ニュース
» 2007年03月22日 14時45分 UPDATE

「くりこし」と「分け合い」を選べる──au、中小企業向け割引サービスの「法人割」

KDDIは4月1日から、au携帯電話の中小企業向け割引サービス「法人割」を提供する。同一グループ内のCメールが無料になり、基本使用料を最大50%、通話料を30%割引する。

[ITmedia]

 KDDIは4月1日から、中小企業を対象としたau携帯電話の割引サービス「法人割」を提供開始する。同一法人名義で2回線〜10回線を契約する企業向けに提供するもので、月額定額料は無料。

 法人割は(1)基本利用料の割引(2)通話料の割引(3)「くりこし」「分け合い」から選べる余った無料通話 の大きく3つで構成される割引サービス。

 通話料は基本使用料から一律25%を割り引きし、「年割」と組み合わせることで最大50%割り引き(加入年数11年目以降の場合)で利用可能。通話料は同一グループ内の料金を30%割り引き、Cメールは無料で利用できる。

 余った無料通話分については、限度額の範囲内で無期限に繰り越せる「くりこし」コースと、同一グループ内でその月内に分け合う「分け合い」コースのいずれかを各回線ごとに選択可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.