブルー、スターリーシルバー、オーロラピンク

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.